2017.05.27

野辺山・当日・いっきに72キロまで

本日2度目の更新!ww

----------------------

当日は朝3時過ぎに起床。

身支度を済ませ、朝食は、前日コンビニで仕入れた、

・梅刻みおにぎり1個
・ヨーグルト1個
・野菜ジュース200ml

を無理やり摂取。

4時前にそんなに食べれないし。エイドあるし。
最初にガス欠にならない程度お腹に入れておけばいいかな。
食べすぎる方が胃腸の調子に差し障りありそう。

4時過ぎにホテルを出て、車で会場まで送ってもらいました。10~15分くらいかな。

DSC_8596.jpg

DSC_8594.jpg
スタート前はこんな感じ。

途中受け取りの手荷物と最後に引き渡しの手荷物を預け、お手洗いを済ませ、やっとブログ村の皆さんと合流できて一安心。

DSC_8598.jpg

DSC_8600.jpg

5時スタートの皆さんをお見送りして、5時20分スタート!

最初に線路を越えて、いったん清里方面に向かい、天文台方面を右手に見ながらトレイル道へ向かいます。

DSC_8603.jpg
ここは、走るところ。

DSC_8604.jpg
不思議な光景ww。

トレイル区間に入り、長い道中を見越して、登りはさっさと歩きに切り替えました。

前半でお手洗いに数人待ちで並んだので、ここでブログ村の皆さんに一気に置いて行かれました…。

今回、スタートから42kのヤッホーの湯でのバックチェンジまでは、トレランシューズで走りましたが、これ、大正解でした。

もちろん、岩場や木の根があるようなトレイル道ではなくて、石ころゴロゴロ、砂利道程度でロードシューズでもOKなのですが、それでも、下りは普通のシューズだと、足首グネリを用心してスピード抑える人が多かったようです。
ここでトレランシューズの威力を存分なく発揮。

下りだけは、ガンガン走れて抜きまくり(笑)。

こめきちさんに追いついて、少しだけお話ししながら並走。

先日箱根外輪ナイトトレイルでご一緒したトモさんにも声かけれました。

DSC_8609.jpg
ほんといい景色!

そうこうしながら、ようやく、先行する同じ5時20分スタートの村の皆さんたちに追いつきはじめました。

DSC_8611.jpg
最高地点~。

ジョギさんには、第1関門付近で追いつきましたが、その時は確か、

「うん、想定通りのタイム」

って言ってたような…。

DSC_8612.jpg
まさかこのあと雨が降るなんて思えない…

思ったより長く感じたトレイル道を抜け、気持ちよいリエックスリゾート前の芝生の下りを下りていくと、前方に見覚えのある人影。

プロシードさんでした!こんなとこまで来てくれるなんて!

ありがとうございました~。一緒に写真撮ればよかった…。

駆け下りた先には、ヤッホーの湯の第2関門、着替えポイント。

1495868639150.jpg

女子更衣室には誰もいなくて、ひとりでゆっくりシューズとTシャツをチェンジしました。
ここで気合の激沈上等投入。

このエイドでは、あまじょっぱい味噌餡が入ったお饅頭を「女子はお勧め!」と言われて頂きました^^。

さあ、ここから先は、前日車で逆走した道。

なんとなくだけど道程の予測がつきます。

ヤッホーの湯を10時半前に出て、ここからは暫く下り坂。

今思えば、このときから新しいナイキのシューズで右足親指爪やられたんですね。

50kmの小海中横公園のエイドでは、お蕎麦の列に当然並びました^^。

ちょうど茹でたてが切れちゃったようで、しばらく並んで待ちました。
せっかく野辺山走るんだから、これは食べなきゃね。

DSC_8614.jpg

DSC_8616.jpg

DSC_8617.jpg
美味しかった!

このあとは、基本川沿いをゆる~く登っていく感じ。

この日一番の暑さの時間帯。

54~65kmあたりのスライド区間は、本当に暑かった。

少し前から、エイドになるとほぼ顔を合わせる、赤いノースリTに短パン姿の、いかにも完走間違いなし!なカッコいい女子に励まされ、この区間なんとか頑張れました。

彼女いなかったら、危うかったかも。

エイドで追いつくと、

「さ!行くよ!」

…(^^;

スパルタのおかげ。ありがとうございました。

嬉しかったのは、このスライド区間で、私の野辺山トライのきっかけとなった、超絶素敵女子に会ってエールを交せた!

後から見たら、彼女は20位以内、私より1時間半先にゴールしてました^^

ねむねむさん、ナカタさん、まちゃさん、のべさん、ジョギさん、ひこさん、らぴさん、だれやねんさん…スライドしてお会いできました。

このスライド区間を過ぎると、第4関門、71kmの部のゴールの滝見の湯。

1495868661260.jpg
家族の前ではまだ辛うじて笑顔を作れた…

今回、42kmヤッホーの湯(第2関門)、71km滝見の湯(第4関門)、87km川上村原公民館(第6関門)で、家族が車で先回りして現れました。
嬉しくてほっとした半面、どこで現れるのか予測がつかず気が抜けず…^^;

ここでは、元気いっぱいなナカタさんが、ミッション終了~♪と叫んでいた意味を理解せず、元気だなあ、軽やかだなあと見送り、

「まだ行けるのか?行くのか?」

と聞く家族に、

「ここまで来たら、行くでしょ」

と、しばし腰掛けて疲れと暑さに呆然としたあと、ノロノロこれから待ち構える馬越峠へと向かうのでした…。

まさかの、大粒の雨が降ってくるとは思いもよらず。

次回で終わる予定。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する