2018.07.18

飯盒炊爨


全然意味はありません!

ただ、え!この漢字
ちゃんと変換されるんだ!

と知って、かなりびっくり。

難しい字ですよね



お爨どんって、

この漢字使うこともあるって
初めて知りました。

飯盒炊爨より、飯ごう炊飯

って言葉の方が今は主流かな。

子供のときは、意味はわからずとも、確かに

「はんごうすいさん」って、言ってたような…。

年に一度は、何故か仕事で、
薪で火を起こし、
飯盒でご飯炊いて、
カレーを作る補助をするのだけど、

むむむ

どれくらいのひとが

はんごうすいさん

知っているのか、今度調べてみようかな



スポンサーサイト
Posted at 18:14 | その他 | COM(0) |
2018.07.11

こんな猛暑でウルトラ走れるのか疑惑と、この秋エントリーしちゃったことと

おしりに火がついての、告知2度目。

市川市内を一歩たりとも外に出ない、第1回市川ウルトラマラソン

20180704084004df1.jpg

気温33度とか、日陰の無い川沿いだとか、危険がいっぱいなので、

ウルトラ行けるのかどうかは、様子見ながら、

はやりのキーワード?暑熱順化対策や、

夏場に長距離一人じゃ無理だとか、

遠出はなかなかね…、隙間時間で部分的に、とか。

いろんなパターンでウェルカムです。

だって1回目だもん。

私自身は、昨夏、同じころに、ひとりでTTT(東京→高尾、52キロくらい)決行しましたが、

コンビニ休憩嵐で何とかたどり着いた、危険な暑さでした。

ガリガリ君、何本お世話になるかなあーーー


ということで、正確なペースが読めないので、
途中〃で、市川パパさんに、ツイッターで状況呟いてもらいながら進む予定です。

是非ご検討ください!

次回は、みゃあこちゃんの検見川クロカン宣伝するつもり(゚∀゚)




で、この秋は、もう何もエントリーしないつもりだったんだけど、

そもそも、宿アウトだったので、あきらめていたのだけど、

またもあの手この手で、何とか、憧れだった大会、参加できそう。

エントリーしました。

前夜祭は出れなくて、ただ当日大会を走るだけだけど。

走ったら、速攻帰るけど…。

チョイ短めの距離ですけど、神流でお会いできたら、

sadaさん、原パンさん、宜しく! ^^/


Posted at 19:30 | その他 | COM(2) |
2018.07.07

ポンポン山に行きたかった


今年の目標、達成ならず。

大雨で避難勧告地域にいらっしゃる皆様、それどころではないし、ちーばの奥の方も揺れたようです。

ポンポン山は走れないけど、新幹線は京都までは定刻通りに動いたし、宿も 取っていたし、気分転換したかったし、関西の皆さんにお会いしたかったので。

20180707225847518.jpg
鴨川

20180707225848cdc.jpg
東本願寺

暗い画像だけど、ちゃんと歩けるし、風はないのでレインコートも要らなかった。

自宅も揺れたけど特に問題なしとのこと。

つかの間ですけど、気分転換させていただいてます!

七夕のお願い。

関西の山を走ってみたい。

ポンポン山、来年ポンポン音は持続して、待っててね!(笑)

えむさんサトさん、引き続きお世話になります(宣誓したもん勝ちw)

~さかい、って、連発されると萌えるって気付いた本日でした(^w^)



Posted at 23:13 | その他 | COM(0) |
2018.06.22

ウルトラマラソン大会…?

素敵なお店で楽しく美味しい時間を提供いただくとなると、何かご恩返しをしないと。

DSC_1609.jpg
透き通ったアオリイカ(* ´ ▽ ` *)


…という御礼の気持ちの表現が、こんなことに。


DSC_1611.jpg

詳しくは、こちら


edo river
晴れたら、こんな景色が見れるかも。

はとぽっぽが穴から飛び出してくるのにも会えるかも。かも?


Posted at 18:30 | その他 | COM(2) |
2018.06.11

やまさんぱあ

ランもブログも、いったんマイクを置いた者です(期限なしの)。

^^;


随分時間が経っちゃったけど、柴又応援の前日の土曜日。

いろいろ忙しくてこのところお山に行く時間が取れず、

行くならこの日しかない!と、金曜夜に、ぼっちお山案を家族に打診。

今回は認められず。

たぶん、遭難ニュースとか多かったからかな。

やむを得ず、メタボ解消を掲げ説得した家族と、のんびり走らず陣馬山ハイキングに行くことに。

陣馬山、これまで何度も行ったけれど、走って行くところだとばかり思っていて、歩きでは初めて。

朝9時過ぎに藤野駅に着き、そこからぽくぽく歩いて登山口へ。

そこからは、一ノ尾根を登る一般的なコースで。

走ってると見過ごす景色を、久しぶりに堪能しました。

話しかけようとすると、睨みつけて、話す余裕なし!でゼハゼハしてる家族。

なんだか時間を持て余し、

ちょうどいい感じのペースで歩きながら鳥や植物を観察してるおじさまが居たので、

これ幸いと話しかけ、

今鳴いている鳥はツツドリだとか、

これはコゲラの木をつつく音だとか、

モグラが地面を掘り起こした跡だとか、教えてもらいながら進みました。

とっても甘くておいしい、もみじいちごも教えてもらって、

そうそう、こんな山も好きなんだよな~と、のんびり。
(メタボな家族は息も絶え絶え)

もみじいちご
とっても甘くて美味しかった!

まさかのコースタイムより20分遅れで頂上へ。

白馬
青空に映えるお馬さんがいるここに年に一度は行きたくなる

くだりは明王峠と与瀬神社経由で相模湖駅へ。

急な締めの階段にびびる家族。

急階段
翌日は相当なきんにくううだったみたい

「トレランに出かけるときは、今日くらいの行程だったら全部走るのか」って訊かれたので、

「私くらいになると、半分は歩くよ!」と威張ったら、

「なーんだ、全部走らないんだ。
そのくらいでも富士山の周り、半周できるんだ。
トレランの大会の制限時間ってそんなに緩いんだ。」 …^^;

いいんです。

もはや、トレランナーじゃないから。

でも、ハイカーって響きは、あまり好きじゃないんですよね。

じゃ何ならいいのかってなると、うーん。

ハイキンガーだとバイキンガ―みたいだし、ジョギンガーみたいだし

ピクニッカー?

いや、違うな。

登山者ってほどでもないし。

山をお散歩する人、ってイメージで、やまさんぱー?

という、ご隠居モードな最近の姐さんです…。




翌日は、研修会の前後で柴又の応援に行って、ウルトラウーマンの誕生に立ち会えて、とても感動しました!

おかえりなさい
強い!おめでとう!

この日ママチャリ50km強、ラン20キロ、研修会3時間半をこなし、

ご隠居には、それなりに翌日は頭も体もきんにくううでした(^^)



Posted at 18:00 | その他 | COM(2) |