FC2ブログ
2018.07.19

スポーツを教えるということ&習うということ

時代に応じて、
教えかたも変わらなきゃ!
しかも、対象に合わせて、
と、思う今日この頃。

○○の先生っていう、専門職も。

なので、応援したくなるし、
内心、教えを乞いたいなあと思ってるのは
こういうことだったり、
こういうことだったり。

社会人だったり、家庭人だったり、
いろんな制約がありつつ、
でも、学べるものなら学びたい。
そんな今のピンポイントのニーズに応えてくれてる
先生のレッスンって、
もしかすると、受講者によっては、
人生の転機になるくらい、
すごい授業なのかもしれないな

教える、
そこまでじゃなくても、
きっかけを与える、そんな力を持っている人、
すごいなあと思います。

教える側も、一生懸命かつ楽しんでてほしいですね。
←受講者目線。


さ、そんな教えを乞えるためには、
まずは数時間後に起きて朝ランできるかなあ。












スポンサーサイト
Posted at 23:08 | スポーツ | COM(0) |