2018.03.16

ちょっと気まずい帰宅ラン

昨日も帰宅ランコンプリート。

20180315235424990.jpg
定点観察。
上司、海外出張中につき、ほぼ定時退勤。
早めの時間なので、ちょい明るい。

無意識でのため息、とりとめのないことを頭の中でぼんやり考えながら、
いつもより、ぼ~っと、この先、20分ほどゆるゆる進んだあたりで、
リュックを背負った帰宅ランらしい男性が、横から目の前に現れる。

スタートしたばかりだったのか、ウェアの装着具合が良くなかったようで、
股のあたりをモゾモゾしながら目の前を走ってる…

微妙にペースが同じくらい。

ずっとこれじゃ…と、目のやり場に困って(^^;)、スピードをあげ、追い抜く。

でも、少し速めに走ってるつもりでも、真後ろから、同じペースの足音とリュックのカサカサ揺れる音が聞こえてくる…

気まずいなあ

たぶん、向こうも気まずいんだろうなあ

一緒に帰宅ランする相手なら、このペース、ベストなんだけどなあ

そうこうしてると、線路を超えるための階段が現れたので、敢えて歩くことに。

ここぞとばかりに、後ろの帰宅ランナーさん、止まらずいっきに階段を駆け上がって追い抜いていく。

速い!ああ、これでさようなら。

…と思っていたら、信号のたびに追いつき、横に並ぶんですね。

だってスピードが似てるんですもん。

いっそ、話しかけて、どこまでですかって訊いてみる?(斬新な帰宅ラン逆ナン)
って考えてたら、

相当嫌だったのか、怖かったのか(^^;)、気まずかったんでしょう

こちらが赤信号で止まってると、とうとう信号無視して、先に逃げられました(笑)

そうなると、え、それ、反則でしょ!

次の信号で追いついて、何気ない顔で横に並んでぎょっとさせてやる!
と、にわか面白くなる^^; ←性格悪

多分、もう来ないとタカを括っていたんでしょう

追いついたら、案の定、ちょっと引いてたww

そのあとは、信号変わると一気にスピード上げて去っていき、後ろから見てると、
赤信号も全てノンストップで走って逃げられましたww
どんだけ怖かったんだ…

ちょっと気まずかったけど、プチ気分転換できた帰宅ランww←性格悪

都会の中の帰宅ラン、いろんな場面に遭遇します。

対面の横断歩道で、急な横風にベビーカーが倒れ、信号が点滅しだしたときは、
周囲の人たちが、皆で、お母さん、赤ちゃんをフォロー、散乱した荷物を手早く回収してて、
ああ、東京も下町はいいところだと思いました。

一方で、目の前の歩道に倒れて杖を探している女性がいるのに、
素通りして、誰も立ち止まって助けてあげない場面に出くわしたときは、
ちょっと寂しかった。
立ち上がるの手伝ったら、こっちのいでたちに驚いてました(^^;)

大破した車数台に、パトカーや救急車が何台も駆けつけてるところも見たなあ。
確か東京マラソンの前日。
マラソンコースからほんの少し外れたところ。

帰宅ランも、日々のドラマがありますね。

今日は走るつもりだったけど、雨なので、ランオフ!

DSC_1027.jpg





スポンサーサイト
Posted at 15:00 | 帰宅ラン | COM(2) |