2015.08.13

最高な北岳登山・2

… なんだか、前記事への反応がいつになく多いような(笑)…。
時代がきたのでしょうかwww

関係ないけど、諸々平和なバランスを保つため、昨夜はレイトショーでMI5を観てきました。

DSC_2501.jpg

超激しいカーアクション三昧で、こんなの実際やったら絶対死者100人じゃ済まないぞと。
終わったのが深夜0時で、帰宅したのが0時20分。早っ(笑)。
就寝したのが1時半で、起床したのが4時。睡眠時間短っ。
4時半から1時間san-anさんコース+数キロをジョグ(あとで調べたら11.4kmを1時間6分でした)

職場でウトウト、疲労回復(笑)。

**************************

遡って、土曜日早朝。


とりあえず、腫れ瞼でもなんとかコンタクト装着できて、一安心。

朝6時にバス乗り場に集合ということだったので、ちょうどその時間に着くように行ったところ、皆さんとっくに着いて並んでいらっしゃる…(コッコ配り・その5)。

バスの出発時間は7時。
1時間前に並べば十分ということで前日、6時は合意の上だと思っていたのですが、甘かった…。
前日の甲府駅の待ち合わせでも、一番遅かったし… 
(遅刻はしていないと思うのですが←言い訳)。 
血液型のせいにされる(笑)。皆さん、ゴメンナサイ。

登山口までバスで2時間。
水色のシャツのおなかのボタンが、かろうじて耐えているけど、
「ふんっっっ!」
って力を入れたら、ぱぱぱーん!とはじけ飛びそうな、車掌さん?が、
大きな荷物で足の踏み場もない車内を一生懸命動いて回って切符に穴をあけたり、
乗車賃を回収したりの光景、動画に撮っておけばよかったww。
ものすごく久しぶりにワンマンバスじゃないバスに乗った気がします。

うとうと、こん睡状態で広河原登山口に到着し、空気が澄んでいることを実感。

前方には、これから挑戦する北岳の姿が。

DSC_2238.jpg

わくわくしながら吊り橋を渡り

DSC_2241.jpg

登山計画書に記入し荷物をふもとの山小屋に預けて(すべてコッコさんが主導。コッコ配り・その6) 

DSC_2244.jpg

ようやく登山開始!

DSC_2245.jpg スタート_2

スタート地点でも標高1500m以上とはいえ、日向は、暑くて汗がしたたり落ちます。
青空と緑の山が目にしみる~。
頭の中では、陽水の「少年時代」が流れています。

DSC_2265.jpg

日陰は涼しく、川の近くのルートをコッコさんが選んでくれたので(コッコ配り・その7)、日陰に入ると、涼しくて心地よい風の流れを顔に感じれました。

そして、休憩タイムには
(コッコ配り・その8) あまりに美味しくて一気に食べちゃったので写真がないけれど、と~っても美味しいスモモを、ドラえもんポケットから取り出し切り分けてくださる!
ほんと、山で食べたものの中で、一番おいしかった!

その後も、楽しみにしていた色とりどりの高山植物を満喫しながら順調に登っていきます。
(コッコ配り・その9) 花の名前の解説付き!!

DSC_2273.jpg DSC_2292.jpg DSC_2368.jpg 

DSC_2266.jpg DSC_2279.jpg

DSC_2254.jpg

とりあえず、ここまで。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する