2017.05.28

野辺山・72km~ゴールまで


72kmを過ぎて、馬越峠を目指し登っているうちに、空に暗い雲が増えていきます。

そのうち、大粒の雨がポツポツ…

とにかく暑かったので、これで少し気温が下がってくれると、ホッとしたものの、思ったより止まないし、けっこうな雨量。

峠道で、木が茂ってるから濡れないかと思いきや、あまり雨しのぎにはなりませんでした。

それでも、おかげで暑さからはしばし解放。

登り道なので、滑る心配もなく、いつ止むのかしら、雷だけは勘弁!と思いつつ、ひたすら歩きます。

たま~に目の錯覚?で傾斜がフラット状態に見えたときだけ、数十メートル走る。

この馬越峠は、最初からかなり覚悟していました。

というのも、走りながらすれ違ったり会話したりする人たち全員が

「馬越峠は歩くしかないから、今走れるときに走っとく」

みたいなことを仰っていたから。

前日の車で逆走したときも、70km走った後にこの登りは走れるはずないなと確信しましたし。

なので、最初から、この日一番のキツイ行程で大変なところ、って思っていた心構えがあったのと、鎖場嵐の急登の多良の森トレイルを始め、トレイルの登りを、短期間での練習に数多く組み込んでおいたおかげと、天の采配の雨で気温が下がったおかげで、思っていたよりも、「あ、峠越えた!」とあっさり、下りモードに切り替わりました。

下りは、ゆっくりだけど走れる。

もう休みたい…と思っていた頃に、ちょうど第6関門、87k地点の川上村原公民館着。

ここで、公設エイドの数メートル手前に、お姉さんがおひとり私設エイドを出していて、

ちょうど、私ともうひとり女性が通過したせいか、

「手作りティラミスどうですか?」

と声をかけてくださいました。

なんだかこの時、ティラミス=アイスクリームと、脳内間違った認識がなされ、

「(アイス!)いいんですか?」

と、引寄せられました。胃が既に悲鳴を挙げているというのに…卑しい

これが、実は残り13kmを地獄にした原因だと思うのですが、この時は知る由もなく…。

頂いたティラミスは、そう、とってもおいしいのですが、マスカルポーネチーズと濃厚エスプレッソビターチョコとスポンジケーキのデザート。

「え?アイスじゃない…。しかも、超ヘビー…。頂いておいて今さら残せないし、これは食べるしかない。
美味しいのは間違いないけれど、、、今は胃が…胃が…

1495868671670.jpg
その様子を家族がしっかり納めておりました…

ここで、家族の出現に驚く。
さらに、

「もうあと13km。
ここからは、そんなに急な登りもないし、あなたいつでもふらっと江戸川走りに行く距離でしょ。
俺とウォーキングする距離と大して変わらないし(いやいや3倍あるよ)、もう完走間違いないね。
もうすぐだから、ゴールで待ってるよ。」

と、あっさり言われ、

「そうかな、そうだね。もう完走できるね!」

と、にわかポジティブモード。

休憩もそこそこに、ラストに向けて走り始めました。

バス通りでもあり、この日一番の都会(笑)エリアを走っているうちに、車で家族が追い抜いていきます。

たぶん、残り10km辺りから、身体に異変が起き始めました。

吐きそう。気持ち悪い。胃の膨満感と滞留感とキリキリ沁みる痛み。

加えて、意識が朦朧としてきた。

呼吸も苦しい。

ああ、この胃の痛みと気持ち悪さは、MY胃ちゃんは、もう受け付けないってサイン出してたのに、さっき卑しく食べちゃったせい。

意識の朦朧は、熱中症気味。

呼吸の苦しさは、身に覚えがある。

フジヤマさんと東松山に向かったラストの頃の症状と似てる。

カラダが限界に来てるんだと、理解。

でも、あと10km。

これだけ頑張ってきたのに、私のベースの、あと皇居2周分。

たぶん、全部歩いても、制限時間内にはゴールできる。

でも、すぐにゴールに現れると思っている家族に申し訳ないから、なるべく走らなきゃ。
少しでも早くゴールしなきゃ…。

うげぇ、気持ち悪い…

5kmってこんなに長かったっけ…


そんな、葛藤で歩きつつ、ちょっと走るの繰り返しの中、知らないうちにデグさんが撮ってくださっていた貴重なまさしく激沈上等な1枚がこちら。

IMG_20170527_160700.jpg

ほんと、この区間は辛かった。

ゴールのアナウンスが聞こえてきても、線路を越えたところでいったん遠回りさせられる…。

辛いよお。

残り1.5kmで、GPSじゃない1分ずれた腕時計を見て、やった、ちょっと走ればサブ13!

ここで、最後の力を振り絞って走り出します。

ゴールが見えてきたとき、いきなりデグさんが目の前に。

もう、ここでびっくりして、涙腺が緩みました。

デグさん、何やら左を指さし

「いっちさん、いっちさん!」

あ~、とっくにレース終わってるはずのいっちさん、もしや、この時間まで待っててくれたの?とおぼろげに思い、姿を探す。

いっちさんが、現れ、並走してくれる。

涙ウルウル。

1495584423610.jpg
↑今回、いっちばん嬉しくて思い出に残る1枚です。

デグさん、本当にありがとう。

嬉しさを十分に伝えられないまま、何とかゴール。

1495868685888.jpg

1495548000397.jpg

ゴールしての、いつもの笑顔とか元気さとかありませんでした…。

1495868693619.jpg

息が切れて続かなくて…。

同じくらいにゴールした人たちと、道中ご一緒した労いと感謝を伝え合いながら(これも、長距離ならではですね)、家族やブログ村の皆さんに会えてやっとホッとしました。

このあとは、申し訳ないけれど、ずっと待たせた家族を優先し、皆さんのゴールを待たずに先に失礼させて頂きました。

清里方面の乙女の湯に入って、帰宅。

長いこと、温めていた目標をクリアすることができました。

滅多に着ない真っ赤な激沈上等Tシャツ、まさにこの状況での着用ゴールが本望だったので、これも嬉しい。
白T欲しいです


というわけで、最後はとても長くなっちゃいましたが、これにて、ランニングの大会目標は遂げました。

これからは、大会じゃない自分モードの楽しくチャレンジングなランモードでランニングを続けたいと思います。

また、気が向けば、何か挑戦モードのエントリーするかもしれませんが、当面は、大会エントリーは、楽しさ優先の少数精鋭で。

とりあえず、来週日曜は、自分的にそれなりにハードなプランを練ってますww

野辺山、おかずさん、やっとクリアしたよ。

皆さんありがとうございました!




スポンサーサイト

この記事へのコメント
mizoreさんでさえそんな辛かったとは。。
完走おめでとう&お疲れ様でした!!
次のチャレンジも楽しみです☆
その前にゆっくり休んでくださいね〜(*´∀`*)
Posted by Sugi at 2017.05.28 19:01 | 編集
自分は野辺山を走ることはないと思うけど、いかに大変なのかを、いつかmizoreさんと江戸川かどっかでゆるゆるはしりながら聞きたいなあと。
お疲れさま♪
Posted by kin at 2017.05.28 20:43 | 編集
おつかれさまでした。
最後の最後、大変だったのですね。
mizoreさんすら、ここまで苦しめさせる野辺山って・・・・
でも、私のとって初めてmizoreさんと一緒に走れたレースだったので、
途中のランデブーは貴重な思い出です。
この先、どんな風にラン生活を発展させるか楽しみです。
また、どこかでご一緒させて下さい。
Posted by こめきち at 2017.05.28 21:14 | 編集
mizoreさんのブログは、私にとってほぼ聖書ですww

これだけ教えてください。

靴の履き替えとウェアの着替えって、100kのマストなんですか?
Posted by 市川パ at 2017.05.28 22:34 | 編集
さすがmizoreさん、お見事!
なんだかんだ言ってもヘン………強いよ!
ティラミスなら、エイド毎に欲しいかも(  ̄▽ ̄)
脚の不安があるから、今年もエントリーしなくてよかったと思ったけど、旅の続きはイツカしないと。
完走おめでとう。ほんと尊敬しますわ。
Posted by ホシヲ at 2017.05.28 23:54 | 編集
Sugiさん
ありがとうございます
私がヘタレなの、Sugiさんと走るときはいつもそうなの、知ってるじゃないですかあ(^-^;
今さら気付いたのですが、もしや、いつもと一緒が一番、と、前日控えなかったビール&チューハイまずかったかと(^-^;
チャレンジは、当分面白がるスタンスのチャレンジで行きますので、また、mizoreが変なことしようとしてるよ!ってお誘いに是非ノッて頂けたら嬉しいです♪
Posted by mizore at 2017.05.29 08:45 | 編集
kinさん
ありがとうございます
洞爺湖ペアからのメッセージ嬉しいです(^w^)
そうですね、kinさんとは葛西臨海公園に向かってポクポクまた走りたいです
日本一のマラソンコースにも何れ行けたら!
Posted by mizore at 2017.05.29 08:47 | 編集
こめきちさん
そうなんですよ、ラストがメチャクチャ口から胃が出そうな思いで辛かったです…
こめきちさんとは大会でご一緒したことなかったっけ?意外です(笑)。
また、お誘いしますので、坂道ゆるっとお付き合いください♪

Posted by mizore at 2017.05.29 08:49 | 編集
市川パパさん
聖書って…(^-^;
こちらこそ、えらそーな暴言をお許しくださいm(__)m
だって、ホンモノや応援はあんなに熱いポジティブな人だって知ってるので、ついつい歯痒くなっちゃって…汗
失礼いたしました!
シューズのチェンジは、野辺山だからです。
途中トレイルコースがあるの知ってて、そこの区間はトレランシューズの方が良いかもって聞いてたので。
柴又は不要だと思います(笑)。
Tシャツチェンジは、どうせシューズチェンジするなら気分を替えてシャツも変えるか、後半の気合い入れに、激沈上等で!と思っただけなのですが、気分転換になって、サラっとしたシャツに着替えれたことも気持ち良かったですよ。
タイム狙いじゃなければ、お勧めです♪
Posted by mizore at 2017.05.29 08:55 | 編集
ホシヲさん
ありがとう?ございます。ヘン…に、ありがとうって??(笑)
ティラミス、とっても美味しいんですけどね、さすがに80キロ以上、暑いなか走った胃にはヘビーでした…
ホシヲさんも忘れ物があるのですね
来年回収ですか?今度は応援しますよー(^-^)v

Posted by mizore at 2017.05.29 09:01 | 編集
完走おめでとうございます☆
最後に一緒に併走できたこと、私もすごく嬉しかったです。
野辺山を目標にずっと頑張ってきたmizoreさんだからこそ、達成した喜びは格別でしょう。
さあて、例の打ち上げはいつにしましょうか?!
なかなか皆さんの日程が合わなくて悩ましい~^^;
Posted by いっち at 2017.05.29 13:54 | 編集
いっちさん
いっちさん達の姿が見えて、一緒に走ってくれて、喉がくうっと詰まって涙チョチョ切れました(古い)!
とても記念になる一区切りです。ありがとうございました♪
打ち上げ、もう胃も復活したし、いつだってスタンバイます(笑)。調整要ですねー

Posted by mizore at 2017.05.29 18:35 | 編集
遅くなりましたが、完走おめでとうございます☆

完走できると思っていたので
ちっとも、心配してません。

ただ、mizoreさんが、ヘロヘロになるウルトラ・・・
無理だろうなと、ふと思いました(笑)

次はどこへ向かうのか、ちっとも分かりませんけど
まだまだ、世界は広いから~~☆

たまには、一緒に走りましょ~~~
Posted by 関東ブス連盟代表/みそらB at 2017.05.29 20:06 | 編集
みそらさん

同じイベントに居ても大会に出ても、一緒に走ってくれないじゃないー

みそらさんの旦那くんのエピソードは、けっこう、うんうん、フフフって身近に理解できる気がしてます(^w^)

みそらさんとのこの距離感、私も好きなんだけど、たまにはべちゃくちゃ喋ってユルユルのぼり坂、走ってね(笑)!
Posted by mizore at 2017.05.29 21:31 | 編集
いやー、凄い!ホントお疲れ様でした。
コース高低図を見ましたけど、距離的に1番辛いところに数百mの峠越えがあるんですね。それを越えてホッとした所で、ティラミス。トラウマにならなければいいですが(^^) mizoreさんの次のチャレンジが気になります。
それにしても100kって生半可な気分じゃ走れ無いですね。エア柴又が益々怖くなってきました。
Posted by ハナぽん at 2017.05.30 08:54 | 編集
ハナぽんさん
ありがとうございます
ティラミス、暑いときはトラウマになりそうです…
冬場に落ち着いて座って食べたいと思います!
エア柴又、ハナぽんさんなら大丈夫ですよ!暑さ対策だけは十分に。週末応援してます。
どこかで会えないかな?
Posted by mizore at 2017.05.30 14:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する