2017.05.14

リベンジ箱根外輪一周今回はナイトトレイル

行動にブログが全く追いつかないのですが、相変わらず週末には何やかんやと動き回っています…(〃▽〃)

既に、主催者のいっちさんをはじめ、ご参加の方々が楽しいブログやFBでご報告されていて、今さら感満載なのですが、5日の終電で箱根湯本駅に集合し、歩きがメインの深夜出発・箱根外輪1周50kリベンジイベント(別称:分別あるはずのオトナのクレイジーなGW野外活動)に参加させていただきました!

さかのぼること1年弱、時期的に草茫々な7月初めに、やはりいっちさんにお願いし、箱根湯本から朝から反時計回りに、外輪一周のつもりでチャレンジしました。
この時は、お天気も悪く、伸び放題の笹や草に行く手を阻まれ、悪戦苦闘し、ライトを持っていなかったメンバーもいたので、日が沈む前に3/5くらいで諦めてバスで戻りました。

リベンジ2回目は、昨年末に、チャレさんにお願いし(いつも他力本願)、やはり同じルートで挑みましたが、金時山の下山時に、想定外の膝の痛みが生じ、まさかの夏より短い乙女峠で泣く泣く下山…。

なので今回は、並々ならぬ1周コンプリートの決意を胸の内にひっそり?抱えて挑みました。

またしても、他力本願炸裂で、いっちさんにリベンジを提案し(笑)、いろいろ足元具合や疲れ具合など検討の結果、深夜出発逆回りVerで行くことに。

根拠としては、
1. 夜スタートすれば、疲れ果てていても翌日日が沈む前の明るいうちにゴールできるだろう
2. 夜の行程は足場の危険性を考えると、阿弥陀寺からのガレ場急途の登りを真夜中に進むより逆ルートで行った方が安全では?そのルートだと、丑三つ時は、恐らく箱根駅伝ゴール付近~の、舗装道になるだろうし、反時計周りで進むより安全だろう
3. GWだし、夜の行軍のほうが、ハイカーさんの邪魔にならず空いてるかな

ってとこでしょうか。

結果、大正解でした!
いっちさん、さすが。

深夜出発のおかげで、満天の星空とこんな時間に関所?(笑)を味わえました。
日の出のなんとも言えない色合いの空も味わえました。
6日午前中のうちに、青空下の富士山や花々、外輪の山々の稜線を味わえました。もし、朝からのスタートだったら、一気に豹変した悪天候に阻まれ、1周できなかったでしょう。
本当に大満足!

詳細は、省きます!←オイ!

参加の皆さんの素敵なブログやFBをご覧ください。

写真だけいくつか。

201705091832149d9.jpg
最初は6名

20170509183217482.jpg
ちょうど0時箱根湯本駅スタート

DSC_8389.jpg
ここから山に入ります

DSC_8393.jpg
真夜中の椿

20170509183213b90.jpg
まさか真夜中にここに来るなんて!

2017050918321739a.jpg
ね。

DSC_8410.jpg
関所無事通過(誰もいないけど)。

201705091834519d5.jpg
ナイトトレイル時間は正味5時間強?朝日が差してきました。

DSC_8424.jpg
馬酔木?満開

DSC_8435.jpg
スゴイ群生。なんていうのかな。

2017050918344991f.jpg
この頃が一番良いお天気でした。

DSC_8454.jpg
富士山もきれい♪

DSC_8463.jpg
まだまだ桜も♪

DSC_8462.jpg
心地よい空いてるトレイル道♪

DSC_8476.jpg
青空いい感じ!

DSC_8483.jpg
まさかの2日前にクロカンUke練でご一緒した方と遭遇!!!(朝から単独で逆行していらっしゃいました)

DSC_8486.jpg
そしてこの日の最高峰…ん、ん?お天気が急変…

DSC_8490.jpg
何も見えなくなりました汗

このあと、金時山を下りた山小屋で休憩していると、朝から出発で追いかけてきたチャレさんが追いつく。

山小屋のおじさんから聞いた渡り鳥ならぬフランス国旗カラーの渡り蝶、こんど探しに行きたいな。

ここから先は、先行組と慎重組に分かれ、先行組はにわか走り出しましたが、結局30分くらいしか変わらなかったみたい。

それにしても、身の危険を感じる暴風でした…。

DSC_8505.jpg
なんとウルトラの制限時間を超える16時間で、スタート地点に戻る。

DSC_8513.jpg
お風呂の後は、みんなで乾杯!

私は遠いので、アフターまで行っちゃうと、帰宅はまた日付が変わる頃になりそうで、お先に失礼させて頂きました。

ようやく、3回目にして、箱根外輪1周リベンジできました!!

いっちさん、酔狂なオトナの遊びを企画してくださって、また、ウルトラ前の長時間動き続ける練習ができて、大感謝p(*^-^*)q

これに懲りず?、また、タフで楽しい企画、参加させてください♪

あ、私も、企みますので、呆れつつも乗っちゃう?みたいなノリの方は、お付き合いくださいね。

う~ん、GW締めのもひとつプチイベントまで書きたかったけど、それは別途…


スポンサーサイト
Posted at 17:24 | トレラン | COM(2) |