2015.11.04

【解明】アナフィラキシー犯人はお前だ!~事務のおばさんの名推理~

本日、検査結果が出ました。

食物アレルギー、なんとすべてマイナス。

疑わしかった、グレープフルーツも、タケノコも、小麦粉も反応なし。

ドクターも、「…うーん、原因不明ですねえ。疲れですかねえ?」と、なんとも苦しい診断。




釈然としないまま出勤し、職場にいらっしゃる医療知識豊富な方々にも話してみたけれど、原因不明。


休み時間に事務のおばさんと雑談。

「アレルギー検査の結果出たんですけど、結局原因分からなくて。」

「何にも反応なかったの?」

「はい、食物には。」

「食物以外では?」

「コナヒョウダニとかハウスダストとかは高かったです。スギ花粉も少し。」

「ふーん…。で、何食べて発作出たって言ってたっけ?」

「えっと、久しぶりに食べた疑わしいのが、朝食べたグレープフルーツ。夕飯ではタケノコ水煮と、サツマイモの天ぷらなんですけど。あ、でも、グレープフルーツは食べてから12時間以上経過してますし、サツマイモの天ぷらのサツマイモは、数日前に購入して、そのときは焼いて食べた残りの分で、同じものを食べてて平気だったし。そもそも今回小麦粉もグレープフルーツもタケノコもシロでした。」









「わかった!原因はこれよ!」













konamono01-300x225.jpg




















「え?でも、小麦粉アレルギーはなかったんですけど。」

「あなた、冷蔵庫で天ぷら粉保管してなかったでしょ?久しぶりに食べたってことは、開封してしばらく経ってたんじゃないの?」


そのとおりです…


「テレビでやってたのよ。夏場を超えて室温で保管してた小麦粉とか天ぷら粉を使って作ったお好み焼きや天ぷらを食べて、小麦粉にアレルギーないのに、アナフィラキシー起こしたケースが結構あるって。」

「小麦粉はダニの温床。何万匹にも増殖している可能性があるから、ダニにアレルギー反応ある人は、普通に刺されるよりも、ものすごい量を摂ることになって、ショック症状を起こすんですって。」

「今後は、粉物は全部冷蔵庫で保管しなさいね!」



は~、スッキリしました。
これで、ロシアンルーレットな日々から解放される。

ものすごい数のダニを口に入れてたこと、もうその図を想像するのは、止めて、とりあえず帰宅したら即、粉物全処分。

今後は、冷蔵庫で保管します…。


それにしても、ドクターも、医療知識のある知り合いたちも、気付かなかったこの間接的な犯人に気づいたおばちゃん、おそるべし。


皆さんもお気をつけて。

スポンサーサイト
Posted at 18:30 | その他 | COM(4) |