2016.07.31

ひさびさ7月帰宅(ラン)部


まだ痛みはあるものの、徐々にジョグの距離を伸ばしてきたので、そろそろ帰宅(ラン)部活動再開できるかな、チャレンジ15キロ越え!

職場から3キロ強走って、いつもの合流地点に向かうと、まさかの横浜からのサプライズ支部員が!!

夕闇に紛れ、見慣れない後姿、どなたかと思いました~。

29-1.jpg

スタート地点から90度別方向へ、でしたが、一緒に写真撮れました♪

ひとり、アシックスな方。

ぼっち、どこまで、帰れたのでしょう。

サプライズご登場、とってもテンション上がりました。ありがとうございました!

其の後は、淡々といつものように皆それぞれおしゃべりしながら、いつものように、フジヤマ記念公園へ。

ここで、部活動初参加の準部員キミ兄さんは、部員Cさんのしごきの洗礼を受ける羽目にw

私は監督だし、リハビリ中の身。

皆さんの荷物が獲られないよう、見張りと休憩に徹しますww

この、帰宅途中の寄り道スパルタトレーニングが、けっこう気持ちは上げつつ、脚は遣られます。

今回、Cさんの飲み友達Aさんが欠席でしたので、其の後も淡々と小岩マジックにかかることもなく東へ進み、順次、離脱ポイントでおうちに向かって抜けていきます。

この時点で若干一名、すでにおうちを通り越して東へ向かう、道草不良部員がいますが、実力者なので、誰も突っ込みませんww

これまで1年弱帰宅ラン、誰かと走ってきましたが、初めて市川駅より先まで複数で走りました。

たぶん一刻も早く新しいお風呂に入りたい部員Dさんを無理やり引き留め、一杯だけねと、反省会場へ。

私にとっては、ここは駐輪場の裏なので、実質帰宅ランコンプリートww。

監督特権。

後で調べたら、休憩入りましたけど、18キロ走れてました♪

参加いただいた部員の皆様方に感謝。

29-2.jpg

エナジードリンク割りチューハイメガサイズのジョッキに喜々とするC,Dさんと、乾杯!
私の普通サイズが、すごくちっさく見えます

結局1杯で終わるはずもなく、3杯ほど開けて、納豆のあるべきサイズ(笑)や、おやじ狩り、ホワイト餃子の名の由来など、真面目に次回の活動につながる(かもしれない)有意義な反省会を終えました。

帰宅ラン中、翌日ぼっちトレーニング場所について、部員Bさんに相談していましたが、結局当初考えていたコースは到底起きれそうになく、Bさん推奨コースに出るために、帰宅後は早々とフェードアウト。

翌日あとから考えると、この、3杯飲んで、寝不足、というのが、大失敗の要因の二つでした…









スポンサーサイト
Posted at 12:14 | jog | COM(2) |
2016.07.29

その後のその後のリハビリ記録


日曜日: ご近所ジョグ13.5キロ+ウォーキング4.5キロ(途中アイスバー投入)

月曜日: 朝ジョグ45分7.5キロ

火曜日: 朝ジョグ50分8.75キロ + 仕事移動でウォーキング12,000歩w

DSC_5235.jpg

水曜日: 朝ジョグ55分9.75キロ + 飲むための移動でwウォーキング5キロ(皇居ランナーを眺めながら)

DSC_5236.jpg DSC_5239.jpg エビ三昧

  朝の通勤中、自転車にガウチョの裾を巻き込まれ転倒し、傷めてる脚をさらに打撲…。
  おろしたばかりのガウチョは破れてさようなら&せっかくのリハビリが(泣)。

木曜日: 夜の隙間時間でジョグ15分w2.5キロ + スポーツ指導補助でバドミントン30分

金曜日: 久しぶりに帰宅ラン予定
      15キロ走るのは久しぶり…

地味にMKで頑張ってます。


Posted at 09:15 | jog | COM(0) |
2016.07.25

箱根外輪ハイキング?


昨日は暑い中、葛西ぐるぐるお疲れ様でした。

応援に行こうかとも思っていた矢先に、ひさしさんの不運ニュースが入ってきて、たぶん慌ただしくバタバタしている中、のこのこ遅れて行くのも何だか…と、思いとどまりました。
大事に至っていないと良いのですが。

-------------------------------

土曜はいっちさんと、ご友人に加わり、行ってみたかった箱根外輪トレイルコースへご一緒させて頂きました!

今回はハイキングだったので、1周ぐるり(50キロくらいあるそうです)は時間的に無理だけど、行けるとこまで行ってみよう~と、朝8時半頃に箱根湯本駅をスタートしました。

結果としては、9時間かけて27キロ強?

終日霧と雲の中を歩き、伸び放題の茅や竹に行く手を阻まれつつも、半周以上は進めました。

雲取ナイトトレイルよりは、ちょっとだけ走ったかな。ラン率10%弱?

展望はゼロだったけれど、視野の届く範囲の、きのこや苔や花々、尺取虫や毛虫etc. をゆっくり堪能しながらのジャングルクルーズ(山だけど)の楽しい1日でした。

いつかリベンジするときの自分のために、行程を写真で記録。

DSC_5165.jpg
スタートはいきなり斜度21%の坂!

阿弥陀寺
トレイルコース入口の阿弥陀寺は風情がありました。
この裏手もけっこうな激坂&けっこう荒れた足元の悪い登りの山道。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg
ご覧のとおり霧の中。

6.jpg

7.jpg

真っ白…。本当は芦ノ湖や富士山が望めるのかな?

8.jpg

その分、綺麗な花や緑。

9.jpg

苔も生き生き。

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg
ジャングルジャングル!

14.jpg
高いところ大好き。

15.jpg

16.jpg
急ですね

17.jpg
ここは本日のラスボス

18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

そろそろ暗くなってくるから、残念だけど、この辺で降りることに。
ライトも持ってきていたのだけど、想定していなかったジャングル具合に、夜は危険と判断。

22.jpg
降りてきました。お疲れ様~。

23.jpg
ゴルフ場の横でした。
てくてく道なりに坂を下って10分ほど歩くと、高原ホテルの入り口に小田原行きのバス停が。
タイミングよく、数分の待ち時間で無事バスに乗車できました。

24.jpg
降りたら山の霧が晴れてました…(;。;

バスって速いのね…。
9時間かけて歩いた行程を、内側の車道とはいえ、ものの数十分で戻っちゃいました。

何はともあれ、探検ごっこみたいで無茶楽しかった!
お疲れ様~。良く歩きました。

その後の箱根のお湯は、やはり格別!
気持ちよかった。

25.jpg
珍しく、ビールとから揚げの気分。

23時過ぎに帰宅。

箱根はやっぱ遠いけど、地盤も赤土から黒土、ガレ場も植生も変化に富んでて飽きることがありませんでした。

また行きたいな。

今度は妄想じゃなく、リアルビューのマウント富士と芦ノ湖を眺めながら。

いっちさん、みなさん、童心に帰った楽しいハイキング(会話は終始アルコールと食べ物のことばかりなオトナの内容でしたが)、ありがとうございました♪







2016.07.23

箱根よく歩きました


@帰宅中の電車。眠いー

斬新すぎる山で遭遇した干物。

20160723230453008.jpg

今日は視界はゼーロー♪

白銀の(この季節?)ジャングルでした。

20160723230502393.jpg

とりあえず終点まで寝ます

48500歩。



2016.07.22

横浜支部お見送り


201607221915170d4.jpg

2016072219151823e.jpg


横浜支部の皆さんの帰宅ランお見送りに行ってきました

なのに痛恨の写真なし

皆さん気を付けて23時にはおうちに帰ってね♪

私はゆっくり皇居1、2周走って帰ります


Posted at 19:19 | jog | COM(4) |
2016.07.22

その後のリハビリ記録

月曜は、シナサマー応援と落とし物探し騒動で、正味5キロ弱のユルジョグ。

少しだけなら翌日に影響なく(でもまだ違和感を越えてる痛みはあり)走れることを確認したので、

火曜はゆるジョグ40分6.5キロ

水曜はゆるジョグ35分5.5キロ

木曜はランオフだけど通勤ウォーク+昼休みに30分お散歩+夜のスポーツ指導補助で16,000歩

金曜今夜は雨が止んだら東京駅経由でwゆるゆる皇居1周か2周ジョグの予定

ぼちぼち歩きだけじゃなくてジョグを入れて、ゆる~くリハビリ中…

mkmkmkmkmkmkmkmkmkmkmkmkmk...

蓮の花、きれい!

DSC_5152.jpg




Posted at 12:10 | jog | COM(2) |
2016.07.20

初めてのナイトトレイル/後編


頂上での早朝の朝ごはん後は、復路へ。

DSC_5055.jpg

ここからは、カール兄弟(笑)はストック投入。
す~さんに、反則だと突っ込まれてました。

霧も晴れて、富士山は雲一つ纏わず丸見え!

DSC_5088.jpg

ダンシングオールナイト
DSC_5093.jpg DSC_5091.jpg

途中からは、また霧が出て、木漏れ日の中、幻想的な雰囲気でした。

今思うと、行程中は、この朝方5時台が一番眠かったかな。

す~さんのご主人と、「ねむっ!」を連呼していたような。

やはりぬかるんだ粘土質っぽい箇所はありましたが、歩けないほどではなくて、一安心。


スイッチの入った3名はあっと言う間に前方に駆け抜けていきました。

私は、走りたいのをぐっと我慢。

ならば、と、自分比めちゃ速で、早歩きを試しました。

これなら、痛くないし、下りだから結構スピードも出ていい感じ。

実験実験。
(いちおう、元リケジョですので)

誰も大けがすることなく、無事11時過ぎには下山できました。

ご褒美~~♪

DSC_5098.jpg

眠い中、アレキさん、R2さんに運転していただき、皆でお風呂に移動し、かなり皆さんガッツリメニューのお昼を食べました。

やはり夜通し山行出来るような人たちは、胃袋も強いです。

夕方6時半には帰宅し、速攻で靴を洗いました。
だって泥まみれよりも何だかアニマル臭がすごくて



今回のナイトトレイル、と~っても良い経験になりました。

実際の感覚や、いろんな準備すべきこと、心配し過ぎないでもいいこと、etc. 分かった気がします。

riverさん、皆さん、いろいろありがとうございました!


さあ、あとは、はやく脚の痛みが取れて、走れるようになって、次はトレイルランの練習ができるように。

焦らず頑張ろう~


-------------------------------

そして、おまけ。

泥のように眠った翌日の朝は、Tシャツ受け取りとシナサマーの応援へ。

DSC_5116.jpg

↑一番気に入った写真(笑)

灼熱の中、走られた皆さん、応援の皆さん、おつかれさまでした!

チャイナとっても目立ってました^^

ユキちゃん、Tシャツ、トロンとした生地の風合いとっても気持ちいいね。
ありがとう~。


濃い三連休でした!







2016.07.19

初めてのナイトトレイル/前編


三連休初日の夜は21時に奥多摩駅集合。

メンバーは男性3名女性3名の、総勢6名。

こんな時間にこの駅に降り立ったのは初めて。

ゆるりんさんに色々教えて頂いて購入したのは良いけれど、そのまま放置していたライトの初めての出番。
家を出る数時間前に、初めて取説読んで装着バンドをセッティングし、スイッチの切り替えを確認…

最初は小雨、月も星も出ていませんでした。

夜の山の中の暗さは果たしてどんなものなのか、走れるのか(今回走りませんけど)/歩けるのか、ライトでどのくらい見えるものなのか、乾電池はどのくらい持つのか、etc. すべて実験!

ドキドキしながら出発。

DSC_5032.jpg

徹夜で動き続けることができそうだということは、たかしさんの山手線オールナイトで確認済みですが、今度は走らずとも山。
石や木の根やぬかるみや、の不整地アップダウンでの徹夜行動は、私としては次の段階の課題です。

最初は月明りもなく、雨に加え霧も濃くて、ほんとに「一寸先は闇」。

今回は6人の灯りがあったからこそ、足元や自分のちょっと前方は見えたけれど、これが一人だったら…。

右も左も分からないだろうし、コースアウトする可能性はものすごく高い。
今の自分だと、闇のパワーに飲み込まれて、9割がた、立ち往生する自信あり

殆ど皆さん、夜の山行は経験済みなので、私には見えない道が、ちゃんと見えるみたい。

交代で先頭を行くアレキさんとriverさん、頼もしかったです。

DSC_5031.jpg
熊…。さっそく、みんなで熊鈴付けました。

雨は中腹で止みはじめ、月明りも見えるようになりましたが、濃霧はかなり続きました。
自分のライトが曇ってるのか、自分の眼が曇ってるのかと、つい手で目の前の空間を掃ったり、目をごしごしするけど、霧のせいだから、ずっとぼんやりした視界。

深夜0時や2時頃にお腹が空いて、罪悪感なくモグモグ行動食食べるのも新鮮。

足元は雨の割には、ものすごく悪いところはなくて、むしろ夜が明けてからの帰路の下りの時の方が、ぬかるんでるんじゃないかと心配。

熊さんには会いませんでしたが、一番驚いたのは、闇の後方からいきなりひとりのランナーが現れたこと!
我々とは違い、ほんとに走ってました…

暗闇の中をひとりで走ってくる…、熊もいるかもしれないのに…。すご過ぎです。

雲取山荘近くになると、テントがぽつぽつ現れ、けっこうなひとが泊まっていることに、これまたびっくり。

これまで、雲取山は、鴨沢バス停からの日帰りトレランでしか行ったことが無くて、泊まって登山する人がこんなにいることを知りませんでした。

夜の山は知らないことがいっぱい。

明け方近くに、鹿さんに2回遭遇。

DSC_5049.jpg

頂上での朝焼けと雲海は、早朝に山頂に居ることができたヒトだけのご褒美です。

DSC_5069.jpg

DSC_5097.jpg

20160717170053979.jpg

そして、午前4時台の山の空気の中でのカップヌードルの美味しさも!

DSC_5082.jpg ←コッコさんに頂いた山用フォーク♪

アレキさん、お湯ありがとうございました!

続く

2016.07.17

めちゃきれいな富士と雲海でした


終電奥多摩駅集合スタート&ゴールで、全行程全く走らず、全く眠らず、40キロ歩けました。

20160717170053979.jpg

最高にきれい!
ご一緒させていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

とりあえず、ものすごく眠いです…。

まだ家路は遠い…。


2016.07.15

通勤ウォーク


昨日は昼に職場大掃除で軽く汗ばんだ後、ノンアルビールとナシゴレン宅配お弁当。

DSC_5027.jpg
結構本格的な味でした。

二日連続ピリ辛料理、しかもお昼に大量ごはんで、胃もたれ胸焼けしつつ、夜は大雨と雷鳴の中を歩き、体育館で、かつて(おそらく70年以上前)小学生だった方々の軽スポーツ補助。

どうかご無事で帰ってくださいね、転ばないでね、とそっちの方が心配でした。

その後は、窓から振り込んだ雨でびしょぬれになった床や扉をふき上げて、夜も大掃除のセット練。


-------------------------------

今朝はまだ胸焼け胃もたれが残ってて、内臓からも疲れが出てるみたいなので、早朝ウォーキング・ジョグはオフ。

…のつもりでしたが、雨で自転車に乗れず、バスは道路事情で朝は全く進まないので、駅まで徒歩。
けっきょく往復の通勤だけで1万歩くらいになっちゃう。

今日はこれだけでいいや。
休息日。


明日は、晴れるかな。


Posted at 18:45 | その他 | COM(0) |