2015.08.29

準備(何の?)


うーん、楽しみになってきました!

201508291736012bd.jpg

道マラ、つくば天空、五島列島、かっとび、etc. ファイト!


スポンサーサイト
Posted at 17:39 | その他 | COM(0) |
2015.08.28

久しぶりに2日連続ナイトラン

水曜夜はテニス。課題はスピンのかけかた。
もともと、スピン癖なので、これは、まずまず?


昨夜は久々、夕方からじゃなくて夜に皇居2周。

例によって、友達と。
一緒に皇居走るの1年ぶりくらいだから、当然おしゃべりしながらゆっくりねって。

そろそろスピード上げるのも試してみないと…とは思うものの、
スピード⇒故障
の恐怖心が染み付いてしまって、なかなかトライできません。走れなくなるの、怖いもん…。

1周目は、楽しく会話しながら30分。

で、会話が、なぜかリレーマラソンの話になり、その流れからか?ちょっとスピードアップ。

これはいい機会だと、便乗してちょっと速めのペースに上げてみて、2周目は24分。

まだまだなかなか思うようには上がりません…。チキチキチキチキ…。


そして、今夜はこれから久しぶりに帰宅ラン決行。
この夏、やりたかったとこリストのひとつだから、ちょい降り出したみたいだけど、頑張っておうちに帰ろう。

ひとつづつ、叶えます♪


Posted at 18:35 | ランニング | COM(0) |
2015.08.26

BBAとGGE


仕事してたら、誰かと誰かが浮かんできてハッとしました…

BBA.jpg GGE.jpg

いかんいかん…
Posted at 12:51 | その他 | COM(2) |
2015.08.24

峠の後はdaigoを探せ!

【人気の少ない峠】

土曜はメテオデさん主催のチャレンジ奥武蔵グリーンラインマラソン試走に参加させていただきました。

詳細レポはこちら

スタートの高麗駅のコインロッカーに、うっかりスマホを置いてきてしまったので、写真は撮れず。

参加のみなさんはしっかり走っていらっしゃいましたが、私は3日前の暴走の疲労が残っていることに途中で気づき、
とりあえず、鎌北湖からの合流地点までは歩かないで頑張って、そこからはMKで、早々に歩きまくる。

ゆうさんだって実は同じ日に似たような街道30km走やってたのに…。

珍しく、道中のランナーやハイカーやバイカー?は少な目。不思議に思いながら進んでいると上から一人走って降りてくる。

アレキさん、頑張ってました!

顔振峠のニンニクトマトは、奥武蔵ウルトラマラソンの応援時に食べた時より、トマトが熟していて美味しかった。

峠の茶屋では、不思議な年齢層高めの団体さまが、続々集まってきて、
口々に「打ち合わせ」と呪文のように口にしながら、奥の離れ座敷に消えていきます…。

中には、どう見てもチャンバラの刀の棹にみえるものをバッグからちらつかせるおじさま、
とんでもなくでっかい見るからにおいしそうなスイカを丸ごと1個携えて現れたおばさま…。

こんな時間にこんな場所でいったいこれから何があるのやら…??と思っていると、
どうやら、カラオケ同好会の年に一度の集会イベントのよう。

なぜこんなところで??

12月31日には店主さんオススメの女性の歌が聴けるとか。謎は深まるばかり。

いつか参加してみようかしら。間違いなく時間的に帰れなくなるけど…。

若干1名の軟弱者に、本来、峠走、往復コンプリートのはずの、心優しい紳士たちは合わせてくださり、帰りはさっさと顔振峠から吾野駅に降りて電車に。

降りると風が無くてすごく蒸し暑かった。

当日開催のお祭りの準備中でしたが、時間的に速すぎて通り過ぎるだけでした。

そのあとのお風呂も中華も、さらに二次会の居酒屋も楽しかった!

メテオデさん、皆さんありがとうございました!

****************************

【人だらけの都会】

日曜は、ラン仲間に誘われて、daigoを探せ!

朝8時半ごろ「今年は熊谷出発でした。264を降りてくるようだから、練馬駅に12時半集合」

との連絡が…。

なんでわかるの???という疑問は、追々理解いたしました。

詳細は割愛(´艸`*)。

とりあえず、和光市から練馬駅近くまで並走(笑)。 人生初追っかけ。
追っかけギャルの生態も面白かった。

DSC_2660.jpg DSC_2670.jpg

DSC_2637.jpg


感心したのは、相当脚が痛そうで、体のバランスも崩れ左右は傾いているのに、上半身は終始まっすぐで、きれいな姿勢。
歩くのより遅い進みな時も、びっこを引いて歩くというような仕草は見せず、
常に走ろうとしている、daigoさんなりの美学だろうな、と思う態度。
崩れず常に何故か汗もなさそうに爽やかなヘアスタイル(笑)。
固めてたのねww

ずっと表情ゆがめてて笑顔は一切出なかったけれど、一生懸命さが伝わって、とても好感持てました。

にしても、ヒトの多さに疲れました。 芸能人は大変だ。


ああ、今週もよく遊んだ…




Posted at 11:07 | jog | COM(4) |
2015.08.23

あらたな目標のための苦渋の決断

私はチョコレートが大好きで、たぶんこの方よりも消費量は多いと思ってます。

20150823115014dec.jpg

こういうのを朝昼晩ついつい一袋ずつやっちゃう…

さらに、夜は物足りなくて、ポテチとか、この時期、小豆バーとか…


でも、昨夜楽しく地元で飲みながらのおしゃべりで、まだはっきりとではないけれど、あらたな目標が生まれてきまして。


その実現のためには、この習慣はやはりマズいかと。


ということで、来年一月のとあるひとときのために、あれざっぷ便乗、あと1~2キロ減と、腹部の凹化、目指してみます。自由人がどこまでストイックに頑張れるのか。


ああ、かなり辛いぞ…
飲む量、増やさないようにしないと…

スイーツもお酒も完全に絶つのは、精神衛生上悪いから、あくまで、減らす

腹筋鍛える筋トレ…


…その前に、ランの記録更新とか目指すべき…?

というわけで、今、暫しお別れのアーモンドチョコ一袋を大事に噛み締めて平らげました。

さあ、これからdaigo探してきます…




Posted at 12:20 | その他 | COM(2) |
2015.08.21

房総を暴走の試走~前半35km

この夏、山ばかり行ってるな、やっぱ、バランスよね、と今回は海へGO!

DSC_2623.jpg

**************************

水曜日、なけなしの夏季休暇で、暴走房総マラニックの前半部分を試走してきました。

この計画、春過ぎ頃から意識してはいたのですが、なにせ故障のオンパレードの身。

シンスプリントや、ぎっくり腰や、肋骨ヒビや、喘息や、アレルギーや、エルボーや(これはランには影響ないけれど)…。

むーみんちゃんはじめ、何人かには、やりたい!と伝えたものの、なかなか、実行できず、このままたち切れ…?
もやもやしていましたが、ようやく実現できそうなとこまで復活したので、取りあえず2回に分けて試走することに。

1回目は8月中ということで、真夏に海水浴場へ向かう房総の道、土日は避けたい…と思い、平日に。

でも、なにせ病み上がり、人体実験中のカラダ。長距離、はじめていく道を一人だと、ちょっと心もとない。
行き倒れたら…

なので、ついこのあいだ、きっちりキロ6で60kmを走破した実績のある、水曜に休めそうな女王にご同行をお願いしました。
運悪く、膝の調子がよくないとのことで、これはぼっちか、と腹をくくったところ、最後8kmを一緒に走ってくれると。

ありがたい!それなら行き倒れ無さそうだし、目標があって頑張れそう!




ということで、平日まさに出勤タイム、周囲は通勤のいでたちの群衆の中、ひとり浮いてるランウェアにリュックで逆向き下り電車でスタート地点の千葉駅へ。

ゴール地点から逆算して、しかも、本番その日のうちに帰れる電車にのることを考えると、
最初は100km近くを考えていたけれど、千葉~旭の70km程度が妥当という結論に収まりました。


スタート予定地点。
DSC_2566.jpg

とりあえず、2分ずれてる普通の腕時計で、GO。
DSC_2568.jpg DSC_2569.jpg

でも、いきなり126号に出るまでに迷って市街地でまさかの30分ほどのロス(^^;)。
スマホのルートマップがよく見えなかった…
試走って大事だ。うん。

千葉市美術館
DSC_2570.jpg


を過ぎて少し先まで行くとようやく126の文字が。ホッ。
DSC_2571.jpg


先は長いよ。
DSC_2574.jpg


でも、千葉市若葉区というなんとなく都会っぽい住所なのに、じきにこの風景。
もう小さい秋が始まってます
DSC_2577.jpg DSC_2578.jpg DSC_2582.jpg


千葉市内から、ずっと銚子まで、の標識が出ていました。
DSC_2583.jpg


道にダイブして?頭突っ込んでお亡くなりになってました…南無…
DSC_2584.jpg


いい感じなんだけど、今回は立ち寄時間なし。
DSC_2585.jpg


えー、こんな森の中の怪しげなニューオオタニwww
DSC_2592.jpg


かと思うと、突如たけのこの里。ほんとかな?
DSC_2599.jpg


ついつい惹かれる呼ばれるいい感じの坂。でも、今日は我慢。
DSC_2593.jpg DSC_2594.jpg


やっと千葉市抜けた。
DSC_2595.jpg


お馬さん、こんにちは♪
DSC_2596.jpg


東金市に入った!
DSC_2604.jpg


まさか、こんなところに?2週間前に高いお山で見てきたのに…。
DSC_2606.jpg


と思ったら
DSC_2605.jpg


この前5kmほどは、コンビニや自販機がない。一回目の休憩のコンビニのお向かい。
DSC_2600.jpg


近づいてるよ。チー坊に。
DSC_2607.jpg DSC_2611.jpg


変わった名前だな
DSC_2612.jpg


かなりやばい。ジンジンしてきたww。熱中症だ~。と思ったら、東金駅出てすぐ先のショッピングセンター・サンピアに到着。
12:30くらい?ここ、東金からの合流地点決定。
DSC_2616.jpg


中に入って、ベンチでぐったりしてると…
DSC_2614.jpg
あー、嬉しかった~♪


休憩!(ここまで、水350mlと、がつんとみかん1本のみ)
DSC_2613.jpg


20分ほど休んで、息を吹き返し、同伴を得て(笑)到着!海!
今回のゴール、片貝海水浴場~!
DSC_2618.jpg DSC_2619.jpg


かき氷―♪2時頃。
DSC_2629.jpg


前半部これにて終了。
DSC_2625.jpg


かるりーのさん、ほんとありがとう!



このあと、海岸前から高速バスで千葉駅に戻り、順調に帰宅しました♪


来月入ったら、後半行ってきます。
むーみんちゃん、待っててねー




今朝は早朝1時間走。チキチキ近くまで行ってきたよー




Posted at 18:30 | jog | COM(4) |
2015.08.20

【告知】 房総を暴走 ウルトラマラニック ~そうだ、むーみんちゃんに会いに行こう~

ブログのイロハを解していない、mizoreさんに、
こういうことは、タイトル【】書きで、こんなふうに書くといいよって、アドバイザーがヘルプしてくれましたので、

いきなりですが、プレッシャーを感じて、まずは大枠だけ告ります。

****************************************************

9月26日(土) 7:30am JR千葉駅 出発

126号線・東金街道をひた走り房総半島を横断

JR東金駅

25号線から九十九里に

そこから海沿いを北上。
↓ この区間、途中離脱合流できそうな最寄駅はあとで調べます。
ゴールはJR旭駅。
ちょーアバウト

一応の目標、17:30 着 所要時間10時間(キロ7強くらい・休憩時間込)


心身ともにヘロヘロになったころ、恐らく、滝クリがチャイナでお出迎え



トータル約70km。。。


参加者を募ってのイベントには致しません。
なぜって、かなり過酷なのと、前半部分走って、結構危険が危ないのとが分かったので、主催者責任持てないから。

あくまで、告知、です。

でも、もしもご興味がある方は、全行程でも、部分的にでも、宜しかったらどうぞ。
但し、催しもの、というスタンスではないので、あくまで自己責任で…。

詳細は、追々試走確認しながら追加します。

****************************************************

まずは、告知のみ。

で、昨日前半部分を試走してきました(上の行程の九十九里まで)。

そのレポは改めて後日。

こんなかんじで、大丈夫かしら?チー坊(笑)

arrived.jpg


Posted at 12:15 | jog | COM(10) |
2015.08.16

夢をかなえるゾウ・高尾ビアマウント

手の届きそうなレベルの、まだやったことがないやりたいこと、
っていっぱいあります、よね?

タイミングが合わなかったり、
えいっ!って思い切りが持てず躊躇してしまっていたり、
言い訳つけて諦めてしまってる、もうひと息の頑張りで手に入るかもしれないことだったり、
少しだけ壁を壊してみることだったり。

そんな、むちゃくちゃ高望み、ってわけではない、ささやかな夢。


そういうのを、今年はできるだけ叶えよう!と狙っています。
大きなチャレンジじゃなくて。
まったく自由にというわけではなく、ある程度のバランスもとりながら。

そのためにいろいろと実験したり予備実験したり予備予備実験したり、
めんどくさくなって、いきなり飛び込んでみたりしている今日この頃。



そんな、ささやかな夢の実現… 本日は。



ビール好きではないのに、おこがましいと、ちょっと尻込みしていたけれど、
一度は行ってみたかった、高尾山ビアマウント

なんてささやか(笑)  …でも、ぼっちじゃ敷居高いもんね


行ってきました~~♪

またひとつ夢がかなったゾウwww

DSC_2565.jpg
ちょっと、写真サイズを大きくしてみました、すーぴーさん(笑)

新しくなった高尾山口駅は初。久しぶりに来たんだな~。

そして、こんなに走らない高尾山も久しぶり(笑)。

捲かずに、ちゃんと山頂に行ったの、いつ以来だろう。

高尾山って599mなんですね~。 このなんともあと一息な感じ、好きだなあ。

生真面目なランナーさんなら、あと1m、石を積んででも帳尻合わせしたくなるんじゃないでしょうか(笑)。

ご一緒した皆さん12名とは、ちょっと目線、違うのかな?どうだろ。


DSC_2548.jpg



共食いww。

DSC_2553.jpg



こんなに並ぶんだ~
(早めに並んで良かった!)

DSC_2554.jpg
このあと、偶然?コッコさん、ぷろさんがこの行列の横に。


13時台のオトナの時間。

DSC_2563.jpg  DSC_2557.jpg

とりあえず、ビール1杯は飲みました!
満面の笑みにも会えました(笑)。

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました!

受験生、ファイト!



2015.08.15

久々、今日のひと坂。


皮膚的アレルギー全開のマダムナッシング(本日は、ちゃんとオン)には、日傘は必需品です。

20150815201521568.jpg 



今日は、大学時代のペア(テニス)と、初めての二人日帰り箱根旅行。
※上の写真の方ではありません

ふたりとも粘って相手のミスを待つ、どちらかというと、前衛プレー苦手のんびり攻撃しないペアでした。

彼女はランニングはしていないので、当然走らず、
仕事や諸々に追われる日々を労い、ゆーっくり温泉に浸かり、美味しい料理を頂き、
とりとめない、でもプチアルツまじりの女子トーク (あのひと、何だったけ、あれ、うーん?みたいな)

20150815201521295.jpg




そして、「あ、はい!お土産。」 と、がさっと出してくれたものは……


DSC_2544.jpg


タフトブラシこんなにもらっちゃった!

…ってか、ふつう、久しぶりの再会にもらうプレゼント、こんなのはないですよね。

ひとりで使えばたぶん4,5年分…

はい、彼女は歯医者さん。 大和あたりで行く人いたらオススメします。
遠くは九州から定期健診で通う顧客(笑)を持つ、美人歯科医です。
ちなみに私は歯医者でも何でもないです…


そして、途中で見つけた久々の良い坂。

20150815200609419.jpg 2015081520060989e.jpg

もちろん日傘をさして歩いて上りましたwww。


こんなフツウの休日、必要なのです。私には。


…とても、明日はごにょごにょとは言えなかった…




Posted at 22:54 | その他 | COM(2) |
2015.08.15

ラスト☆最高な北岳登山・4

金曜は朝4時30分-5時43分、12km弱ジョグ。
GPSなくても、ずれた手元の時計で、これくらいは計れます…^^;
san-anさんとは微妙に時間差あるので、コースダブってても、この数年でお会いしたのは1回だけ。
OBONなのか、いつものウィークデー早朝より車少な目。

今朝は所用のため、短く30分間。
5時15分からジャスト5時45分まで、5.5km。


てか、そろそろラストスパートだ(夏休みの宿題気分…汗)

**************************

3時半起床。
4時過ぎには東の空が明るくなってきました。

DSC_2456.jpg DSC_2458.jpg

ここまで雲海らしい雲海は初めて。

富士山が雲の海の上に浮かんでいます。
富士フロート♪

半日前、同じ場所で西を向いて日が沈むのを甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳と一緒に眺め、今は同じ場所でくるっと逆の東を向いて、ご来光を富士山とともに眺めている。
なんて贅沢なんでしょう。


そして4時には朝ごはんの列に並びます(意図せず、ズルしちゃった…)。

15分でかきこんで、身支度を整え、荷物を山小屋に置いて、
さあ、北岳登頂、あと200m弱!

DSC_2459.jpg DSC_2487.jpg

高度3000mからのスタートは初めて。いきなり息がきれます。

この日は下り三昧の下山用にとっておいたちゃんとした靴下を装着したせいか、
さほど足底の痛みはありません。
靴下は大事です!学んだ。

たった200mだけど、30分以上を要しました。たぶん。





そして、やった、頂上www!!

DSC_2476_2.jpg qs_f=ps=cachep=20150814155134_p.jpg DSC_2484.jpg



DSC_2482_2.jpg DSC_2486.jpg

北岳からさらに北岳山荘の先の間ノ岳へと向かう稜線を背景に。


空の青と深い緑の山々が目に染み入りました。



さあ、これで登り詰めたので、これからは下りです。

やはり下りは速い。

あっという間に肩の小屋に戻り、荷物を背負って下山。

コッコ隊長の絶妙なスピード配分で、心配なくぽくぽく降りていきます。

DSC_2485.jpg

日頃トレランで下りは走ってしまう癖がついているけれど、ここは走りません。
何かあったら、隊長や仲間に迷惑かけること、昨日の靴下で学んでます。

それに、あの斜面をもしも走っていたら、何の予防対策もしていなかった足のつめ、間違いなく逝ってしまったでしょう。。。


草すべりをどんどん降りて、下方に白根御池とその周囲のテントきのこ群が見えてきます。

この辺にくると、4人とも1度は滑って尻もち経験済み。

ほぼ池のそばまで下山したとき、ぷろさんが、

「あ!のべさん!」

qs_f=ps=cachep=20150814155147_p.jpg

!!
雷鳥以上の驚きです。
なんと恐るべし、<コッコミラクル・その5>!

ネコさんのべさんリンさん季節はずれさん

リンさん、季節外れさんは、初めまして~。
皆さんすごいオーラ過ぎて、あまり声をかけれず…。
明らかに周囲と違う空気を身にまとった猛者軍団でした。

たぶん、ハイカーたちは、気配を察し、「ど、ど、ど、どうぞ…」

と道を譲られたことでしょう(笑)。
「どうぞ」って言えたら、もう村の人。

ここから、我々と逆向きに北岳を攻め、間ノ岳から農鳥岳と縦走し、奈良田に向かうと…。
それも日暮れ前にゴール…。
理解不能…。

詳細はそれぞれの方々のブログを!

4人の猛者からパワーをいただき、目指していたソフトクリームでエネルギー充填。

DSC_2494.jpg 
桃のソフトクリーム。果肉がコロコロ入ってて美味!

さあ、もうひとふんばり。

DSC_2490.jpg


そして、予定よりずいぶん早く、正午過ぎには、スタートの広河原山荘に無事下山。

先に甲府までのバスのチケットを入手して、バス停に順番取りの荷物を置いてから、山荘に戻り、ゆっくり昼食。

夏野菜のカレー、ぼりゅーみーだけど美味しかった。
コッコさん、またも完食…www

甲府駅までのバスでは、ひたすら頭や体をあちこちぶつけながら爆睡。
座れて良かったー。

女子3人は、気配りぷろさんの自転車大活躍で、駅に近い温泉のあるホテルにたどり着くことができ、
ぷろさんはいったん甲府のお住いに戻り、のちほど甲府駅で待ち合わせることに。
このお風呂ゲットにも、きっと近場ではお風呂ゲットできなかったグループに遭遇したエピソードがあるのですが、
もしやこれも…。<コッコミラクル・その6>

暑い中、山の疲れもある中、ぷろさん、本当にありがとうございました!
1件目当てが外れて意気消沈しているときに、近くにありましたよ!の知らせ、もんのすごく嬉しかったです。
ママチャリシティサイクル(っていうんですよね)愛好者としては、その利便性に絶賛拍手~。

超絶くっせー!!身体で、新宿を通り抜けて電車で帰宅することを危惧していましたので、いつも以上に、身体洗った、垢が消えた、臭いも消えた感を実感できて、Happy♪
おお、もしや、これも、コッコさんの算中?

其の後無事甲府駅で、ぷろさんと合流し、お土産や電車中の乾杯やのグッズを各々買い込み

最後は、

qs_f=os=pathp=252Fstorage252Femulated252F0252FDownload252Fs-1_bin.jpg



その場の一瞬一瞬も、本当に感動の最中で圧巻なのですが、
夢のような週末を終え、新たな週末が今日から始まる、
その一呼吸置いたタイミングで思い返すことで、気付くあれこれ。

通算:
コッコ配り 14
コッコミラクル 6

これは最小値です。

その時は、せいいっぱいで、こんなに配慮してくれてたんだって気付けなかったことが、
このタイミングだからこそ、ああああ~って、改めて南西脚向けて寝れなくなります。

自分なら、こんなことできる? 即、NO!!ムリ!
人に迷惑かけないよう自分のことで精いっぱい。
なのに、迷惑かけてるし。


まさしく、「スーパーコッコ女神および驚異の人体消化システム」でした。

ありがとうございました。
コッコさん、ぷろさん、すーぴーさん。

どうか、懲りずに、皆さん、また来年!!!

よろしくお願いします




すべらない靴下、買おう。