2018.03.28

mizoさんぽ~NGSK駆け足編その2~

無駄に長くなった続き

お諏訪さんは、小さい頃、横のちっちゃな動物広場に、よく行ってました

DSC_1153.jpg
あの頃は、とっても広い動物園だと思ってたけど、小さい広場だったんだ

すぐそばには、誰だかよく知らないけど、かなりのイケメン像

DSC_1154.jpg
この方といい、亀山社中の面々といい、けっこうイケメンぞろい

そこから、階段と坂をずんずん上ると、時々テレビでも取り上げられる、

長崎のちょっと不思議な道路事情w

DSC_1132.jpg DSC_1152_HORIZON.jpg
車線の真ん中に大木…

これ、結構インパクトあります。

しかも斜度も相当なもの。

ちょっと横道には、いたるところにこんな階段が延々続く…

DSC_1150.jpg
これね、上りも下りも半端ないです

そうして、延々上った坂の上には

DSC_1139.jpg

DSC_1144.jpg

DSC_1146.jpg
桜満開!その1

まだ朝早いので、出店の準備もまばら。

ブルーシートが、地面一杯に敷き詰められていました。

登った坂を、今度は激下りして、V字谷の反対側へ向かいます。

長崎ならではの石畳。

DSC_1157.jpg

DSC_1155.jpg
こんなところもありました。

電車通りを横切って、実家のお墓方面に向かいます。

DSC_1160.jpg
このすぐそば。

DSC_1162.jpg

またまた、幼いころ遊んでた階段を上ると…。

DSC_1166.jpg
こちら。

DSC_1167_HORIZON.jpg DSC_1172.jpg

眼下には長崎らしい景色。

DSC_1171.jpg

せっかくなので、もうちょっと登る、昇る。

DSC_1176.jpg
反対側のてっぺんでも桜まつり。

DSC_1178-EFFECTS.jpg
もちろん、イケメンのこの方にご挨拶。

DSC_1183-EFFECTS.jpg DSC_1184_HORIZON.jpg
桜満開!その2

大急ぎで、駆け下り、

DSC_1185.jpg

途中でお墓参りも済ませて、
ついでに汗だくで叔父の家にご挨拶。推定時間午前8時半

このあとは、車で何往復も、市内中心部を縦断しました

DSC_1204.jpg
港には、前夜はクイーンエリザベス号が寄港してたようですが、
このときはオランダからアメリカに向かう客船が鎮座していました。

慌ただしい週末を終え、月曜はそのまま出勤。

はい、定点観察。

DSC_1209-EFFECTS.jpg

真間川の夜桜七的風景。

DSC_1211.jpg

落ち着きないったら…。



mizoさんぽ~NGSK駆け足編その3~も、近日中に続く予定ww






スポンサーサイト
Posted at 18:00 | お散歩 | COM(2) |
2018.03.27

mizoさんぽ~NGSK駆け足編その1~

金曜の夜は、所用で九州に移動。

目的地に着いたのが23時前…。
遠いなあ

土日は、大忙しで、長崎市内を車で駆け巡る。

こんなに市内を行ったり来たりしたのは初めてかも。

そんな合間を縫っての、写真で振り返るmizoさんぽ。

※ 写真見たら誰も信じないだろうけど、決して遊びに行ったわけではありません…

定番、眼鏡橋♪

DSC_1093.jpg DSC_1192-EFFECTS.jpg
上流側からと          下流側から

周辺には、こんなにたくさんの石橋があります。

DSC_1191.jpg
ひとつひとつ違うし、結構な急斜度。

DSC_1084.jpg
こんなところや

DSC_1193_HORIZON.jpg
こんなところもあります

中島川沿いには、長崎名物ちりんちりんアイスや、ねこカフェも。

DSC_1190_HORIZON.jpg DSC_1094.jpg

お店のチルドコーナーにはこんなラインナップ。

DSC_1203.jpg

一本裏側の観光通りには、古くからのお店や、新しいオサレなお店が混在。

DSC_1096.jpg

DSC_1194_HORIZON.jpg 

ここは、めっちゃおススメです。

DSC_1196.jpg DSC_1202.jpg
いつ来ても全部美味しい!ランチタイムは予約しないと難しいけど。

お向かいにも行列の途絶えないコロッケとトルコライスの有名なお店があります。

プラス5分足を延ばせば

DSC_1097.jpg DSC_1099.jpg
これまた、昔からの名店。

↓こちらは、有名ですね。東京にもあるけど、本店です。

DSC_1102.jpg DSC_1104.jpg

やはり、くじらやさんは多いかな。

DSC_1100.jpg DSC_1101.jpg

【再掲】 ※ 決して遊びで来崎(じげもんはこう使う)したわけではありませんw

所用で駆けずり回りつつも、食べ物以外にも、見どころ満載。

DSC_1107.jpg DSC_1108.jpg
路面電車、市内を運転すると、けっこうスレスレで真横を走るし、慣れてないとちょっと怖いかも?

路面電車用の信号があるせいもあってか、市内中心部の交差点や車道の横断歩道の切り替わりは、

東京と比べると、ものすごく長く感じます。

急いでる人には、これ、壊れてね?って思っちゃうくらい。

の~んびり、九州タイムが流れていることに気づかされます。

DSC_1110.jpg DSC_1113.jpg
早朝のお諏訪さん。 人が居なくて気持ちいい!

長坂、1本だけ、階段練で、駆け上がりました。

DSC_1115.jpg
見下ろすとこんな市街

境内も見どころ満載

DSC_1120.jpg DSC_1125.jpg
鳥居のそばには珍しい真紅の花と、珍しい巻き毛の狛犬

DSC_1126.jpg
すがすがしい大木!

長くなったので、続く


Posted at 18:00 | お散歩 | COM(2) |
2018.03.26

決意した割に走る暇なく忙しかった金土日月


決意と裏腹に、この週末、所用で忙しすぎて

同じ大会関係に出る方々、皆さん頑張ってたこの週末、

走る時間、ほぼ取れなかった…


20180324001112453.jpg

ラン雑誌は2,3年に1冊、何を思ってか、衝動買いするくらい。

HOW TO 本も、全く買わないし、持ってない。

な、私でさえ、これは読まなきゃダメかもって思って、

でも、買う暇ないので、ヒマな家族に買いに行かせたのは、春分の日。

そのくせ読む時間なく、ようやく金曜、仕事のあと羽田に移動して、

半分ウトウトしかけつつ、ようやくページをめくって、

ん??

お友達が、ばば~んと掲載されてて、びっくり。

やっぱ、頑張ったヒトは、努力に努力を重ねた、継続したヒトはすごい。

今年、大会に参加するのか運営スタッフなのかどうか、まだ知らないけれど、

久しぶりにどこかで会えたらな

知り合った頃は、私は、皇居2周できるかしら?くらいだったな

ゆる~く、ノリで楽しく走るのが根底な身には、ポリシーずれてる気がするけど、

そんな私の今の最大の目標はSTY完走。

前回、2年前は、す~さんご夫婦にも何度かお世話になって、

今よりよっぽど練習してたけど、大会が途中で終わっちゃった。

完走できてもできなくても、今回ラストトライのつもり。

その先(UTMF)は、絶対ない
(嘘つきって言われてますけど、自信をもって約束します)

なので、逃げ道を断つよう、次の襷も渡せるよう、

思い切ってサシノミでサポーターお願いしたのが、

とってもポジティブで、常に前を見つめてる玲依さん。

だから、自信はないけど、ユルオバチャン、

一所懸命、玲依さんの待ってくれる場所目指して頑張ります。



なのにね~

次のタイトル予定は、「mizoさんぽ」ww


まあ、それが私らしさってことで!







Posted at 22:10 | その他 | COM(0) |
2018.03.23

春なのに…、いや、春なのだ( ー`дー´)キリッ

続きを読む
Posted at 13:09 | その他 | COM(2) |
2018.03.20

月曜も帰宅ラン(半分だけ)


土曜から日曜の朝にかけて100キロ走りましたが、

月曜も途中まで帰宅ラン

201803191849141ae.jpg
いつもよりひとつ手前の通りから

右脚は、もともとこの数か月痛くて引き摺り気味だけど、

半分の距離進んだら、左足のちょーけー君が騒ぎ出したので、

電車にON

8キロ強のゆる~い帰宅ランでした

これから2,3日は雨だからランオフかな。


Posted at 11:32 | 帰宅ラン | COM(0) |
2018.03.19

STO(ロード) & おかわりトレイル


土曜日、日中の高水山トレランのあとは、
セット練でSTO

新宿 to 奥多摩 (新青梅街道経由)

20180318111138750.jpg
新宿から、チャレさん、ニシキさんのZero to Summit組に合流させていただきました。
19:30頃の新宿駅前スタート

20180318111139b75.jpg

201803181111409d4.jpg
ここ、数時間前にも来た…(真夜中ver)

2018031811114257a.jpg
こんなに遠かったっけ、青梅マラソン折り返し地点

夜が明けた奥多摩で、どうにも気持ち悪くなり、
迷惑かけそうだと判断して、
泣く泣くSummit(Tokyo) は諦める。

20180318111143d2e.jpg

朝6時台の電車に飛び乗って、
栄養補給して数十分休んでるうちに、吐き気が収まった。

青梅止まりの電車。
迷わず、下車して、昨日のおさらい。

20180318111538a1f.jpg

2018031811153958d.jpg

こんなに無茶できる日は、もう早々ないですから。

20180318111540f27.jpg

二連チャン、高水山トレラン。
とはいっても、
既にかなりダメージあるし、
コンタクトが乾いてて目の前かすんでるし、
KNJで10時過ぎには電車に乗るつもりだし、
年度末な今週は、月曜から特にしっかり働かなきゃ…

30じゃなくて15キロのコースを、半分歩きで。

201803181115414ca.jpg

201803181115430e2.jpg

土日の2日間、25時間で、トータルほぼ100キロ。
うち、トレイルは32キロくらい。
本当は、ロードとトレイルの比率を逆転させたい。

そのうち、5時間以上電車乗ってたり、
自宅でお風呂入ったりもしたけれど、
睡眠0で(電車でうとうとしてましたが)、
長時間(特に夜通し)体を動かす練習としては、
まずまず目標達成。

ただ、想定していたコースは
力不足で貫徹できなかったので、悔しかった。
そもそも15時には帰宅しようと思ってたことが甘い

でも、今回の問題は足ではなく、
胃と体力だと分かった。

そしてこの練習で、
自分比、レベル1上がった気がするし、
克服方法も少し分かった気がするので、
とっても実りあるセット練習でした。

うーん、65点くらいかな。
ビミョー

改めて、この2日、お世話になった皆さんと
動き続けてくれる自分の体に感謝。

本番、果たしてどこまでいけるか。
最大の目標=完走。

本番=STY

やっと、白状(/∀\*)




Posted at 12:31 | 練習 | COM(10) |
2018.03.17

初春の高水山

土日は、へんた○活動に励む者です(*´∀`)ノ

内容は緩いんですけど、やることが突拍子もない部類のへんた○のようです
motoさーん、こっちの世界も楽苦しいですよ♡
↑ありえないアピール


そんな、本日w。

朝から久しぶりのトレラン♪

来月の高水山トレランの試走(半分だけ15km)

20180317143442b8b.jpg
良いお天気!

201803171434443db.jpg
ハイカーさん多かった!

好天に恵まれたものの、何かが激しく飛んでるようで、終始鼻グスグス。

15キロをゆっくり進んで、他の皆さんは、澤乃井アフターに行かれましたが、
私は所用により、沢井駅で離脱。

主催のメテオデさん、
参加の、原パンさん、玲依さん(皆さん先週のレース明け!)、
市川パパさん(こちらも私設はなももウルトラの部明け!←私もw)、
澤乃井から参加のアンジーさん(お大事に!)、
ご一緒させていただいてありがとうございました!
アンジーさんからのLINEコメント、ツボでしたww
普段、めっちゃ速くてストイックな姿しか見てないので。

皆さまお疲れ様でした。

でも、次の電車まで20分以上ある…

人気のない駅

じゃ、すこし走っちゃえ

青梅マラソンコースを二駅分ポクポク

2018031714344486f.jpg
ここのきび団子、美味しいことは、昨夏に経験済み。
そーいえば、先週はなもも応援一緒に行った、さっちーと来たんだ

20180317143446923.jpg
電車でモグモグ(*^^*)

とりあえず、4時前に帰宅。

そっこー、お風呂。

…、お、次のお知らせ。

つづく。




Posted at 18:06 | トレラン | COM(0) |
2018.03.17

帰宅ランしないと、つい寄り道


なまじっか仕事帰り、歩いていけるところに
魅惑のスポットがあると、
みち草する時間があると、
ついつい覗いて、
気付くと、お買い上げ。

金欠なのにね

201803162136045e8.jpg
でも、お財布に優しい5000円以下!

長距離を走るときに、足裏に優しい、軽くて柔らかくて厚底なシューズ。
帰宅ランにも使える、ブラック基調なシューズ。

ずっと欲しかったんです。

ズームフライみたいな、エリートランナーさんが求めるスピード目的の厚底シューズじゃなくて。

最近NIKE派。

コスパと←いまこれ最優先
相性と
機能と
ファッション性と

を計算したら、ロードシューズ、今の自分にはNIKE。

数年前は、adidasのブーストシリーズだったけど。

前に買って、すぐ減価償却しちゃった、elite9の白黒verは、とても好みなんだけど、敢えて、もうちょっと初心者向きな厚底のルナ、店員さんに勧められて、初トライ。

週明けの、ウィークデー帰宅ランで、でびゅうかな。
楽しみ!



Posted at 08:02 | その他 | COM(0) |
2018.03.16

ちょっと気まずい帰宅ラン

昨日も帰宅ランコンプリート。

20180315235424990.jpg
定点観察。
上司、海外出張中につき、ほぼ定時退勤。
早めの時間なので、ちょい明るい。

無意識でのため息、とりとめのないことを頭の中でぼんやり考えながら、
いつもより、ぼ~っと、この先、20分ほどゆるゆる進んだあたりで、
リュックを背負った帰宅ランらしい男性が、横から目の前に現れる。

スタートしたばかりだったのか、ウェアの装着具合が良くなかったようで、
股のあたりをモゾモゾしながら目の前を走ってる…

微妙にペースが同じくらい。

ずっとこれじゃ…と、目のやり場に困って(^^;)、スピードをあげ、追い抜く。

でも、少し速めに走ってるつもりでも、真後ろから、同じペースの足音とリュックのカサカサ揺れる音が聞こえてくる…

気まずいなあ

たぶん、向こうも気まずいんだろうなあ

一緒に帰宅ランする相手なら、このペース、ベストなんだけどなあ

そうこうしてると、線路を超えるための階段が現れたので、敢えて歩くことに。

ここぞとばかりに、後ろの帰宅ランナーさん、止まらずいっきに階段を駆け上がって追い抜いていく。

速い!ああ、これでさようなら。

…と思っていたら、信号のたびに追いつき、横に並ぶんですね。

だってスピードが似てるんですもん。

いっそ、話しかけて、どこまでですかって訊いてみる?(斬新な帰宅ラン逆ナン)
って考えてたら、

相当嫌だったのか、怖かったのか(^^;)、気まずかったんでしょう

こちらが赤信号で止まってると、とうとう信号無視して、先に逃げられました(笑)

そうなると、え、それ、反則でしょ!

次の信号で追いついて、何気ない顔で横に並んでぎょっとさせてやる!
と、にわか面白くなる^^; ←性格悪

多分、もう来ないとタカを括っていたんでしょう

追いついたら、案の定、ちょっと引いてたww

そのあとは、信号変わると一気にスピード上げて去っていき、後ろから見てると、
赤信号も全てノンストップで走って逃げられましたww
どんだけ怖かったんだ…

ちょっと気まずかったけど、プチ気分転換できた帰宅ランww←性格悪

都会の中の帰宅ラン、いろんな場面に遭遇します。

対面の横断歩道で、急な横風にベビーカーが倒れ、信号が点滅しだしたときは、
周囲の人たちが、皆で、お母さん、赤ちゃんをフォロー、散乱した荷物を手早く回収してて、
ああ、東京も下町はいいところだと思いました。

一方で、目の前の歩道に倒れて杖を探している女性がいるのに、
素通りして、誰も立ち止まって助けてあげない場面に出くわしたときは、
ちょっと寂しかった。
立ち上がるの手伝ったら、こっちのいでたちに驚いてました(^^;)

大破した車数台に、パトカーや救急車が何台も駆けつけてるところも見たなあ。
確か東京マラソンの前日。
マラソンコースからほんの少し外れたところ。

帰宅ランも、日々のドラマがありますね。

今日は走るつもりだったけど、雨なので、ランオフ!

DSC_1027.jpg





Posted at 15:00 | 帰宅ラン | COM(2) |
2018.03.15

雑記!ため息を吹き飛ばせ!

これまで、タイトルで誰かを真似させていただいたことはないのですが
今はまさしくこんな気分。
タケシさんパワープリーズ…!

今週も帰宅ランに励みます。

月曜は、途中快速一駅分電車に乗って、13キロラン。

火曜は残業。

水曜は、フル帰宅ラン18~9km(笑)。

DSC_1022.jpg
定点観察、東京タワーもどきver.

本日木曜もフル帰宅ラン予定。

明日も諸事情により、帰宅ラン希望。
どなたか一緒に走って帰りませんか…。
なんなら缶チューハイ(じゃなくても)で一杯…



私だって人生いろいろ、辛酸舐めてきたので、凹むときは凹むんです。
でも、その凹みを、凸に活かすよう、変換できるよう、なるべく意識はしてます。

昨日は、午前中に入った衝撃のニュースに、さすがに、めちゃブルー。
仕事中も、無意識に出るため息の嵐に、上司が気付き、事情を話すと、驚き顔で早めに帰宅したら?→同情顔に変化
(この同情をしばらく利用して早く帰る手もあるかという凸変換ww)

私が、この凸思考に変わったのは、この数年だと思います。
どっぷり、いったん底の底まで落ち込むくらいのつらい現実を味わうプロセスは大事。
何も感じず、逃げて前に進むのはNG。
人によっては、それが数時間だったり、1日だったり、1年だったり、数年だったりすると思う。
でも、そこから。
辛さの重りにとらわれたまま、戻ったりとどまったりするなら、失敗しても前に向かった方が、絶対に得るものが大きい。
思うように動ける時間には限りがある。
弱い怠惰な気持ちをふり切って進んだ方が、見えなかった新しい世界が見える。
面白くなる。
いったん落ちてから、落ちたことを受け止めてから、前に進む人は、強いのです。

これを今一番伝えたい人がいる。

DSC_1024-EFFECTS.jpg
この花が満開だった時に現れた、君。

強くなれ!
前を向け!
考えろ!考え抜け!
そして、ため息を吹き飛ばせ!←私もね

あら?
つい言葉遣いが…(´∀`*;)ゞ

もやもやと涙を、走るパワーに変えてやる!

ホーキンス博士に合掌。


Posted at 12:30 | 帰宅ラン | COM(0) |