2016.02.27

女人の星☆


まずは、タイトル内容とは違いますが、昨夜は今月2回目、今年4回目の帰宅ラン部活動日。

快挙♪ 初の女子3>男子1
うち2名は体験入部ww

DSC_3983.jpg
監督はひざ丈セミタイトスカートにフツウのタートルシャツで参加ww
仮装引きずってる?フツーに走れました

女子率高いと、部活動は健全です(笑)。

何か月かぶりに、全く飲まずにちゃんとさっさと帰宅しました。

楽しく距離走れて時間にも無駄がない、やっぱいいなあこの部活。

ミーテイングも楽しい役に立つんですけどね!

来月またよろしくお願いしま~す。

---------------------------------------

で、明日は東京マラソン。

女子たちの中でも、トップスターとして、あの有名な給湯室に君臨しているあの方を、とにかく何とか自分なりに応援したくて、

元旦マラソン後に参った三社を、さっき駆け足で回ってお祈りしてきました。
ここの三社参りはいつも私には有効なのです

特にここ。

DSC_3988.jpg

昔々の万葉の時代に美人過ぎて美人過ぎて罪深い…ということで身を投げたことで知られる手児奈を祭ったママの神社。

あの方にぴったりでしょ。
身投げはさておき。

神様、きっとあの方は

「また、うるさいこと言って、だからBは嫌い」

とか

「自分の力で走るから」

とか言って、明日を目前にかなり緊張していらっしゃると思われます。

どうか、暖かく見守っていて、あと少しだけ頑張りが必要になったとき、ほんのちょっとだけ引っ張ってください。

背中は、私たちが押しますからww

おもいこんだーら試練の道を歩んできた、女人の星が輝きますよう!

美味しいお酒を飲めますよう!


スポンサーサイト
Posted at 17:04 | 応援 | COM(0) |
2016.02.26

ミッション ポッシブル @ 青梅マラソンその4・ゴール

こんなに続いたレポは初めて…。
確かに珍しく頑張ってる

さあ、ラストに向かいます。

まずはこちらをチェックプリーズ。
足、大事に至らなくて良かった良かった~

---------------------------------------

くつろぎたがるジョギさんを、無理やりガードレールの内側に引き戻し、iwatobiさんと3人で残り9キロを走ります。

沿道に手を振って応援に応えて数分走ると、すぐジョギさんがそばにいなくなる…。

ニコニコ笑顔で応援の人たちとハイタッチしながら、ついつい勢いで先に走っていっちゃいそうになるiwatobiさんに、無言のサインを送り、立ち止まって待つ。

攣っても攣っても逃げられないかわいそうなジョギさんを、紅白鬼チャイナは暖かく待ちます。

絶対逃がさない~。ミッションはポッシブルなんだから(笑)。

2,3キロおきに左側に現れるJR青梅線の駅を見るたびに、

「乗れるよ、ランナーはただで乗れるんだよ!
ほら、ここから乗れるよ!」

と、懸命にアピールするジョギさんに、鬼ふたりは、

「チャイナは人気者だから、皆が見てる。中座するわけにはいかないの♡」

と、優しく、ショートカット提案を却下します。

強制連行1 強制連行2
連行されるの図

iwatobiさんにも攣りは伝染し、ふたりで足を屈伸しながら、なかばヨロヨロ?と、でも、もうゴールはすぐそこ。

今回は、あるいてもサブ3.5での完走間違いなしww。



私は、ひとり元気だったので(笑)、往路で気づかなかった街並みや景色を堪能しながら走りました。

伝染しなかったよ

最後のゴール前のカーブを曲がって、3人手をつないで同時にゴール!

ちょうど、ホシヲさん、ローラさんとも再合流し、皆でニコニコ記念写真。←こちらを見て下さい

勝手に決めた(笑)、この日のふたつめのミッション・無事コンプリート。

---------------------------------------

最初は、なんだかテンション低めだった青梅マラソン。

一緒に走って頂いたおふたりと、ご一緒したみなさんと、沿道の暖かい声援のおかげで、終わったいまさらですが、なんだかやる気が回復してきて、なぜか青梅後、毎日走ってます(笑)。

「mizoreさんが同じ大会に繰り返し出るのって、珍しくない?」

って、プロさんに指摘され、
さすがプロさん!自分でも気づいてなかった)

改めて、私は青梅マラソン、大好きなんだなあと思いました。

渋滞はちょっと何だけど、坂道最高。応援最高。

来年も出たい!


最後に、素敵な写真をたくさん撮ってくださったR2さんの奥様、ありがとうございました!


完。

あー、走るのより頑張った!

Posted at 12:00 | マラソン | COM(2) |
2016.02.25

ミッション ポッシブル @ 青梅マラソンその3


なぜか続く青梅レポ。

合わせてご覧ください


-------------------------------

無事、赤い蝶々を捕まえ、ジョギンガーさんと私は、一気に本日の任務終了モードに。

あとは、楽しく、無理しすぎないよう、iwatobiさんの足や体調を見ながら、テンションだけポジティブに♪

と思っていたら、iwatobiさん、開口一番、

「ダメじゃん!スタートダッシュの漢に、前半ダッシュさせて体力使わせたら!」



Σ(゚д゚|||)


しまった、忘れていた。

お二人には、湘南の甘い苦い思い出があったのでした。

ご本人も、iwatobiさんも、口をそろえて、

「25キロまでは、全然大丈夫なのよ。
まあ見てて、おもしろいくらい、それ過ぎたら、全く動かなくなるから!」

って…。


ヤバい…、思いっきし、追いかけっこしてるキャンキャン子犬モードで前半走ってきてしまった…。

「今日は今んとこ調子いいけど、まあ見ててよ!」

って、そこ、自信持つポイントじゃないと思うんですけど。


ローラさん、ホシヲさんにはいったん先に行っていただきましたが、レイさんのべさん(のべさん、お礼コメント入れてなくてゴメンナサイ!ありがとうございました!)、キン肉マンさんの応援も励みに、まずは楽しく快調に3人で走ります。

改めて、感心したのが、iwatobiさんの、沿道から声援下さる皆さんへの積極的な元気な声掛けと、楽しいオーラいっぱいの笑顔のハイタッチ。

応援している人たちが、一瞬で笑顔に変わります。

「あ!チャイナ!」

「綺麗ねえ~」

「すげえ!」

の声に、

「あっりがと~!!!」

素敵なパワーですねえ(´∀`*)

仮装者チャイナたるもの、ほんと見習わなくっちゃ。

対向車線を、ものすごいスピードで走り抜けていくトップ集団にエールを送りながら、反対側の沿道にも手を振り、結構忙しかった(笑)。

ハロさん、いわさん、プロさん、ponko☆さん、コッコさん…(ゴメンナサイ、忙しくて苦笑、見逃した方々がいっぱい…)、皆さん速かった~。

そうこうして、折り返しポイントも過ぎ、チラチラ見ていると、やはりiwatobiさんのフォームがかなり痛々しい…。

完全に片足引き摺ってる。

なのに、笑顔で応援を強要に応える姿勢は変わらない。

すごいなあ。

でも、まだあと10キロ以上あるけど、大丈夫かな…。

ジョギさんは、まだ元気。
意外と大丈夫じゃない?

だって、この次のレースは、この倍以上の距離走るはずだし。







あれ?iwatobiさん、ジョギさんがいないよ。

やっぱ、宣言通り、いきなりきた?
おいてきちゃった?
先に行ったのかなあ?


とりあえず、後ろにいるなら気づいてくれるかも、と、敢えて後ろから見えるような位置を走ってアピールしてみたりするも、追いついてくる様子はなく、気になります。

「そうだ、もうすぐ、キン肉マンさんのから揚げポイントだから、先に行ったなら、そこで待ってるはずだし、私たちが先ならそこで待とう!」

と、とりあえず進むことに。



しばらくすると、いったん先行して頂いた、ホシヲさんローラさんの姿が。

どうも、ホシヲさんが、ぴっきーん、やっちゃったみたい泣。

「ジョギさん見ました?」

「とっくに行っちゃったよ!速かったよ~」

との答えに、ホッとする、天使チャイナ二人。



キン肉マンさんエイドでは、たくさんのランナーさんたちの対応に、レイさんたちはてんてこまい。

ジョギさんは、もう完全走り終わったヒトか、応援するヒトと化して、から揚げ、ギョーザをぱくついていましたww

この時です、決心しました。

絶対、ゴールまで連れて行ってやる!(o゚□゚)o

そう、ここから、天使のチャイナ二人は、赤白鬼と化したのです。

セカンドミッション。


最終回へ続く。





Posted at 12:00 | マラソン | COM(4) |
2016.02.24

ミッション ポッシブル @ 青梅マラソンその2

まずはこちらをご覧いただいてから、以下お進みください(笑)。

---------------------------------------

我々のスタートは、河辺駅前の交差点付近。

走り出す、とはいっても、ヒト人ひと…。 まさしく、人垣。
全然思うように前に進めません。

正規のスタート地点は遥か前方、まだ目視できません。

瀬古さんのマイク越しのなんとも言えない応援というか、おしゃべり?を聞きながら、ようやくスタート地点にたどり着き、Qちゃんと目が合って、笑顔で手を振ってもらって(と、解釈。自己満足って大事)、テンションアップ♪

トレイルの大会には、スタート渋滞って多いから、激混み状態は知っているけれど、トレイルの場合は、道も狭いし、そもそも危険だから、渋滞にはまってしまったら観念して、ヒトを追い抜いていくことはせず、状況に準じて、立ち止まったり歩いたり、です。

でも。

今回は、なるべく早く追いついて、せっかくだから紅白めでたいダブルチャイナで、沿道の声援に応えたい!

iwatobiさんの足の状態も気になる。

なので、スタートダッシュの漢、俊足ジョギンガーさんに、道路の端のほうから風穴を開けて頂いて、隙間隙間をかいくぐっての猛追跡。

去年は、R2さんと、ゆーっくり商店街の街並みを眺めながら、

「青梅って素敵なところですね~」

「あ~、面白いレトロな看板~」

と、のんびり走っていた最初の数キロ、今回往路はまったく景色を見ていません(笑)。

ふと気付けば、早々にR2さんの姿が消えている…。

ジョギンガーさんと、少し離れて互いに抜きつ抜かれつ、目くばせしながら、時に近づき、

「まだ見えない!追いつくのかなあ」

と声かけあいながら、進みます。

既に、先日試走してるジョギさんから、

「もうちょっと行ったら、折り返し用に車線が減るから、道幅が狭くなる。
そしたら、もっと走れなくなるから、それまでに捕まえないと。」

と言われると、5km以降は、多少走れる隙間が出てきたのもあり、さらに気持ちも急いてきて徐々に加速!

上り坂こそ、周りのスピードが落ちて、空隙が生じるから、そこを狙ってどんどん走る。

このとき、頭の中で流れてたのは

「♪ちゃっ、ちゃっ、ちゃっちゃ↑、ちゃっ、ちゃっ、ちゃっちゃ↓
ちゃっ、ちゃっ、ちゃっちゃ↑、ちゃっ、ちゃっ、ちゃっちゃ↓
たりらーん、たりらーん、たりらーん、たらっ♪」

ミッションインポッシブルのテーマ音楽(笑)。


「おっ!チャイナ~…」

という声援にも、あまり応えられず、走ってました。
チャイナ道、失格…

若干一名、「セクシーボディコン!」(死語)と叫んでたオジサンもいましたね…。
違~う

そうこうしてると、見覚えある、ブルーのドラえもんとピンクのウェアの二人組が前方に。

「ホシヲさん、ローラさん捕獲!」

とのジョギンガーさんの声に、スピードアップ♪

無事追いつくと、すぐに前方に、ひときわ目立つ赤いチャイナ姿が、沿道の応援に応えながら、ひらひらと。

×××××ーーーーー

捕獲成功♪

とりあえず、ミッション1はコンプリート。

続く。
Posted at 12:00 | マラソン | COM(4) |
2016.02.23

ミッション ポッシブル @ 青梅マラソンその1


今回の青梅マラソンレポはさらっと流すつもりでしたが、便乗して、追従レポ書いてみることにしました。

mizore目線でww


------------------------------------------


坂道とコースは楽しみだったのですが、どうもやる気がイマイチ、どう走ろうかと迷っていた、青梅マラソン。

申請タイムも全く記憶になく。

そんな中、急遽、大会前日に、師匠にお声掛けいただきました。

確かに、最初から最後まで一緒に走ろう、とは言われてないし、ドレスリハと聞いてたけど、

「注文した衣装が、今夜届くかどうかわからないし、足の状態が良くないし…云々、そんなわけで、一緒にチャイナランしましょう、とお誘い出来る状態でもないのですが、念のためにお知らせしておきます。」

とあれば、これはもう、楽しく一緒に走ろうよ♪とのお誘いだと、脳内変換(笑)。

たとえ、新調衣装届くのが間に合わなくても、既に何着かお持ちですし。



それから、ここで反論させていただきますと(笑)、今回、iwatobiさんには、ひとことも私からチャイナで走ろうとは誘っていませんよ~。
正直、着るつもりもなかったww

外反母趾痛そうで、やる気が下がり気味とのことだったので、楽しく走るモードに切り替えて、「チャイナどうです?」って、提案しただけですよ~フフフ


とはいえ、なんだか急にワクワクしてきて、心は決まり、前夜あたふたと仕度を大幅変更。

久々の正装を引っ張り出し、アイロンかけて、参加してきました。



------------------------------------------


スタートブロックは、村では私がダントツ最後尾。

iwatobiさんからは14ブロックも後方です。

あれえ?キロ5で申請したつもりだったのに、3時間以上で申請しちゃってたみたい…。

でも、声掛けてくれたんだし、一緒にスタートできると思っていたら、

「追い付いてこい」

と宣い、綺麗な赤い裾をひらつかせつつ、す~っと人混みに消えて行かれました。



…。



あの、めっちゃくちゃ激混みなんですけど。

壁だらけで、ほんとフツーに走れないんですけど。

14ブロック分って、ロスタイム何分あるんだろう。

…どうやったら追いつけるのかしら。



そこで、鬼赤チャイナさまに追い付くための相棒として、優しいナイト2名(伝説の攣り師超ロング大会を控えた、去年の青梅ペア)をリクルーティング。

20160223101618e05.jpg

最後尾近い私のブロックにくりさがって一緒にスタートしてくれることに。

スタートロスは思ったより少なくて8分くらい。

思いは、

「よーし、絶対、捕獲してやる」。

一つ目のミッション。

続く。




Posted at 12:00 | マラソン | COM(4) |
2016.02.22

唐揚げを食べに(*´∀`)・青梅マラソン

本来、唐揚げ得意じゃないんですけど、キン肉マンさんのインパクトに、吸い寄せられましたー(笑)

マラソン大会中にエイドで唐揚げと餃子を食べたのは初めてです

レイさん、ノベさん、激務お疲れ様でした!

…、これ、青梅のレポ?

20160222100233fc7.jpg


Posted at 18:30 | マラソン | COM(4) |
2016.02.20

晴れ女様の実力


既に5周終わった主催者さまに、最後の1周だけ合流させてもらいました。

せめてあと1周くらいは、ひとりゆるりと走ろうとしたところ、シスターがもう1周走るということで、一緒に走ってもらいましたが、神がかった晴れ女の主催者さまが抜けたとたん、雨、雨…。


やっぱ、すごいな~、yukiさん!
天照大神。



ずっと会いたかった人とも会えて、ふだん話せない人ともお話しできて、とても実のある女子会でした♪

  DSC_3976.jpg  DSC_3973.jpg


静岡、名古屋、みなさん頑張ってくださいね

私も、頑張って楽しみます!(笑)





Posted at 22:18 | jog | COM(2) |
2016.02.20

ああ、こっち側

年末の、CTC完走し終わって、走らない訳じゃないんだけれど、どこか気持ちが抜けてるというか、本来に戻ったというか。

アバウトながらも走った日の記憶を辿ると、1月だって200キロ以上は走ってます。

でも、なんかねー、燃え尽き症候群?

チョコや柿の種の消費はエスカレートする一方だし、これまであまり食べなかったポテチにも目覚め、体は(特におなか)、例を見ない勢いで膨張してます。

朝ドラなんかも見ちゃったりして。

今朝、blogを見て、あ、これは、私、こちら側にいる!って気付きました。

今朝、ハッキリと、こっちとか、こっちが、遠ーいところに感じちゃいました…。

ただ、走ってはいるのです。

自由に走るのは、好きなので、走らないとストレスたまるから。


ということで、今も、2時間半遅れで皇居に向かってるけど、なにしに行ってるんだろう…?(^-^;

青梅は、風にも、風邪にもならないよう、楽しくファンランしてきまーす( ̄▽ ̄)ゞ



昨日の発見。

20160220092319ff8.jpg





Posted at 09:42 | スポーツ | COM(0) |
2016.02.16

甘酒を飲みに


所用ついでにちょっとだけ遠回りして、梅の具合を見に立ち寄りました。

DSC_3949.jpg DSC_3947.jpg

ここの甘酒は梅麹で作っているんだそう。

あれ、なんだか、猫blogになってきてる…?

3日ランオフ春眠中…。





Posted at 18:35 | その他 | COM(0) |
2016.02.15

豆板を買いに

昨日は嵐の中、果敢に走られた皆さん、お疲れ様でした!

足首ぐにゃり回復以来、自分的にそこそこ頻度は走ってて、そろそろ脚に疲れがたまっていたのもあり、日曜はランオフ。

でも、急に、ムクムクと豆板食べたくなって、のんびりチャリチャリ自転車で帝釈天参道まで、お散歩かねてお出かけ。

たま~に、突発的に食べたくなるんですよね…。
固くて甘いマメイタ。

江戸川河川敷は追い風だとペダルを踏まなくても背中を押されて、楽々快適でしたが、帰りの向かい風は、意に反してのトレーニングになったかも。 
進まない…。

春一番が通り過ぎた後の青空河川敷は、ランナーさんでにぎわってました。

偶然若干一名、お知り合いもすれ違いました(本人真剣で、こちらの声掛けに気づかなかったけど)^^/


のーんびり、葛飾柴又。

2016021418345041b.jpg


今度はお蕎麦食べに行こう~っと。


Posted at 12:03 | その他 | COM(2) |