2018.05.13

そくふぉーBBAしてきました!


ちーばの稲毛海岸、灼熱じゃなく肌寒い、荒れる演歌的な白波立った海沿いで、漢たちがリレーマラソンに全力を注ぐなか、リアル?BBAして、メロメロに癒されてきました!

2018051316344913e.jpg

やっぱ、走るばかりじゃ偏るな

この柔らかさと優しい目線、忘れちゃダメよね

と、BBAモードスイッチオン

応援3抱っこ7の比率でしたが、

2チーム独走の熱い走りは、ヒシヒシ伝わってました!

皆さんお疲れ様でした(^-^)/




スポンサーサイト
Posted at 16:45 | 応援 | COM(4) |
2018.03.14

はなもも応援3ラスト

遠回りしたけれど、やっと見覚えのある会場に12:00過ぎに到着(過去2回出走経験あり)。

201803120856325b0.jpg

迷わなければ7時間切りだった(その分距離は短くなったけどw)
測ってないので、正確な距離は分からないのだけど、65kmくらいなのかな。
スマホでのこの日の歩数は78431歩。かなり頑張ったみたい。

想定外に早く着いたので、まだトップも来ない。

日頃ブースを物色する時間もないし、せっかくなので靴下やシューズをチラチラ。
クッキーを購入。

そうこうしていると、アナウンスで、トップランナーがあと3kmを切った云々…。

最初、ランナーさんを待つつもりだった、市役所前はコースではないことに気付いたので(←おい)、
トラックのゴール数十メートル手前で待つことに。

20180312085634617.jpg
大会新記録を出したダントツ1位の川内鮮輝さんのゴールを見届ける。

さっちーに「川内君ゴールしたよ!」とLINEすると、案の定、お兄ちゃんだと勘違いw

着替えるなら今のうち、と気付き、慌ててトイレでバタバタ着替えてトラックに戻ると、12:40…。

ああ、見逃したかと思っていたら、調子が悪かったらしい、ロンT姿のフジヤマさんゲット(ごめんなさい、でも、間に合ってよかった…)。

そこから続々知り合いのランナーさんたちが、やってくる。

村のレベルの高さを改めて思い知りました。

皆さんすごい…!

サブ3.5あたりは目を皿のようにして探して、ちょっぴり苦笑いしながら、相変わらずの周囲の誰より際立った美しい姿勢で走る玲依さんを見つけました。

次は、20分切りでリベンジを!
いけるいける(^∇^)

そうこうしていると、さっちー合流。元気そう。

市川パパさんの紳士っぷりを改めて知らされました。

そして、この日、自分の長距離練以外の一番の目的の、前々から応援行くからって約束していた、ご近所さんがそろそろ来る。

オークさんと、さっちーと一緒にトラック半周のところで待ち伏せて並走。

20180312085952b7d.jpg
彼女もやはり周囲の誰よりランナーなきれいで伸びやかな姿勢でラスト走りぬきました。
後から思えば、ほんと無事走り切れて良かった…。ゾッとしたよ~|ω・`)


村の陣地では、久しぶりにすーぴーさんと話せて嬉しかった!
そして、この日一番のナイススマイル(ご本人曰く、攣ってどうしようもなく、笑うしかなかったそうですが)。
20180312085636789.jpg

タイム的にかなりいじけモードの荒川貴公子(ぱんぴーからは理解できない速さなんですけど)から、ビールを奪って(後日お返しします)、ワインもいただき、ほろ酔い加減になって、もっとたくさんお話ししたかったけど、人が多すぎて一部の人としか話せなかった…。
かるりーのさんと、ハッシーさんと一緒に、帰りはもちろん、金欠だけど電車で。

人身事故で遅れたりして、立ってる間に腰が悲鳴を上げ始める…。

でも、この日もまた、中身の濃い、たくさんの人たちの優しさに感謝したい充実した1日でした。
あらためて、皆さん、ありがとうございました。
たくさんのランナーの皆さんの、ゴール間際でのもう一息を応援させてもらって、感謝。もうちょっと応援できれば良かったな。

iwatobiさんに会いたかったなあ。

マッサージしまくって、〇ーラステープ貼りまくって、21時には就寝したら、
翌日は、仕事帰りにちょっと短めショートカット帰宅ラン(13kmくらい?)もできるくらいに、元気でした(^-^)/。

当分、マラソン大会は、応援ランで十分かもww

20180312085951184.jpg
↑江戸川を北上する3人組の図(うーパパスポーツ)

おしまい

Posted at 18:00 | 応援 | COM(10) |
2018.03.13

はなもも応援2


「私はゆっくり行くから、応援したい人たちに、間に合うように、先に行って。」

と、さっちーは、言うけれど、呼吸荒く、走れなくなってる彼女を一人置いては行けない。

電車もバスもない…。

そこで、市川パパさんが、さっちーには聞こえないよう小声で提案。

「彼女、このペースではもう無理ですよ。僕が彼女に付きますから、先に行って下さい。」

いやいや、逆でしょ!
さっちーは私の友人。

パパさんだって、ちみのすけさんや、petaさんや…、ハテブロのサブスリー狙う皆さんを応援するって約束してるし!

「行ってください。絶対後から行きますから。」

迷っていると、

「もう、行かないとヤバイです。間に合わない。」

パパさんの心拍数も気になっているし、間に合わないくらいヤバイのなら、ここから先に行ってもらって無理させてもいけない…。

ウーパパさんにも、「応援任せたよ」って言われたし、ここで三人皆間に合わないよりも、一人でも間に合って、サブ40からのランナーさん皆応援できたら。

ジェントルマンなウルトラマンの市川パパさんに、さっちーを託して、

「ごめんなさい!先に行きます!」

と、ひとり先に行かせてもらうことにしました。

振り向いたら、戻ってしまいそうなので、敢えて一度も振り返らず、スピードも上げて進みました。

後から聞いた話だと、そのあと、パパさんは、とりあえず、さっちーの荷物を自分のリュックに移させ、休憩し、そのあとストレッチさせたら、なんと、さっちー復活!
そこからまた、走り出したそう。

さっちーは、たぶん、私が残って、リュックの中身移したりとか、着るもの脱いだりとか言っても、受け入れなかっただろうから、ここは、初めて会う年長の男性が提案してくれたことが、正解だったと思いました。

そうとは知らず、とりあえずひとりで進む。

ただ不安なのは、極度の方向音痴…。

限られた時間で迷うロスは極力避けたい。

迷いようがないような、直線ルートでも、慎重に何度も地図を確認。

そのくらいのロスは、迷うよりはマシ。

(それでも時々間違えそうになりました)

不安になりながらも、どうにか見覚えのあるお城が見えてホッ。

2018031208545962b.jpg
↑関宿城

201803120856300fb.jpg
↑川だけ見ても区別つかないけど、江戸川じゃない、利根川。

20180312085632eda.jpg
自分の足で、茨城県までやって来ました。
ちょっと感動。

ここで、さっちーたちに連絡とって、復活したことを知る。
市川パパさんからは、またもジェントルマンなコメントが。
「これも何かの縁。ここまで来たら、僕がさっちーをゴールまで届けます。」
心から感謝!

勇気づけられて、さらに加速ww

でも、「古河市」の表示か見えてから、気が緩んだのか、ラストで、まさかの道に迷う…。

あれ?これ、つくばに向かってない?

と、あわてて軌道修正。

気づいたら、ネーブルランドなる、アスレチックや売店のある公園のなか(^-^;)。

まあ、さほど離れた場所ではなかったんですけど、、、。

長くなったのでつづく。






Posted at 23:22 | 応援 | COM(0) |
2018.03.12

はなもも応援1

朝3:50起床

5:00自宅出発。

20180312085454ff3.jpg

そんなに寒くなかった。

5:20前くらいに、市川パパさん合流。

(この日の謝罪1:お待たせしてすみません)

江戸川河川敷だと無駄に蛇行してて距離が長くなるので、早朝、車や信号の影響がない間は、最短距離の一般道路を進むことに。

そのほうが明るいしコンビニあるし。

IMG_6756.jpg

6時前にはもう薄っすら明るくなってきました。
春ですね。

松戸を過ぎて、江戸川河川敷道路に入り、ぽくぽく、次の合流地点に向かいます。

疾走

この日は風もなく、寒すぎず暑くもなく、走るのにはちょうど良い感じ。

20180312085455372.jpg
三郷駅の北側江戸川対岸のこの地点で、友人のさっちーと待ち合わせ。
7時前。

さっちーは、サブフォーランナーさんで、来月初ウルトラ70kmにチャレンジするので、初めての荷物を背負ったロングランに挑戦の心づもり。

…でも、私の事前説明が不十分だったようで…。

現れたいでたちは、長袖ロンTの上にmotoさんいうところのヤッケ(笑)の上にさらに分厚いフリース…。
加えて、バックパックは、走る仕様のものじゃなく、単なるナップサック。
完全にゆる~いマラニックのノリ^^;
むむ、嫌な予感…。

合流したのが朝早かったこともあり、初めてのちーばの場所ということもあり、さっちーのテンションは高く、いつもにも増して、ややこーふん気味にお喋り。

エネルギーそんなに使っていいのか…。

それでも、会話しながらキロ6.5で進んでいると、前方に突然紳士現る。

201803120854563ae.jpg
名古屋に行かなくても、両手にダンディww

うーパパさん!

もう本当にいつもビックリ、心打たれます。

きっと、うーパパさんは、村の中では、誰より、私が驚いて目を見開く姿を目の当たりにしているはず(´∀`*;)ゞ

とても丁寧な、見やすいようにカットしたコンビニ情報解説マップまで用意してきてくださって、
何時に現れるかもわからないのに、何もない河川敷で朝から待ち伏せして下って…。

その紳士っぷりに、市川パパさん(←こちらも、その紳士っぷりがこのあとさらに炸裂)と感動しました。

うーパパさん、いつもいつもありがとうございます!



そして、最後の公共交通機関に乗れるチャンスの、東武野田線線路を越え、ほんとに眼下の車道の車もまばらな、何もない河川敷をぽくぽくぽくぽく…。

案の定、28kmも走ったこのあたりになると、さっちーの息遣いが荒くなってきたので、ちょっと休憩。

20180312085457619.jpg

ちょっと回復したものの、このあと2キロほどで、完全に遅れだし、ペースダウンして、歩き始める…。

周囲には何の交通手段もないし…。

うーん、このままじゃ、サブ3ランナーさんもだけど、サブ3.5あたりのランナーさんにも間に合わない可能性濃厚。

どうする??

続く


Posted at 18:00 | 応援 | COM(0) |
2018.03.11

そくふぉー はなももウルトラ

5時スタート
12時10分ゴール
たぶん63キロくらい
予定変更
陸上競技場で待ちます

20180311121604b06.jpg



Posted at 12:17 | 応援 | COM(6) |