2017.02.20

30K完走^^


大人しく、抑え目にご報告。

遅ればせながら、青梅マラソン30キロ、無事完走できました(」*´∇`)」

良くないことですけど、ここはちょっとお薬に頼り、かつ、みんなの人気者ピカチュウに頼り、朝早くから陣地を設営し、往復路で応援してくれる村のみなさんの応援に頼り、沿道のものすごい応援に頼り、アドレナリン出まくりで、想像以上に、バランス崩すことなく、足が攣ることもなく走れました。
坂の途中で、骸骨が勧めてくれたノンアルビール、美味しかったー。
ここを目指して走ってました。

並走のピカチュウは、ずっとペースを配慮くださっていましたが、ラスト1キロは何かにとりつかれたように激走。
おかげで、肋骨のことを忘れて、でも仮装している手前、笑顔とパフォーマンスはマストで、たのくるしくゴールできました(笑)。

坂の途中では、Qちゃんが、ビックリして、こちらを正面から凝視し、認識してくれて名前を呼んでくれて(笑)、ハイタッチできたのがうれしかった!

今回は、走りながら目標?を4つ計画しました。

1. 去年、iwatobi師匠に教わった、沿道に向けて、自ら応援を強要。
2. 去年は、レイさんエイド以外は殆ど頂けなかったので、せっかく沿道の応援のかたが、好意で用意して手渡ししてくださるエイドの食べ物を楽しむ。
3. 応援の高校生のブラバンか太鼓軍団に紛れて記念撮影。
4. もし、最後まで体が無事そうなら、ゴール前はラストスパート。

結果、全てクリアできました。

1. は、最初は、ちょっと躊躇があったけど、どんどん調子にのって、復路は殆ど、こちらから沿道にアピール(笑)。
2. は、みかんと、お饅頭と、バナナを頂き、こちらはありがたく頂いている身なのに、「きゃーっ♪」っと、大歓迎される(笑)。
3. は、これまた、大歓迎。ブラスバンドの指揮の先生も苦笑して、演奏の手を止めてピースサインする数名を許容くださいました(^-^;。先生ありがとう。
4. は、そっか、これを意識して、優しいピカチュウは、苦しそうだったけど、急に激走したんだ。キロ4台だったそう…。

ゴール後は、走ったあとの無調整豆乳の美味しさに開眼しました。ホシヲさん、ありがとうございました(*^^*)。
今後病み付きになりそうです。
ローラさんも、いわさんも、いつもお菓子ありがとうございます。
あ、そうだ。スタート前のR2さんの、個別ラッピングのリンゴもナイス発見!ありがとうございました。


初めて往復青梅マラソン号に乗りましたが、めちゃ快適でした。予定外の負傷明けの体には、ベストでした。
市川パパさん、ボトル一本も(笑)大感謝ですm(__)m

昨夜は、さっさと就寝し、何度か夜中に目が覚めつつも、覚悟して痛みはなく、恐る恐るの一夜明けての本日も、特に悪化はしていませんでした(* ´ ▽ ` *)。

これで一安心。

まだ、まったく痛みがなくなったわけではないけど、もう一息。

来月のフルは、素のPBとかは無理だけど、仮装PB狙いくらいなら(たぶんしないけど)走れそうです。


ということで、敢えて写真や詳細省ですが、人生で初めて、ランナーさん何人かに、すれ違いざまに、「芸人さんなんですか?」とマジで訊かれた、かなりの沿道の方々に、仮装じゃなく、ご本人かと間違われた、面白楽しい3回連続青空の青梅マラソンでした。

当分は大人しく目立たぬよう過ごします…。

一応、かなり抑え目の回復レポでした!

あ、テンポブーストもかなり良い感じ(^_^)。

スポンサーサイト
Posted at 18:30 | マラソン | COM(10) |