FC2ブログ
2018.09.28

諦めてた夏期休暇

現在の職場では、私は7-9月中に、
たったの3日間の夏期休暇の取得権が
認められます。

これまで、
ぬまっちさんと雲取山
実家に帰省
で、ささやかな2日を消化しました。

ラスト1日が、なかなか取れない…。
予定通りにはことは進まず、
なかなか仕事を休めない…。

もう、ほとんど諦めてたんですけど、
周りの同じ立場の方々は、皆、取得済み。
むしろその肩代わりもしてきた結果、
皆さんそれが当たり前化してきてる…。

これはいけない!
私は、現職にそこまでの忠誠心を持ってるわけでもない(^-^;)

ということで、ダメ元で、昨日帰り際に上司に
「明日、夏期休暇取ります」
宣言してみたら、
暫しの沈黙のあと(めっちゃ佳境な状況あり)、
「分かりました」

…。

これが、今後の私の身の上にどう影響するのか、
分かりませんが、政府の働き方改革の渦中にも
巻き込まれてる立場としては、
そこ、強気で押してみようと。

ちゃんと日々の仕事してれば、
それも、周囲が残業代申請してやってる内容、
勤務内に終わらせてる働き方、
皆が休み取りまくってるから休めず働いてる働き方、
認めてくれるかな…。

と、愚痴が長くなりましたが、晴れて本日金曜夏休み!

突然決まったので、あまり計画練る猶予もなく、
でも、単なるダラダラにしたくなく、

あんまり準備しなくても行ける山に行きたい。

走りたい。

かつ、せっかくの休暇、それだけで終わりたくない。

走ることとは違う充実も得たい。

ということで、選択したのは、
高尾陣場ピストン
その後、高尾の湯でゆったり
の後、行きつけの美容院
の後、ウィークデーにはなかなか出来ない
ちょい凝った夕飯作り

1日に盛り込み杉

説明長くなったので、あとは写真でご報告。

2018092814470339d.jpg

201809281447014d3.jpg

20180928144701983.jpg

2018092815012435d.jpg

201809281446588e2.jpg

久しぶりの青空に富士山も最高にくっきり。

よほど、「ネコさーん!」って叫ぼうかと(笑)。

2018092814484239a.jpg

2018092814483100d.jpg

201809281448380e3.jpg

多少雨上がりゆえのぬかるみはあるけれど
まあまあ走れなくはない

2018092814484041a.jpg
20180928144839b91.jpg

20180928144840049.jpg

往路は、巻き道も織り混ぜつつも、
展望台には立ち寄り、午前の澄んだ空気のうちに
富士山連写かつ、ネコさーん!(笑)

20180928150121d3e.jpg

20180928145000736.jpg

で、ようやく。

20180928150126cd9.jpg

20180928144956028.jpg

お昼を食べるにはちょっと早いので、
茶屋で緑茶アイスを。
20180928144954efd.jpg

20180928145138d09.jpg

ボーッと、山を眺めてたら、茶屋の方に

「ハセツネ試走ですか?」
「今日は多いですよ」
「大会運営者も確認に来てます」

いやー、関係ないけど…(^-^;)。

と言ってたら、ちょうどやって来たイケメンさん
「ハセツネ試走です。船橋から来ました。」

おお?

茶屋滞在5分のつもりが、20分ほど話し込む(笑)。
挙げ句の果てに帰宅ラン部勧誘しちゃった(^-^;)

時間使っちゃったので、復路は極力走る。

迷ったけど、足場が悪いので復路は1号路。

20180928145132084.jpg

途中、巨大なゲスト。

20180928145140964.jpg

そして、無事に戻る。

201809281451303fa.jpg

速攻お風呂に入り、それでも一人だし、夏休みだし!
いつもよりはゆっくり堪能して、時間がないので
電車で…。

20180928145129c6c.jpg

ということで、目下、次なる予定の美容院に向かってます汗

ディープに詰め込んだ最後の夏休み。

満喫できて、上司に感謝。

週明けはお仕事頑張ります!


スポンサーサイト
Posted at 16:10 | トレラン | COM(4) |
2018.09.27

三浦の海は半分青い(長い後半編)

今年の自分的やらねばならないやってみたいリストの優先度高いマターのひとつに、
「三浦半島一周」というキーワードがありました。

1年前は東京から三浦まで走ったし、
タケシさん主催で、鎌倉侵攻は何度か経験済み。
みちくさウルトラも考えたけど、
大会じゃなく走りたいという気持ちが強かった。

そんななか、ルミさんやこゆみさんが、
何度か経験しているのをブログを通じて知っていて、

「是非私も走ってみたいです!」と
ちょっと前からリクエストしていました。

生憎ルミさんはお仕事で都合が付かず…。

でもせっかくだから、他にも行く人いるかな?
秋のマラソンシーズン入りしてるこの時期に、
気軽に「80キロ走りません?」と声かけて、
見込みがありそうな人といえば…。

2018092709072504c.jpg

20180927084813e62.jpg
このうち3人は前日クロカン、
1人は陣馬山…。ふつうっスかね?


上大岡駅をスタートし、反時計回りに半島を1周するコース。

城ケ島のほうまで行けば100キロは越えそうだけど、
この日は、こゆみさんが何度か経験している
80キロのコースで。

スタートしてすぐは、小雨もぱらつくくらいの涼しさ。
ロング走日和。

住宅街を抜け、金沢動物園の前を通り、
神武寺から逗子に向かう内陸の坂道を抜けて、
ようやく相模湾が近づいてきました。

20180927084810f86.jpg
同じレッド〇ブスターでも、小岩店とはやはりなんだか雰囲気が違う

2018092708480885e.jpg
マリーナだもん。漁港じゃないもん。

20180927084806c19.jpg
やっぱ、葉山はオサレだ。

20180927084759399.jpg
海が視界に入ってくると、
いちいちテンションが上がる私に、
こゆみさん曰く、
「相模湾より東京湾のほうが綺麗。」

むむむ?そうなの?意外。

「あとで、もっときれいなスポットを通るから」

p(*^-^*)q♪♪♪

20180927090717067.jpg
こまめに日焼け止め塗る意識高い系男子。

20180927090722f76.jpg
それを恵んでもらう意識低い系女子。

この頃既に暑くて暑くて、冷却休憩タイム頻発。

20180927090720b10.jpg
冷凍ミカンやガリガリ君で粗熱取り。

ロードだから暑さもひとしおなんだけど、
トレイルと違って、
コンビニがあるロードのありがたさも身に染みる。

湘南国際村入り口や、ソレイユの丘のふもとや、
坂のアップダウンで汗びっしょりになって、
Ukeさんの家族旅行の思い出の地に着いて、

IMG_20180927_143244.jpg

この先のこれまた思い出のホテルで、
一足先に汗を流して家族の記念日に向かうUkeさんとお別れ。

20180927085008e67.jpg

Ukeさん
貴重な日にお付き合いありがとうございました!
男子がめんどくさがるのは大人になった証拠です、よね(笑)。

そして、この日最高気温を迎える中、ようやく東京湾側に。

20180927085007943.jpg

20180927085007a00.jpg

20180927085003770.jpg

ススキが映ると涼し気なんだけど、暑かった…。

この辺りの東京湾を見て、この日のフジヤマ語録。

「まだまだっスね。全部青くないっス。
半分青いっス。」

そっかなあ、十分きれいだけど。

でもまあ、ひと月前に堪能してきた沖縄の海と比べられるとね。

と思っていたら、こゆみさんも負けじと

「この先にもっときれいなところがあるから。」

p(*^-^*)q♪♪♪

そして、お待ちかねの浦賀の渡し。
50キロ地点。

201809270851405e0.jpg

暑さでやられそうな中、ここを心の支えに頑張ってきました。

ルミさんのブログで、なんだか楽し気!
船に乗るんだ~と思って楽しみにしていた地点。

フジヤマさんの
「ゴールまで、1キロをあと30回数えるだけっスよ。
短いでしょ。行けるっスよ。」
という言葉は、残念ながら、私の胸には全く響きませんでした。


20180927085140e47.jpg

20180927090718bae.jpg

乗船場の海の中を覗くと、
黄色と黒の縞々の可愛いお魚がいました。

ものの5分で対岸に着いちゃうところと、
乗船賃200円は、矢切の渡しと同じ(-∀-)。

湾の周りを3キロ分ぐるっと回るのを、
小舟で直線切りしてショートカット。

201809270851402e1.jpg
束の間、ダル重くなった足を伸ばす。
マスクメロンみたいって言われた、
最近の相棒、メディフォーム。


20180927085139a7a.jpg
対岸の東叶神社で、
コンプリートを祈願…したのだけれど、
この少しあとから、体調に変化が…。

なんとか、こゆみさん一押しの、
多々良浜にたどり着き、
その薄緑がかったコバルトブルーと
紺碧のグラデーションの色合いの海に
ようやく、フジヤマさんも
「お、これは、なかなかいいっス。いけてます。」
と、やるな、東京湾認定。

写真がない…残念。

私にとっても懐かしい思い出の地
観音崎を懐かしみつつ
お日様も西日に変化してきた道を先へ進む。

20180927085139913.jpg
ここの美術館大好き。

このあと、ほどなくして、
唇と両手先と足先に痙攣が始まり、
呼吸が苦しくなり、軽い頭痛も。

あ、これ、ヤバい。

塩が足りないやつだ。

ほっとくとひどくなる。

時間がないけど、休憩しないとヤバいやつだ。

既に何度か熱中症の症状は経験済みなので、
その初期症状なことに気付く。
加えて、ここまで一日まともに
固形物は補給してない。

足を引っ張るのは申し訳なかったけれど、
倒れちゃったらもっと申し訳ないので、
休憩懇願。

あいにく、数キロのあいだ、
コンビニが全くないゾーン。
大型ショッピングセンターに入るも、
1歩がつらい…。

お二人と別れ、ひとり店外の進入禁止の立て札の
コンクリ足場部分に座り込む。
お客さんの心配そうな目線には気付いてたけど、
もうそれに応えることもできず、ぐったり…。

しばらく痙攣が止まらなかったけれど、
少しは落ち着いてきたので
店内によろよろ戻る。

こゆみさんと、フジヤマさんが、
広い店内を探し回って、
レジで長い列に並んで、
塩分を調達してくれてました。
感謝です( ;∀;)。

胃が気持ち悪がってたけど、
ここは無理やり、こゆみ方式で、
スプーンを使わずパックの玉子豆腐を吸い食べ、
梅干しおにぎりを食べ、
健康ミネラル麦茶を飲み、
回復を待つ。

なんとか、痙攣が収まり、呼吸も楽になってきたので、
行けるところまで続行することに。

201809270852319b7.jpg
60キロ地点の、
フジヤマ認定ダメなJR横〇賀駅を通過するとき、
よほど、本日ここで終了!
と言おうか迷ったけれど、
サクサク進むお二人を見ると、
時間も未だあるし、もう少し行ってみよう、
と進むことにしました。

ただ、まだまだ塩が足りない感が、
からだの内から発信されてたので、
おそらくまたこの症状はやってくる、
次に痙攣が来たら、そこでやめよう、
と自分の中で決めました。

そこからは、日暮れの勢いも加勢して、
割と無言で、黙々トンネルの数を数えながら
結構真面目に走る。

DSC_2467.jpg

キロ6切るくらいで走ってたのかな?

すっかり暗くなって、幾分涼しくなったけれど、
まだ汗は止まらない。

トンネル7つを数え、このまま行けるかな?と思った頃に、
やはり痙攣がやってきた。

「塩が足りない」アピールで、コンビニにピットイン。

暑いけれど、ここは手早く塩分吸収と、カップお味噌汁投入。

こゆみさんに至っては、アルコール投入…^^;

少し回復したけれど、ここで決断。

トンネルあと2つ3つ先の、
70キロ地点の金沢文庫で本日は終了することにしました。

IMG_20180927_155126.jpg

20180927085230aa9.jpg

上大岡まであと10キロ。
金沢文庫到着時間は18時半ごろ。
元気だったら行けたなあ…。

電車で10キロは速かった…。

201809270852281b8.jpg

そのあと、銭湯で回復し、
ちょっとだけ佐野金さん(念願の初佐野金)に寄って
社長さんにご挨拶して
軽く乾杯(その前の缶チューハイはカウントに入ってません)。

2018092708522739f.jpg

こゆみさん、フジヤマさんには申し訳なかったけれど、
初秋の(というより晩夏の)三浦半島堪能しました。
楽しかった~。

でも、絶対リベンジするもん。

その時は、ルミさんもぬまっちさんも( `・∀・´)ノヨロシクお願いします!
←あくまで他力本願

こゆみさん、フジヤマさん、お願いしといて、
ダメダメでお恥ずかしい状態したが、
一日アテンドとご同行ありがとうございました!

修行して出直します!


Posted at 17:30 | jog | COM(4) |
2018.09.26

三浦の海は半分青い(前半編)

土曜は、九州から出かけてきた幼なじみに請われ、
19歳男子のお引っ越し前の新居に、
諸々採寸のためお供して侵入。

知らないおばさんが、本人入居前に新居に入って
あれこれ物色するのってどうなんだか…。
面白かったけどw。

その後、かおりんさんみたく4500円ランチだ!と、
軽く震えて気合いを入れていたら、
幼なじみは、お腹の調子が悪いとかで、
980円のリゾットで終わりました。エコ。

その後は、帰宅ラン。

実は、先週火曜辺りから、
左膝に刺すような痛みがあり、
通勤の乗り換え階段の登り降りも痛みが強く
足を引きずって歩く状態が続いていたので、
恐る恐る。

職場近くからだったので、
いつもの帰宅ランと同じ行程。

最初は痛みがあったけれど、徐々に慣れる。
これ、麻痺してるだけで、ヤバくない?

それでも、ゆるっと15キロくらい走れました。

自宅最寄り駅近くに着いたらどしゃ降り…。
そこから帰宅するまでに、安物腕時計(単なる時計です)がお亡くなりになりました。

翌日曜は、Ukeさんの検見川クロカン。
前日はなんとか走れたけど、この日も様子見。
クロカンなら着地衝撃控えめかな、と思い、
直前に参加決断。

去年のこの日は、東京駅前から三浦半島侵攻してて、
途中で参加の皆さんにBDサプライズお祝いして頂きました。

今年も皆さんにおめでとうってお声頂いて、嬉しかったです(* ´ ▽ ` *)

で、クロカンに向かう電車の階段登り降りも、
やっぱ、違和感というより、痛かったのだけれど、
でも、どうやら今回は治る過程だったようで、
結果、いつも嘘つき呼ばわりされる原因なんだけど、
ゆるゆるっと、15キロプラス一駅分で
17キロくらい走れました。

帰宅する頃には痛みも消えてて、
おお、動いて治した!という自己満足。

クロカン企画、Ukeさん、いつもありがとうございます。
今度は、ウクレレ、もう少しゆっくり鑑賞したいです。

帰宅してから、
腕時計がひとつもない、さすがに通勤で困る…。
と呟いたら、呆れられながら、
「あなたにはGPSとかラップとか云々よりも、
水に強くて、落としにくいバンドで、
ローガンでもはっきり見える、
長持ちするけど、安い時計が必要」
との見立てが下り、そこには何も言えず、
時計屋さんに連れていかれ、
ソーラー電池のG-SHOCKを
BDプレゼントとして買い与えられましたw

で、それを身に付けて、満を持しての翌月曜日。

この日のために、土日はゆるっと走っておきたかった。

タイトルに内容が行き着いてないけれど、
月曜の詳細は改めて。

結果はこちら。

20180925181636db2.jpg
こゆみスポーツ提供

20180925181410b5d.jpg

猛暑に遣られ、目標未達成。

残り10キロでコンプリート成らず撃沈…。






Posted at 09:08 | jog | COM(6) |
2018.09.19

市川ウルトラ順延

この夏、海の日に開催予定だった
私設第一回市川ウルトラマラソン大会。

そもそも、これを催そうと思ったのは、
諸事情、体にリスクを抱えたご近所さんの
柴又ウルトラDNFで、落ち込んでる姿を見てたから。

そんな無理しなくても、わざわざ遠出しなくても、
市内でウルトラ出来ちゃうよ!
いっそ市川探険隊なノリで、市内輪郭線をなぞった
マラニックスタイルでやっちゃいましょう
ゆるっと長く!

という趣旨でした。

なので、迷いましたが、
敏腕ジャーマネさん抜きでは、
この企画、大々的に実現するのはあり得ません!
一人でやるのはありかもw

というわけで、9月とか10月とか開催を匂わせていましたが、
ジャーマネさんの復活を待っての開催にいたします。

とりあえず、この秋は無し。

せっかく試走にお付き合いくださった方も
いらっしゃるし、いつか必ず。

ジャーマネさん、気を長くお待ちしてます(^-^)/

今なら、梨、美味しいんだけどなあーw



Posted at 08:48 | その他 | COM(2) |
2018.09.18

自分目線

今日は覚悟してたほど仕事が進まないというか、
進められないもっとマズい状況なので、
諦めて明日に回すことにして、そそくさ帰宅ラン。

このところ、いつでも帰宅ランできるよう
毎日リュック通勤です。

でも、ものの二駅分で雨が振りだす。

それでも、もう少しと粘って走ってたら、
昨日の勢いになりそうな大粒雨になってきたので
4キロで終了して電車に。

日中はデスクに張り付いてたので
これじゃ本日10000歩割れだなあ…。

-----------------

表題の件。

私が写真を撮ると、人と同じ行動していても
なんだかちょっと違うところに目線が向いてるような気がします。

今回の奈良旅行もそう。

家族が撮るのは、いたって正しい?史跡や観光地ならではの景色。

写真の腕は置いといて、私が撮るのは、
目の前に映る物が多く…。

201809181828063d1.jpg

201809181828088a5.jpg

20180918182822f7e.jpg
!!ブツは品切でしたw

20180918182823754.jpg

201809181829330fd.jpg

20180918183132149.jpg

20180918183133672.jpg

201809181831407e9.jpg

20180918182823795.jpg

20180918182938765.jpg

うーん…。

これじゃ、どこに行ったか分かりゃしない(^-^;)

四つ葉のクローバー見つけるのと同じ目線な気がしますw




Posted at 19:30 | その他 | COM(0) |
2018.09.17

そろそろ走らなきゃ


土日の弾丸家族奈良旅行。

生活習慣や、趣向が異なるため
(一つ屋根の下に日々暮らす家族ですが)、
色々問題も勃発しましたが、

結果、それぞれの感性でもってしての共通の感想。

奈良、すげー!
全然、物足りない!
また来なきゃ!

…、ということで、関西ブロガー繋がりの皆さん、
お騒がせですが、今後も宜しくお願いしますm(__)m

旅行二日目の詳細は、たぶん、別途あらためて。
古墳にいちんちじゅうコーフンしてました(^-^;)

本日、午前は遊んだ皺寄せのおうち生活メンテに費やし、
疲れはてて1時間ほどお昼寝しての、
ヤバい、シルバーウィークまともに走ってない!で
向かったのは、いつもの江戸川ではなく、
反対方向のこちら。

20180917175941aff.jpg

先月のリレマラ以来のマサ兄さんのコース。

家から走っていって、11周走ったらどしゃ降り。

帰り道、中山競馬場帰りの渋滞の車を抜きまくって走るのが唯一の快感(笑)

人の方が速い!

さあ、明日から気合い入れてお仕事します!




Posted at 18:08 | ランニング | COM(0) |
2018.09.15

今週末は日本のラピュタ・高取城跡

今週土日は、家族と弾丸旅行

今朝3時にチーバ出発して、
奈良の高取城跡目指す(車です。私は運転しません。)

テレビで観て、絶対行きたい!と主張。

珍しくすんなりOK。

たぶん、そんなに山登りだと思ってなかったはずw

201809151817541eb.jpg

20180915181804e9b.jpg

20180915181804173.jpg

とりあえず本丸に攻め上がる

201809151817303d9.jpg

20180915190829170.jpg

てっぺんとったどー

2018091518180481d.jpg

2018091518175833a.jpg

201809151817133cd.jpg

雨が降ったり止んだりのなか、
家族的には想定を越えたそれなりの山道を、
15キロ歩かせた暁には、
かなりキレられ、

残念ながら、明日はタンゴには
応援には行けそうにありませんww

足を引きずりながら、
完全にふてくされて、
ネガティブ発言嵐の家族をなだめながら、
あまりにペースが合わないので、
無駄に山を往復してペース合わせしてみたり、
待ってる間に峠走してみたり…。

これはこれで良い練習になりましたw

これから信貴山の料亭旅館でのんびりご飯。

20180915182617d37.jpg

明日は朝飯前にひとっ走り信貴山頂まで行けるかなー。

そのあとは、かおりんさんオススメの葛餅ソーダ攻めに行くつもりです(^w^)

このところ平日仕事びっしり土日リア充で、
いい感じです(^_^)




Posted at 18:54 | その他 | COM(0) |
2018.09.12

帰宅ランの恩恵

昨日は、仕事で複数の案件を回していたら、
ひとつだけ、上司に何を頼まれたかどうしても思い出せない。
←もはやプチじゃない深刻なボケ症状…。
加えて、終業後になって頭抱えるめんどくさい案件も入り、
思い出せない焦りと(さすがに、私何頼まれましたっけ?と聞けるほど天然ではない)
めんどくさい仕事をどうスマートに片を付けていくかとで、
ワサワサする心。

そうそう、こんなときこそ、YOGAの精神。
いったんすべて手放して、心空っぽに!
誰の生き死にも関わることじゃない、仕事は明日!
と切り替えて、いつもより遅いスタートの帰宅ラン。

涼しいー、気持ちいいー、やっぱ走って良かったー
仕事のことは考えず、
ただただ目に写る夜の街の賑わい、雑沓、夜風を
感じてたら、ものの10分ほどで、
おう!そうだ!思い出した!

どうしても思い出せなかった指示が、
そのときの光景が、
いきなり、ふっと映像で脳裏に浮かびました。

やっぱ、走るのって良いなあ
帰宅ラン万歳!

帰りがけに、同僚に
「ダメだあ。もうBBA化エスカレートしてる。思い出せない泣」
と愚痴ってたので、
「思い出したよ!」
って、備忘録もかねてライン入れると、すぐに
「笑そのまま気持ちよくリフレッシュ続けてください」
との返信。
走ること全く理解できないという同僚にも、
効果はちょっと伝わったかな?

気をよくして、ポクポク走りつつ、
スタートが遅かったから、帰宅後のあれこれ考えると
今日は気分転換ランだし時間無いし、5キロくらいかなあ、
もうちょい行けるかな?
と、途中から定期で電車に乗れるコースを選択。

そろそろ電車にオンかな~と思っていると、
突然、10~20メートルほど前方に、
手ぶらで、いかにもランナーないでたちの
小柄な女性が飛び出してきました。

見るからに絶対速い人だ!と、思ったけれど、
意外と飛ばさない。
いくつか先の信号待ちで追い付き、
立っていた場所柄、私の方が先にスタート。

さっきよりは多少スピードを上げて走っていると、
数百メートルしたら、軽やかな靴音がして、
一気に追い抜かれる。

あらあら、負けず嫌いさんなのねと苦笑。

それでも、またひとつ先の信号で追い付くと、
なんと、彼女、くるりとこちらを向き
「そのリュック、トレラン用ですか?」

帰宅ランしていて、初めてナンパされました(笑)。
過去におじいさんに声かけられることはあったけど(´∀`;)

それからは、走りながら会話が弾み。

なんと彼女、毎年東京マラソンに招待選手として参加してたという!
めっちゃ速い人でした汗
その日は千駄木から走りだしたとか。
手ぶらで定期だけポケットに入れて帰宅ラン…フジヤマさんと同じ部類のツワモノだ

たぶん同級生。

「寄る年波には勝てず、来年はとうとう準エリになり下がった」とか、
「一般応募?絶対無理~。だったら私、絶対当たらないから走れない。
 招待枠だから走れるの」とか、
「一般枠の人たち1時間以上寒空の中で、スタート待ちしなきゃなのよ。私無理~。」とか…。

???な異次元のお話を伺いつつ、おしゃべりしながらランランラン♪

お名前訊こうかなと思ったけど、敢えてお聞きしませんでした。
おかげで、あっという間に3駅分一緒に走れて、またお会いできるといいですねとお別れ(* ´ ▽ ` *)。

帰宅ラン、楽しい(笑)。

結局8キロほど走って電車に乗り、帰宅して、
珍しく家にいた家族2に話すと、

「ふーん。で、ライン交換した?」

いまどきはそうなのね。
いやいや、それは夢がない。
何も知らずに、また偶然会えるのがいいのよ。

帰宅ラン、また楽しみができました♪

Posted at 12:00 | 帰宅ラン | COM(6) |
2018.09.11

雨の燕岳

この週末は、ずっと楽しみに待っていたイベント、
のべさんのマイコース北アルプスに行ってきました。

去年、荒天で挫けた無念さのリベンジをとの想い、
この一年ずっと暖めていたので、

もちろん晴れるに越したことないけど、
たとえ雨だって、登れるだけで嬉しい(*^^*)

北アルプスとか南アルプスとか、
私程度のヤワヤワだと、
一人じゃ行きたくてもそうそう行けません

ましてや、
天候状況や参加者に合わせて
集まる皆さん全員それぞれが楽しめるようにと
もんのすごいホスピタリティで計画をたててくれる
神様のような最高の山企画。

集まるみなさんも、
ランナーで山が好きな面々。
おおらかで楽しくて気持ちの良い人ばっかり。

ということで、雨なので、雨だからこその、
山の楽しみを満喫してきました。

ガスにも負けず
周囲が見えなくたって、楽しい!(笑)

虹のゴール地点
虹の付け根!

今年の収穫
初燕

カメラ目線
カメラ目線でポージングするライチョウさん

ライチョウさんこんにちわ
を、撮る!

パパはすごい
テン泊組は雨にも負けず、お待ちかねのキャンプ飯♪
こんなパパって最高ですよね

大人の修学旅行
山小屋組は夜は修学旅行気分
この歳になると男女相部屋でも何も気にならないのがある意味一抹の寂しさを感じさせる(笑)

お揃
2日間ぐしょぐしょになったあとは、おふろでサッパリ!

雨の燕岳登山、またとても思い出に残りそうな奇跡の連続の2日間でした。

のべさん、いろいろ電話連絡出演交渉ありがとうございました!

ネコさん、腹パン(←敢えて変換ミスのまま)さん、深夜や渋滞の中の車の運転もありがとうございました!

全員集合
こんな楽しい山、また行きたいな

来年は頑張る組に入れるかな…


2018.09.03

今朝も朝ジョグ

昨日の九州の暑さが嘘のような東京。

そっか、こんなに涼しいから、皆走ってたんだー。

今週前半は仕事の後は走れなさそうだし、

涼しさのお陰で、今朝は早朝起きれたから走っとこう。

20180903083626783.jpg

20180903083624220.jpg

今日はこの辺の気分w

相変わらず、テキトーでその日の気分で走ってます(*´∀`)

Posted at 08:44 | jog | COM(0) |