2018.04.04

最高のプレゼント


わたくし、お気楽、自由気まま、好き勝手に過ごしてるように見えると思いますが(いや、否定はしません)、日々無理やりポジティブモードに持っていってるのも事実です。

なので、気を抜くと、マイナス淵の数々に落ちこみそうになるので、けっこう気を張ってると思います。

そんななか、昨夜は、溜まりまくった心身の疲労を考慮して、帰宅ランを控え、でも、知らず知らずため息つきながら帰宅して、ポストに封書発見。

201804040841103e4.jpg

柔らかい優しい眼差しのお手紙を読んで、嬉しすぎて、涙、涙、涙。。。
バディさま、本当にありがとうございます。

私、行けるとこまで精一杯頑張ります。

雑誌読んで、遅い人目線の完走タイムプランを見て、
レベルの高さに改めて驚き、
かつ、日曜に高水山で感じた自分の実力に、
もはや完走は殆どあきらめていますが、
でも、今の自分なりに、ラストチャレンジ、
一生懸命向かってきます。

あ、大人として、越えちゃいけない無茶はしませんので、そこはご安心を。

とにかく、諦めないで、最後まで進みます。

高水山のときも、とっても感謝しましたが、素敵な仲間たちに恵まれてて、私はほんとに幸せ者です。

うん、頑張るぞ!!

この姿を伝えたい人が居るんだけどな。

とりあえず、高水山で何とか頑張って授かってきたお守りは、伝えたい人に渡したけれど、伝わったのかな…。






スポンサーサイト

この記事へのコメント
一生懸命頑張っている人に,さらに頑張れ!というのは酷だけど・・・「頑張れ!」^^; さすれば道も開かれましょう!
Posted by 鈍足親父 at 2018.04.11 23:37 | 編集
親父様

ありがとうございます
ここにきて、かなりいっぱいいっぱいな日々で、まったく走れなくなって赤信号です^^;
でも最初から投げ出すことはしません!
いろいろ全部頑張ります
楽しむ気持ちも忘れずに(^^)

Posted by mizore at 2018.04.12 10:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する