FC2ブログ
2018.06.11

やまさんぱあ

ランもブログも、いったんマイクを置いた者です(期限なしの)。

^^;


随分時間が経っちゃったけど、柴又応援の前日の土曜日。

いろいろ忙しくてこのところお山に行く時間が取れず、

行くならこの日しかない!と、金曜夜に、ぼっちお山案を家族に打診。

今回は認められず。

たぶん、遭難ニュースとか多かったからかな。

やむを得ず、メタボ解消を掲げ説得した家族と、のんびり走らず陣馬山ハイキングに行くことに。

陣馬山、これまで何度も行ったけれど、走って行くところだとばかり思っていて、歩きでは初めて。

朝9時過ぎに藤野駅に着き、そこからぽくぽく歩いて登山口へ。

そこからは、一ノ尾根を登る一般的なコースで。

走ってると見過ごす景色を、久しぶりに堪能しました。

話しかけようとすると、睨みつけて、話す余裕なし!でゼハゼハしてる家族。

なんだか時間を持て余し、

ちょうどいい感じのペースで歩きながら鳥や植物を観察してるおじさまが居たので、

これ幸いと話しかけ、

今鳴いている鳥はツツドリだとか、

これはコゲラの木をつつく音だとか、

モグラが地面を掘り起こした跡だとか、教えてもらいながら進みました。

とっても甘くておいしい、もみじいちごも教えてもらって、

そうそう、こんな山も好きなんだよな~と、のんびり。
(メタボな家族は息も絶え絶え)

もみじいちご
とっても甘くて美味しかった!

まさかのコースタイムより20分遅れで頂上へ。

白馬
青空に映えるお馬さんがいるここに年に一度は行きたくなる

くだりは明王峠と与瀬神社経由で相模湖駅へ。

急な締めの階段にびびる家族。

急階段
翌日は相当なきんにくううだったみたい

「トレランに出かけるときは、今日くらいの行程だったら全部走るのか」って訊かれたので、

「私くらいになると、半分は歩くよ!」と威張ったら、

「なーんだ、全部走らないんだ。
そのくらいでも富士山の周り、半周できるんだ。
トレランの大会の制限時間ってそんなに緩いんだ。」 …^^;

いいんです。

もはや、トレランナーじゃないから。

でも、ハイカーって響きは、あまり好きじゃないんですよね。

じゃ何ならいいのかってなると、うーん。

ハイキンガーだとバイキンガ―みたいだし、ジョギンガーみたいだし

ピクニッカー?

いや、違うな。

登山者ってほどでもないし。

山をお散歩する人、ってイメージで、やまさんぱー?

という、ご隠居モードな最近の姐さんです…。




翌日は、研修会の前後で柴又の応援に行って、ウルトラウーマンの誕生に立ち会えて、とても感動しました!

おかえりなさい
強い!おめでとう!

この日ママチャリ50km強、ラン20キロ、研修会3時間半をこなし、

ご隠居には、それなりに翌日は頭も体もきんにくううでした(^^)


スポンサーサイト

この記事へのコメント
ハイカーでもトレイルランナーでもない。
もちろん登山者でもない。
なので、結局、自称は「山ガール」です。
オバちゃんだけど。
でも山歩きしてる人は年齢層高めだから。
ガールでOK~(笑)
Posted by iwatobi at 2018.06.13 20:19 | 編集
iwatobiさん
なるほどー
「山ガール」は、そう使うのですね(^_^)
でも、うーん、さすがに私は山ガールはおこがましい…。
山BBAだと山姥みたいだし(^-^;)
レディ・ヤマとか、マダム・ヤマとか、ヤマジョガーとか…。
どうでもいいことで迷ってます(笑)
iwatobiさんに会いに行ける体力は残しておかなきゃ。

Posted by mizore at 2018.06.14 08:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する