2014.12.17

ゆるゆるトレラン♪

日曜日に、ゆるゆるトレランに出かけてきました。

今後の己の備忘録のために、準備したところだけはちょっと詳し目に記録しておこう。





本格的かつ過酷なトレイルをする実力は、全くないので、これまでトレランはいつも夏山。

12月の山のトレランは初めてで、服装・詳細もどうしたらよいのかわからないまま、とりあえず早起きして電車に。

誘ってくれた友人も、類は友を呼ぶアバウトな輩なので、待ち合わせの駅と時間と荷物は背負って走るよ、初心者もいるからゆるいよ~、故障明けでも大丈夫~とだけしか知らせてくれません。

いったい何人、どういう人たちが来るのか、お昼ご飯は必要?着替えるの?行程は?何時に下山?そもそもどの山に…?

情報がないままの12月晴れの日、東京・山梨県境あたりの~1000mくらいの低山を想定して、ガンガン走るんじゃなく、結構歩くだろうという予測での身支度。

上は、長そでTシャツ+極薄ナイロンパーカー+やや薄手のゴアテックパーカー。
下は、CWXランタイツの上に山ガール用レギンス。
おニューのトレランシューズ
親指爪対策と末端冷え性のために、厚手の二股ソックス。

鼻ったれとしては、一番必要なティッシュとガーゼタオル。

木立の中、日焼けはしないだろう、それより耳を暖めよう、と、つば付ランキャップじゃなく、ニットキャップと、厚手のカラー軍手。
軍手は、最終的にガーゼタオルじゃ足りなくて鼻水まみれになりそうな予感がしたので、手袋よりいいかなと。
ディスポなつもりで。

もちろん、寒そうだけど、登ってる最中はそれなりに暑くなりそうだし、荷物のこととか考えると、あまりに携帯したり着過ぎても…と、15Lのリュックに、念のため着替え(お風呂に入ると言われそうな予感)とタオルと最小限の行動食のみ。

水分も、前日のマラニックの残りの500mlペットボトル1本(マラニック中はふた口しか飲みませんでした…)で足りそうかな、と。



先に結果からいえば、ほぼ妥当な装備でした。

プラス、レッグウォーマーと、手袋が二重だったら、もっと良かったかな。

水分は十分。
あ、あと、おにぎり必須(^^;)。カロリーメイトじゃ味気ない。


家を出たのは5:50。いつもの朝ランの時間だから、これは想定内の寒さ。

toreran1214_1.jpg


駅からバスに乗り換えて、30分ほど。

さあ出発。

ロードは青空、気温もさほど低くはなかったけれど、お山の中にはうっすら雪が。

toreran1214_2.jpg  

simobashira.jpg  toreran1214_12.jpg 

 ↑ ほんとに柱!

toreran1214_11.jpg  toreran1214_3.jpg


いくつか、あまりの冷たさに手が麻痺して写真撮り損ねた山もありますが、7つ、8つくらい、800~1000mくらいのピークを登り降りして縦走したかな?
初雪トレイルの人もいたので、ピーク毎に休憩。登りはほぼ歩き。

霜柱でザックザクの土は、落ち葉で滑りそうなところを上手くカバーしてくれました。

toreran1214_4.jpg  toreran1214_6.jpg


toreran1214_5.jpg

toreran1214_13.jpg  toreran1214_9.jpg

toreran1214_8.jpg  toreran1214_7.jpg

toreran1214_10.jpg  

jinnba.jpg  toreran1214_16.jpg

陣馬山のなめこのお味噌汁、冷え切った体には最高においしかった~。

今回途中でおにぎりをおすそ分け頂いたので、私は陣馬蕎麦は食べなかったけれど、皆さんおいしそうにフーフー、じゅるじゅる(鼻水音)食べてました。

薪ストーブで暖を取らせて頂きながら、お店の名物ご主人に(キタタンの審査員長かつ陣馬トレイルの主催者なんですね)、いつも何かしらお出し頂くプラスアルファとして、はちみつレモン漬けと、「ゆず湯用ね!」とゆずを2個頂きました。

キタタンと陣馬トレイルに反応したら、熱心にいろいろ運営側の苦労話を聞かせてくださいました。

「お、新しい良い靴履いてるね」って気付いてくれて、「今日のために新調しましたー」なんて談笑。

夏は梅干しやお漬物出してくださるし、いつもありがとうございます~。



その後、最寄りのバス停まで駆け下り、走行距離は、たぶんトータル15, 6kmくらい?わかりません。もっとかな?

ふろッぴィにはいろう!と高尾駅に戻ったのだけど、帰宅が遅くなりそうだったので、そのまま電車に乗って家路に。

結局リュックの荷物は今回全く不要でした。
まあ、結果論なので、やっぱり最低限必要な装備だったと思います。
ティシュはもっと必要。

マラニックにトレランに、久しぶりの土日お休み、どっちも無茶しない、ちょっとだけ頑張る、とても楽しい二日間でした~。

大会とはまた違う楽しさですね。

スポンサーサイト
Posted at 12:02 | トレラン | COM(2) |