2015.10.14

ゲージツの秋

昼休み、我慢してずらして、ダッシュで行ってきました。

持ち時間、またまた30分弱なので、じっくり鑑賞は不可能。
人垣だらけで、後ろの方からささーっと眺めていくだけだけど、とりあえず、行ったぞ!感を味わいに(笑)。

20151014184950a5a.jpg

会場内は写真撮れないから、出口に飾ってあったこの絵の写真だけww

美術館出て、モチーフが目の前にあったので、影響されやすい単純な奴は、とりあえず、パシャパシャ。

これと、
20151014184956d33.jpg

これ。
20151014185000943.jpg

iwatobiさん、行ってきました♪



Posted at 19:04 | その他 | COM(2) |
2015.10.13

【チキチキ・メンバーその1】遡って補足。

当初は、こんなに長く書くつもりじゃなかった、いきあたりばったりのメンバー紹介。

お一人目の紹介が短すぎじゃ?というご指摘を頂き、それもそうだと思って、ちょっぴり補足します。

私が、こんなに、とある村の皆さんとお知り合いになれたのは、すべてこの方が発端です。

ご近所さんなのに、初めてお会いしたのは、2年前の、なぜか、遠い乗鞍のお山で、こんなお姿(後ろのお方)。

norikura.jpg

素顔の前のお方にもようやく今年の夏のお山でお会いできました

この後、しばらくして、家から2キロ以内でようやく素顔にお会いして(笑)、あの日あの時あの場所にお連れ頂き、ほんと大勢の魅力的な方々とお会いすることができました。

私がブログを書き始めたきっかけは、華さんだけど、たくさんの方々とつながるきっかけを作ってくださったのは、おっきいけど多感で気の優しい(笑)、何となく距離感や波長が合う(と勝手に思ってます)、市内空き巣等防犯状況のやりとりまでできちゃう、愛妻家の素敵なバットマンさんです^^。
とっても感謝しています。

走ることにおいても、きっといろんな波があると思いますが、今の小波を超えて、次の海原はどんな様相なのか、冒険を楽しんでほしいです、なんてね。

とりあえず、リレー。 諸々、頼りにしてますので、よろしくお願いします!


-------------------------

今日は、ひさしぶりに運動というか、遊びの活動?すべてオフ!

Posted at 12:04 | その他 | COM(2) |
2015.10.12

【チキチキ・メンバーその7】 バレバレのセレブ

リレーマラソン七人目、ラストはもちろんこの方



あくまでも、長身に、スレンダーで長い手足、少年のような爽やかさも醸し出すと言いたい写真例ですので、ご理解を(笑)。

意志も体も強いよなあ、それでいて品もあって女性らしい心配りもあるのに、Bを越えた超マイペースと酔ったときの面白さ、ほんとに人として魅力たっぷりな方です。

ウルトラを走るタフさに俊足性も兼ね備えてて、ぜひ東京ではサブ○.○クリアしてほしい!

リレーマラソンのビルドアップのキーは、この方にあると私はにらんでます(笑)





さあ、とりあえずこれで全員ご紹介終了ですが、お一人目があまりに少なかったので、明日にでも補足して、本番に向かいます。


-----------------

三連休で走ったのは中日だけ。

土曜は、友人たちとハイキング。

20151012072829d7c.jpg 20151012072830976.jpg

20151012072839c07.jpg 201510120728284f6.jpg

日曜は、江戸川マイコースを、ぼっちでぐるぐる3周。
30キロ走。
飽きっぽい私にしては、ふらふら気が変わって別のところに行きそうになるのを堪えて、よく頑張った!と自画自賛。

2015101207282938e.jpg

本日、月曜は、これまた、ハイキング。
紅葉にはちょっと早く、大雨災害の爪痕の道路崩壊の現場を目の当たりにし、自然の恐ろしさを感じました。

201510121446588b5.jpg 20151012144720445.jpg

20151012144731d35.jpg 20151012144735a04.jpg


充実した秋の三連休でした!





Posted at 15:18 | jog | COM(4) |
2015.10.10

【チキチキ・メンバーその6】 東京、東のほう河川敷のカメレオン貴公子

リレーマラソン、六人目。

ブログは書いていないのに、とある村では、保護色でいろんな場面に現れることで有名な、速くてタフで自由で、ある意味最強の貴公子。
本来、荒川の貴公子なのですが、この際お隣の江戸川でも。

お話しするたびに、その内容が、レベルが、感性が、へん〇い過ぎて、安心します。

なんでかって?


自分が、ごくごくフツー、いやいや、永遠のランニング初心者だと思えるから(笑)。


でも、こないだ頂いたお言葉。


「修行を積むと遊びの幅が広がってさらに楽しい冒険ができますよ。」


これには、ものすごく共感、というか、あ、この人、分かってる!って思いました。
恐らく、私は、そのために頑張ってるんですもん。 恐らくって…




フジヤマさん、当日は、アンカー、お願いしますね♪

たとえ、ほかのメンバーがどんなにスゴいスピ―ドで走ったとしても、ビルドアップの頂点アンカー。
きっと何かしらの期待に応えてくださると信じてます^^

--------------------------------------------------

昨日は仕事帰りに、ダッシュで御徒町へ。
夜のテニスに間に合うよう、持ち時間は20分。

目的は、レイさん絶賛の、シューズが欲しかったから。

アディダスジャパンブースト、履いてみて、その柔らかさと空気みたいな感じに、ああ、レイさんが言ってたのは、こういうことかあと、納得。
とっても惹かれました。

でも、足の故障に敏感になっている今の私には、あまりに空気過ぎて、足が定まらないというか、ふわふわして、底も薄いのがちょっと不安になりました。

で、ブーストを幾つかためし履きして、もひとつ保身を選び、こちらを購入。

DSC_3258.jpg

アディダスCSブースト。

これで、自信が持てたら、次の機会に、レース用にはジャパンを、と思いました。



それにしても、ジュエン、安い…。




それでは、本日はこれから、ゆるゆるっと全く走らない山登り、高尾山に行ってきます。

(本音は走りたい)
Posted at 07:00 | その他 | COM(2) |
2015.10.09

【チキチキ・メンバーその5】 本人、あるいはボヘミアン 2

リレーマラソン、五人目。

全部で7人いるわけで、4人紹介したので、あと3人…と思って、あそうか、自分もいるのねと、気付きました…。

でも、この方から、出たかった、との好意的な(と勝手に解釈)コメントを頂いたので、出走権お譲りしてもかまいません(^ww^)

ということで、果たしてどちらが出るのか!?
言いだしっぺ、出走放棄???

当日まで、まさかの乞うご期待!(^∇^)ノ
わーい、楽しみがさらに増えた。
計画性ナッシング過ぎ

あ、ボヘミアンには特に意味はありません。私は風邪ひいてないし。
2って書きたかっただけww

私の代わりにこの方が第1走者で出たアカツキには…、残る6名のみなさん。 
そう、ビルドアップですからね♪

-------------------------

昨日は真っ暗な早朝から、強風の中、1時間以上川沿いを彷徨ったあとに寝不足で朦朧としながらお仕事、

朦朧としたまま、てくてく歩いて気付けばここに。

2015100821361157c.jpg

朝と同じくらい暗い。

夜に走るの、また久しぶり。 

オサレファッションのキラキラ女子たちがきゃっきゃと華やかに走る中、着替えの入ったリュック背負ったまま…。

走力バラバラな仲間何人かで2周走りました。
1周目はみんなでゆっくり。2周目は個々人のペースで。
速い人はキロ3分台で走るみたい。

頑張って2周走りたいと言う、キロ7くらいで走る最後尾の友人につき合っての2周目、竹橋から1キロくらい進んだところで、まさかの、「やっぱ、ここで止めて戻るから、走ってきて」のリタイア宣言。
他の仲間はとっくに行っちゃってるし、ここから自分ひとりがゆっくり追いかけると、かなりみんなを待たせるな…と、残り4キロを猛ダッシュして追いかける。
こういうときには、果たしてどれくらいのスピードで走っているのか、速度、興味あります。
時計ないから分からないけど。

残り数百メートルで何とかひとりに追いついて、「リュック背負って何ダッシュしてんの?」と驚かれました。
さすがにこのまま走って帰る元気は消滅…。
燃え尽きました。

joe03.jpg







さあ、週末。

今夜はまたテニス^^;


Posted at 12:10 | jog | COM(0) |
2015.10.08

【チキチキ・メンバーその4】ごぶさたごぶさた!(注:not woman)

リレーマラソン、四人目。 ※かるりーの姫ではありません

えーと、最後にお会いしたのいつでしたっけ?

一昨年は皇居も江戸川沿いも一緒に何度か走りましたね~。
去年は、馬が走るコースも。
江戸川河川敷では、汗が染みこんでじっとりした小さいアンパン一個握りしめて走ってましたっけ(ちょい遠い目)

最近、ハッピー続きな、この方

久しぶりにお会いできるの楽しみです(^▽^)/
とばしちゃってくださいね!

-------------------------

善は?急げ。思い立ったが吉日。急がば回れ上流から

昨日未遂に終わったリレーマラソン会場を確認すべく、今朝はさらに早く4時半出発。
昨夜はテニスで寝たの午前様だったのに…

体幹に力入れないとよろけるような暴風の中、たどり着いた江戸川河川敷は。












真っ暗。





5:00am













DSC_3240.jpg DSC_3235.jpg
↑すごいブンブン回ってた。

あまりの強風に、一歩も前に進まない…。
当日こんな状況だったら笑うな~。
リレー?うさぎ?あり得ない…。

河川敷に降りて登るひと区間、くせ者の砂利道の区間は、残念ですがやはり今年も含まれているようでした。

DSC_3245.jpg DSC_3243.jpg 
せっかくコース撮ったのに暗すぎて道がよく見えない(笑)

ようやく東の空が明るんできたころ、よろけながら必死に風に向かって、(珍しく)来た道を戻る。

DSC_3247.jpg

お仕事遅刻するわけにはいかないので、探検は封印…。


ああ、風が吹きませんよう。


Posted at 12:10 | jog | COM(4) |
2015.10.07

【チキチキ・メンバーその3】やっぱりキャンパーな俊足さん


リレーマラソン、三人目。

江戸川ちょっとだけ上の方からご参戦くださる、飄々として俊足、肋骨折れてても長距離河川敷走っちゃう、キャンプ大好きこの方

京都の腹いせ、ここで3kmに集約して全力ぶつけて晴らしてください!

青梅追加抽選あるかも、ですよ?

たぶん今回のメンバー中、ワタクシにとっては2番目にご近所さんではないかと。
今度帰宅ランしましょ~、3人で(笑)。

-------------------------

今朝は気合を入れて4時45分、まだ暗い中、決戦場を確認しに行こうと、早朝ランに出たものの、まさかの迷子。

江戸川上流から下流向きに走れば良かったのだけど、京葉道路市川IC付近から上流向きに逆ルートで向かおうとしたところ、昨年まで行けた道が、全部工事中で、方向音痴の身には東西南北ロスト…。

明るくなってきて、ようやく去年までのスタートゴール地点にたどり着いたものの、6時前には帰宅したいので、タイムリミット。

結局、今年のメイン会場は確認未遂に終りました…。

教訓。今度リベンジのときは上流から向かおう。



タートル組のみなさんも頑張ってくださいね~

DSC_2936.jpg

Posted at 12:10 | その他 | COM(0) |
2015.10.06

【チキチキ・メンバーその2】最近性別不明のあの方

リレーマラソン、お二人目(順番に特に意味はありません)。

最近、多重人格?というか、多重性別疑惑の、この方

あるときは、優しいおとうさん、あるときは素敵な旦那様、あるときはカッコいい兄さん、そしてあるときはイカした姉さん。

読書家で応援団長でプラプロで画伯でキャンパーで…。

そして、もちろん俊足ランナー。

マルチ、というか、多様性という言葉が、こんなにひとりの人間に当てはまるケースも珍しい気がいたします。

当日どのキャラクターなのかよく分かりませんが、当然メンバーを引っ張って頂きます!

よろしくお願いしまーす☆

---------------

長崎階段三昧の一コマ。

DSC_3229.jpg


Posted at 14:16 | その他 | COM(0) |
2015.10.05

【チキチキ・メンバーその1】戻ってみたら


九州から戻ってみたら、届いてました。

20151005231016f48.jpg


ご一緒する皆さま、ごめんなさい。
まだ何も用意してません…。

全7名のメンバー、毎日1名ずつご紹介させていただきます。
(順はてきとー。ん?)

まずは、場所リサーチ、諸々頼りにしてます!

一番土地勘のありそうな、ご近所さん



続きを読む
Posted at 23:32 | その他 | COM(0) |
2015.10.04

朝ラン2日目は平和公園まで


今朝もおおよそ1時間走のつもりで、昨日と同じく朝6時半にスタート。

30分ジャストで、久々の平和公園。

20151004083214b8c.jpg 201510040832186db.jpg

記念式典があるようで、会場設営最中でした。

ついでに、旧陸上競技場の運動公園で早朝ウォーキングやジョギングしている人たちに混じってグラウンド回りを2周して、路面電車路を横切り、急いで坂道を登り帰路へ。

20151004083225eca.jpg 201510040832233eb.jpg

貴重な、平地が若干含まれる朝ランでした。
グラウンドだけは、ちょっと頑張ってスピードあげたら、帰りの最後の坂は脚も息も終了してて、無念の歩き…。






Posted at 08:44 | jog | COM(0) |