2017.11.09

三浦半島侵攻作戦9/23続々

横浜から参加してくれたのは

唯一夫婦で参加の、旦那様
夫婦でスタート地点が違う選択、自由だと思う
ふらっとさんは、私が初めてブログ村のイベントに参加した時の、イベント参加同期?だと思います。
うーぱぱさん、san-anさん主催の、江戸リバー。懐かしいですね…遠い目
ふらっとさんとはこれまで同じイベントに参加していても、スピードが違うし、私はいつもしゃべっているので、おそらく絶対めんどくさいでしょうから(笑)、ゆっくりお話しした記憶があまりありません。来年は、ふらっとさんと、サシ走り20km分くらい、を目指そうかな…。逃げないでくださいww

そして、今回の遠来賞!!
わざわざ奈良から参加してくれたtakeさん改め、naratakeさん。
びっくりというか、嬉しかったです。
「三浦半島」って言葉が、なんだかかっこよくて走ってみたくなったという感覚、いいなあww
ポンポン山、って響きだけで絶対行きたいし。
ブロガーさんじゃないし、今回の関東の参加者さんたちからは、takeさんってどんな人?というクエスチョンがあったので、
「私の中の見た目のイメージでは、たまさんとカミさんを足して2で割ったような人」
と伝えていましたが、実際会った皆さんには了解していただけたようです(ノ∇≦*)

2017110917523031a.jpg

終始、タケコプター発動してショートカットして空を進みたかったようですが、ラストまで体力温存し、最後は海岸線をダッシュしてましたね!友達の輪が広がった気がしました^^

さらに、ランでの最終参加、新杉田から2名。
それでもハーフ以上あったはず。

マツヨシさんは、やはり私の村でびゅーの江戸リバーからのお知り合いです。

はじめて、アフターというものに参加したときに、私の横に居たせいで、いじられまくった(^-^;)のですが、毎年一度はイベントでお会いできるのを、私は楽しみにしています。コンスタントにマイペースでランを継続している、まつよしスタイルは、市民ランナーのお手本な気がします。これからも、弄るwと思いますが、親愛の証しな弄りと、どうか諦めて許容してくださいw

そして、夫婦で参加の、w
ユキちゃんに初めて会ったのは、華ちゃん主宰の、真夏の夜の皇居ぐるぐる。
あのときからすると、毎年毎年確実にパワーアップしてる気がするなあ…
ユキちゃんは、綿密な×3計算と解析ができる超リケジョなくせ、そのときどう走るかは、計算式より、蓄積データより、感覚重視なところ、大好きだなあ笑
数学系じゃなく、自然系リケジョとしては、ユキちゃんやみゃあこちゃんは、時計に管理されずに時計を管理できる人な気がして、憧れです。
名古屋でサブフォーご褒美ゲット応援してるね!
たぶんつくばでいけるよ

そして、ラストは、アフターから参加の、たけしさん
たけしさんは、その風貌と言動笑と、生真面目さとナイスパパぶりのバランスが魅力的w
走る仲間と一緒に飲むと楽しいんすよ!っていう言葉に、とっても共感します。
たけしさんの走る後ろ姿は脳裏にインプットされてる、とてもカッコいいフォアフットな走り方。
あんな風に走れたらいいなあって見るたびに思います。
こんどまた走るとこからご一緒ください!

さあ、これで全員登場!

ここまで、時間が経っても、何とか書けたのは、ひとえにぬまっちさんの、綿密な記録表があったから。

じゃなきゃ、プチを通り越した軽度?アルツ疑いの私の記憶力じゃ、到底この記事完成は不可能でした。

写真もいっぱいあるんですが、楽しい思い出として取っておきます。

とても記念になるうれしい誕生日でした。

参加くださった皆さん、ありがとうございました!

レポじゃなくて、ごめんなさいm(__)m





スポンサーサイト
Posted at 19:57 | jog | COM(6) |
2017.11.05

三浦半島侵攻作戦9/23続き

スタートしてから1時間半強、既に離脱組も数名。前方に見える歩道橋の上に、大きくてしゅっとした白い服装姿の人1名。こちらにスマホを向けているのは、キミ兄さん。ぼちぼち、合流組が入ってくるタイミング。
キミ兄さんと並走する度に感じるのが、自分の足の短さ…。キミ兄さんが、楽~に進む一歩、私は二倍速か、頑張って歩幅を広げないと、並んで走ることは難しい。たぶん、キミ兄さんが歩いて、こちらがジョグして、ちょうど合うくらいじゃないでしょうか。
羨ましい…。

次の合流は川崎。
motoさんは、珍しくウルトラ距離に参加と聞いて、嬉しかったけど、同じチーバ県在住でも、微妙にお天気違ったようで、早朝の雨を回避し、途中参加に変更。
はっきり言って、途中で一番辛そうだったのは、motoさんでした(^-^;)
だって、motoさんの一番苦手なスピード…。長距離練になったなら良かったんですけど…。
板チョコ1枚男らしい一気食い、ワイルドでした!

FIREさんは、バーグとラーメンのお話しになると目がキラキラ、口も饒舌笑。FIREさんのお話を聞いていると、自分でも、バーグのカレーや次郎を食べきれそうな錯覚に陥りますが、いやいやまだもう少し修行が必要です(^-^;)。ラストの海岸線あたりはちょっとお疲れ気味そうだったのは、途中拉麺注入がなかったからかも?今度ご指導ください!

いっちさんは、今年は特に、集大成的に?、私以上に生き急いでいる人(笑)。ほんと、このバイタリティ、心拍数や、ランの速度みたいに、数値化されるなら、ダントツ最強だと思います。
パワーもだけど、企画力と配慮と行き届いた気遣いにはいつもいつも感心しちゃいます。人に(猫にも?)信頼されて慕われる所以ですね。
仕事も飲みもランも(微妙な順番)まだまだ頑張りましょー。

Sugiさんは、ランニングスタイルは、ブログも練習も、大会前半突っ込み型も笑、いつも男前女子。でも、お話しすると、意外?に、女子らしい繊細な面も多くて、そこのバランスがとても魅力的。遠いけれど、何故か養老渓谷とか稲毛とかチーバでお会いする機会も多くて、真摯に走るだけじゃなくて、走ることを楽しむ余裕も感じられるとこも、カッコいいなと思います。

さらに、かなり自分で走ったあとに途中、横浜近くで飛び入り参加してくれた、オークさん
最近、akiちゃんや、みゃあこちゃんがフォームを指導してもらって、劇的に変化あった!たのくるさんと並ぶ?カリスマランナー、と聞いていたので、興味津々。
シューズが変わってから、脚にやや違和感を感じていたので、走りながらちょっと見てもらえないかと、アピールするも、さらりとかわされる(^-^;)。そりゃそうですよね、ちゃんと真面目に走らないと…。
参加頂きありがとうございました。横浜は遠いので…、出来れば皇居でご指導くださいm(__)m

ああ、またタイムアウト。

あと数名!

170923-4.jpg

さらに続く。



Posted at 07:49 | jog | COM(2) |
2017.11.02

三浦半島侵攻作戦9/23

何度も、書こうとしながらも、なかなか書けない、9月の楽しかったイベント。
レポというより、ざくっとですけど、順てきとーで、参加してくださった皆さん全員に登場していただき、少しでも進めてみます。
一気には書けなさそう…。



何となく自分の中で、やらねばならないリスト入りしてきてるのが、年(度)内に、東京あたり起点で、東西南北方向に、プチウルトラ。
大会みたいにお金をかけずに、お天気や体調次第で自由に変更できる、おひとりさまもしくは少人数が基本です。

既に、西は走破済み。残るは、南と東。

南へ向かうルートはイメージ的に明るく楽しそうな気がしたので、南下するときは、合流離脱ポイント多目で大勢でワイワイ、行きたいな、と思っていました。

最強の、ぬまっちさんという、飲むために超絶仕事ができて走れる土地勘に長けた参謀を得て、満を持しての三浦半島侵攻作戦。
最初から最後まで、アフター込みで、完璧なプランニングとプレゼンとレポと考察。
マジでできる漢です! ← 役立たずの言い出しっぺは褒めちぎることしかできない

雨降る想定は皆無。

だって、早々に、晴れ魔女参戦を聞いてたから。
彼女の天照パワーは天気予報を覆すことだって可能だと信じてます。
山に行くときは、いつもポケットに入れていきたい(〃▽〃)。

当日、誰に一番最初に会うかなあ?と、楽しみにしていたら、東京駅地下道で、スッと前を通ったのが、いわさん
ふだん、めちゃ寒がりなのに、やけに薄着。だいじょーぶ?って聞いたら、いつもの笑顔で、「寒くないですよ~。平気っすよ~♪」
何度も、紫色の唇と鳥肌姿を目にしているだけに、ちょっと心配になりました^^;

二人で迷いながら、スタート地点にたどりつくと、ぬまっちさんほか2,3人がいて、それから続々現れました。
ごめんなさい、最初にいたのが誰なのか、もう記憶が定かでなく。

原パンさんは、いたかな?
ハセツネ前のロング走。
今年は、なんだかんだ、相棒的によくご一緒くださいました。
なんかね、原パンさんに会うとね、大村湾セットで浮かんでくるんですよね…。
原パンさんは、こういうマラニックのときは、絶対先頭にしちゃいけないタイプその1(笑)。

DEGさんもいたと思うな。
ボクササイズやり過ぎ?で、なぜか膝を痛めたという話、最初はなぜ、手じゃなく足を痛めるの?と不思議に思ったけれど、説明を聞いて、そっか~と納得。
その後、いかがでしょう。今回も、いっぱい、ナイス集合写真を撮ってくださいました!
そういえば、DEGさん、今じゃ、この髪型が定番だけど、初めてお会いした時は、ぜったいこの人はレゲエ系のミュージシャンだと思いました…。

たまさんもいたかな?
たまさん、今度は是非42.2キロでいいから、プチウルトラ走りましょうww
この日、セット練で、途中まで走った後、皇居に応援に行くという、イベント梯子の姿勢は、どこか通ずるものを感じますww
ということで、遠いけど、東に行くときは是非ご一緒に!

まっつんさんは、これまでお話あまりしたことなかったけど、気さくなとても話しやすい方でした。
下戸なのが残念(笑)。途中何度か並走しているときに、なんとなく走力が近いのかな~と感じました。しゃべりながら、走っていると、なんというか、「感じ」が、自分に近く感じられて、心地よかったです。

こめきちさんは、この日一番最短距離(笑)ながら、スタートから参加してくれて嬉しかったなあ。
私は、こめきちさんのブログや大会選びやレポ感覚の、ファン。走らなくても一日必ず1万歩を超える歩行距離も尊敬(笑)。
この日も走りながら、万歩計についての質問三昧(まだゲットしてないけれど)。あ、万歩計どころか、とうとう2分ずれてるフツウの時計も、とうとう電池切れてお亡くなりになってしまい、忙しくて時計を買う暇がなく、ほんとにI don't wear (というかhave) a watch状態です。

こゆみさんとニシキさんは、初めまして、でしたが、いつもいっちさんのブログやぬまっちさんからも聞いていたお名前なので、初めての気がしませんでした。
こゆみさんは、ふと気づけば、先頭を走り、気持ちよさそうにスピードを徐々に上げていく、先頭にしてはいけないタイプその2^^;。
最後離脱前に、つまずいちゃったようでしたが、元気な笑顔でその後の梯子プランに向かわれました。

ニシキさんは、すっごく興味深い、面白い企画、いっぱいしてるんですねえ。もっと近くにいらっしゃったら、参加したい!
前を走っているときは、その鍛えられた脹脛から目が離せませんでしたww
私も今度、ちーばの市役所巡りしてみようかな…。相当なウルトラだな…。

Hiroさんは、お引越ししてきてこれからどんどん村のイベントに参加するみたいなお話してましたよね!是非、次回の東へと向かう際も。いつになるやらですが…^^;
それにしても、あの細い体で、バーグスタミナカレー大盛りを間食するとは…。どこに入るんだろう。

この日、ブルーのいでたちが目立つ中、Hiroさんとおソロで、真っ赤な激沈上等Tで、しかもすでに何十キロでしたっけ?30キロ弱?走ってスタート地点にやってきたという、まさかずさんww。
すごすぎます…。もうたくさん走ったから、すぐ抜けますって言いつつ、それでも東京駅スタートにコラボしてくれるなんて、ぬまっちさんのお人柄ゆえ←また褒める

怪盗さんも鶴見だっけ?から走ってきた組。
でも、まあ、怪盗さんなら特に驚かない(笑)。
このコース横浜までは、かつて、怪盗さんが企画してくださった、「みんはこ」のコース。私はその1区と2区を走ったことがあるので、今回もその時を思い出しながら走りました。今回はその時の3倍くらいの人数でしたけどね^^;。
今回スタート地点から走った人たちでは、唯一、私が初めてブログ村の人たちのイベントに参加したときのメンバーでした。あのときはまだ子育てブログ書く感じじゃなかったから、時の経つのは早いもんだ…。

らんさんは、なんだか、常に走り続けているイメージ。毎月ウルトラ走ってるような。だってこの日だって60キロ以上走ったのに、1週間後、100キロ…。
細くて美人の、へん〇いさんですね(笑)
らんさんも、私は一緒に走りやすいんです。箱根外輪のときもそうだったけど、なんとなくペースが似てるかな?
そして、走ることを楽しんでる人だなあと感じます^^
来年は是非、陽のあるうちのがいりーんコンプリートチャレンジお付き合いください!

安定の遅れて登場、フジヤマさん。
大会じゃなく、大会までシリーズ(千葉マリンまでハーフとか、佐倉までフルとか)とか、やらねばならないこと感覚とか、大会前の食事はパン1個とか、途中の補給もあまりいらないとか、水分もあまりいらないとか、時計見ないとか、でも走った後はガンガン飲むとか…、超俊足さん相手におこがましいんですけど、感覚似てるんですよね…。でも、私はぐるぐるは苦手です!
私の走力を私自身より冷静に判断し、それが、そのつど実に当たっているという、観察力には驚きます。野辺山も、先日走ったハーフもそうでした。速い人って色々分かるんですかねえ…。

ということで、まずは、スタート地点からご一緒いただいた皆様、とユキちゃん、ありがとうございました!
放置しっぱなし、大変失礼いたしました。
お正月より前に書けただけでも良しとしよう ← 自分に甘い

start170923.jpg

続く(いつになるかは未定)(合流組の皆様、さらに失礼お許しください)


Posted at 18:00 | jog | COM(2) |
2017.09.25

嬉し楽しかった三浦半島侵攻作戦!


ぬまっちさん、一緒に走って下さった皆さん

走らずとも水面下で気遣い下さったかるちゃんや、アフターもりあげてくださったタケシさん

とっても楽しい幸せな記念になる1日でした!

詳細はまた後日。

20170925180316c10.jpg

一緒に走った皆さん全員に登場いただくレポを後日必ず書こうと思います。

運営なーんにもしてない、言い出しただけの、至らぬ部長?ですが、素敵なお仲間に恵まれてほんと嬉しいです。
時代を感じる、マンモスうれぴ~かったです!

ありがとうございました!





Posted at 18:45 | jog | COM(6) |
2017.09.20

山に行けなかったから三浦侵攻練


この1年、楽しみにしていた登山。
泣く泣く台風のため、キャンセル。
決行してキセキを起こした猛者たちはいるけど、KNJ的に控えました

台風一過の青空、かといって当日丑三つ時までは大雨大風だったから、近所のお山も足元は悪いはずなので、ここは、ロード思考に切り替え、長距離な三浦半島侵攻作戦にも備えるため、1年近く振りに30キロ走。


劣化激しいうえに、ひとりじゃできないと思って、他力本願で、お声掛けしてもっらた千葉ポートタワーまで出向く。

長い距離や長い時間、プラプラ好きなようにマラニックしてることが多いから、何を今さら?って思われるかもしれませんが、マラニックと、30kmペース走は全く別物ですから。

苦手。

しかも、速く走ることは放棄してしまっている1年弱。

「キロ6くらいで走り切れたら自信になります!」

とのつぶやきに、お誘いくださった加藤さんはほぼぴったり合わせてくださいました。

とりあえず、キロ6くらいで34キロ走れた…ホッ
やはり、ずっと喋りまくってました…

千葉ポートタワーの公園、走りやすかったけれど、台風の残骸は結構すごくて、これでお山にいってたら、大変だったかなと思いました。

そして、なんといっても2kmの周回コース。

グルグルが大の苦手な私にはひとりじゃ到底30kmは無理でした。

加藤さん、お仲間の皆さん、ありがとうございました!

------------------------------------

翌日は2日しかない夏休みの残り1日。

前日午後から気分はお山モードだったのに、夕飯で前歯が欠けてしまいました…。

このままじゃ、と、お山は断念し、朝から歯医者さん。

飛び入り診療だったので、長時間の診療枠を確保できず、まさかの午前と午後の二部制。

持ち時間は3時間半。

歯医者さんは皇居の近く。

じゃ、いくでしょ?

と、炎天下、平日真昼間にひとりで皇居5周…。

想定外の34キロ走翌日の25キロ。

たぶん、4周は34キロ走った前日よりは速めのペースで。

最後の1周はだれだれ…。

ご褒美。

DSC_0032.jpg

有意義というかでもなんだか悔しい、夏休みでした。

------------------------------------

さあ、週末は言い出した手前、頑張らねば…。

丹後リベンジにいかがでしょう…
小声で言ってみる






Posted at 08:05 | jog | COM(0) |