2015.04.19

かすみん応援~応援目線~

行ってきました~かすみん、応援!

歩けるかどうかレベル、直前まで様子見ていたので、今回も直前に決心し、でも一人じゃ心細く、同志を捜しました。

で、急遽前日に結成できたバットチャイナガールズ。















そう、相方は、ほんとは応援されるはずの立場だった、この方でした。


DSC_1299.jpg


納豆女子、可愛いんだから~。

本当はとっても走りたかったご本人の気持ちも伝わってたので、楽しく、ランへのモチベーションは上げつつ、次シーズンにはお互い頑張ろうねって気持ちで一緒に応援したいと思いつつ、バットでチャイナリハビリ中シスターズで乗り込みました。


あまりの人の多さに、フル出走のスタート直後でかろうじて声掛けできたのは、唯一みそらさんだけ。
何故だか、私、みそらさんは集団に埋もれてても発見できちゃうんですよね。
四つ葉のクローバー見つけるのと同じ感覚かも。プチ特技^^



せっかく本家の許可を得たので、バットに恥じない品位をと思っていたのに、今回一番印象深かった声かけられエピソード。

スタート地点近くでの応援の時に、とあるゲストランナーの芸能人の方から、
「おいおい、どこのお店の!?」
って声かけられちゃったこと…^^;

芸能人のあなたに言われるとは…。バット正装の品位を落としてしまった…T.T
と、束の間ちょい凹む。
うん、まあ、ランナーさんたちからも、どこのお店~?って返しは、そこそこ多かったんですけどね^^;
ガールズ、そこは両者とも想定外でした…。

師匠、至らなさをどうぞお許しください。





チャイナ本家で、出走は正装、でも応援ではチャイナしませんって宣言してたこの方も、本番と別のチャイナに衣装替えして下さって、後半あと2kmの地点、3人での夢のチャイナシスターズ応援。


DSC_1303.jpg DSC_1304.jpg

チャイナ師匠の、さりげないエア○ロ呼びかけや、ハイタッチに誘う手を差し出すタイミング、あと2kmだからこその、絶妙な声掛けの仕方。
素敵でした!!ランナーの心理をよくわかっていらっしゃる。



kinさんに気づけたのは嬉しかったけど、
コッコさんに気付けなかったのが一番悔しい



残り2km地点

会心の走りでゴールに笑顔でむかっている方
集中してまっすぐ前だけ見ている方
思うような展開ができなかったけど、黙々と頑張っている方
悔しそうに辛そうに歩いていた方々
etc…、

走れない身からは、皆さん全員、ほんとうに輝いてました。

マラソン大会に参加して完走できる、それだけでもとてもスゴいことなんだって、思い出してくださいね、



応援という立場は、重役出勤だし、トイレやいろんなストレスや心配なくて楽だし、たくさんの方々から、「ありがとう」って言われるの嬉しいし、いろんな方とコミュニケーションできるの楽しいし、今回、チャイナだといろいろ優遇されるあれこれを知ったけれど(笑)、…









う~ん、やっぱり、走りたいな。

















akiさん、やったお、約束の腹筋^^;


スポンサーサイト
Posted at 22:59 | 応援 | COM(21) |