2015.08.24

峠の後はdaigoを探せ!

【人気の少ない峠】

土曜はメテオデさん主催のチャレンジ奥武蔵グリーンラインマラソン試走に参加させていただきました。

詳細レポはこちら

スタートの高麗駅のコインロッカーに、うっかりスマホを置いてきてしまったので、写真は撮れず。

参加のみなさんはしっかり走っていらっしゃいましたが、私は3日前の暴走の疲労が残っていることに途中で気づき、
とりあえず、鎌北湖からの合流地点までは歩かないで頑張って、そこからはMKで、早々に歩きまくる。

ゆうさんだって実は同じ日に似たような街道30km走やってたのに…。

珍しく、道中のランナーやハイカーやバイカー?は少な目。不思議に思いながら進んでいると上から一人走って降りてくる。

アレキさん、頑張ってました!

顔振峠のニンニクトマトは、奥武蔵ウルトラマラソンの応援時に食べた時より、トマトが熟していて美味しかった。

峠の茶屋では、不思議な年齢層高めの団体さまが、続々集まってきて、
口々に「打ち合わせ」と呪文のように口にしながら、奥の離れ座敷に消えていきます…。

中には、どう見てもチャンバラの刀の棹にみえるものをバッグからちらつかせるおじさま、
とんでもなくでっかい見るからにおいしそうなスイカを丸ごと1個携えて現れたおばさま…。

こんな時間にこんな場所でいったいこれから何があるのやら…??と思っていると、
どうやら、カラオケ同好会の年に一度の集会イベントのよう。

なぜこんなところで??

12月31日には店主さんオススメの女性の歌が聴けるとか。謎は深まるばかり。

いつか参加してみようかしら。間違いなく時間的に帰れなくなるけど…。

若干1名の軟弱者に、本来、峠走、往復コンプリートのはずの、心優しい紳士たちは合わせてくださり、帰りはさっさと顔振峠から吾野駅に降りて電車に。

降りると風が無くてすごく蒸し暑かった。

当日開催のお祭りの準備中でしたが、時間的に速すぎて通り過ぎるだけでした。

そのあとのお風呂も中華も、さらに二次会の居酒屋も楽しかった!

メテオデさん、皆さんありがとうございました!

****************************

【人だらけの都会】

日曜は、ラン仲間に誘われて、daigoを探せ!

朝8時半ごろ「今年は熊谷出発でした。264を降りてくるようだから、練馬駅に12時半集合」

との連絡が…。

なんでわかるの???という疑問は、追々理解いたしました。

詳細は割愛(´艸`*)。

とりあえず、和光市から練馬駅近くまで並走(笑)。 人生初追っかけ。
追っかけギャルの生態も面白かった。

DSC_2660.jpg DSC_2670.jpg

DSC_2637.jpg


感心したのは、相当脚が痛そうで、体のバランスも崩れ左右は傾いているのに、上半身は終始まっすぐで、きれいな姿勢。
歩くのより遅い進みな時も、びっこを引いて歩くというような仕草は見せず、
常に走ろうとしている、daigoさんなりの美学だろうな、と思う態度。
崩れず常に何故か汗もなさそうに爽やかなヘアスタイル(笑)。
固めてたのねww

ずっと表情ゆがめてて笑顔は一切出なかったけれど、一生懸命さが伝わって、とても好感持てました。

にしても、ヒトの多さに疲れました。 芸能人は大変だ。


ああ、今週もよく遊んだ…




スポンサーサイト
Posted at 11:07 | jog | COM(4) |