FC2ブログ
2018.09.12

帰宅ランの恩恵

昨日は、仕事で複数の案件を回していたら、
ひとつだけ、上司に何を頼まれたかどうしても思い出せない。
←もはやプチじゃない深刻なボケ症状…。
加えて、終業後になって頭抱えるめんどくさい案件も入り、
思い出せない焦りと(さすがに、私何頼まれましたっけ?と聞けるほど天然ではない)
めんどくさい仕事をどうスマートに片を付けていくかとで、
ワサワサする心。

そうそう、こんなときこそ、YOGAの精神。
いったんすべて手放して、心空っぽに!
誰の生き死にも関わることじゃない、仕事は明日!
と切り替えて、いつもより遅いスタートの帰宅ラン。

涼しいー、気持ちいいー、やっぱ走って良かったー
仕事のことは考えず、
ただただ目に写る夜の街の賑わい、雑沓、夜風を
感じてたら、ものの10分ほどで、
おう!そうだ!思い出した!

どうしても思い出せなかった指示が、
そのときの光景が、
いきなり、ふっと映像で脳裏に浮かびました。

やっぱ、走るのって良いなあ
帰宅ラン万歳!

帰りがけに、同僚に
「ダメだあ。もうBBA化エスカレートしてる。思い出せない泣」
と愚痴ってたので、
「思い出したよ!」
って、備忘録もかねてライン入れると、すぐに
「笑そのまま気持ちよくリフレッシュ続けてください」
との返信。
走ること全く理解できないという同僚にも、
効果はちょっと伝わったかな?

気をよくして、ポクポク走りつつ、
スタートが遅かったから、帰宅後のあれこれ考えると
今日は気分転換ランだし時間無いし、5キロくらいかなあ、
もうちょい行けるかな?
と、途中から定期で電車に乗れるコースを選択。

そろそろ電車にオンかな~と思っていると、
突然、10~20メートルほど前方に、
手ぶらで、いかにもランナーないでたちの
小柄な女性が飛び出してきました。

見るからに絶対速い人だ!と、思ったけれど、
意外と飛ばさない。
いくつか先の信号待ちで追い付き、
立っていた場所柄、私の方が先にスタート。

さっきよりは多少スピードを上げて走っていると、
数百メートルしたら、軽やかな靴音がして、
一気に追い抜かれる。

あらあら、負けず嫌いさんなのねと苦笑。

それでも、またひとつ先の信号で追い付くと、
なんと、彼女、くるりとこちらを向き
「そのリュック、トレラン用ですか?」

帰宅ランしていて、初めてナンパされました(笑)。
過去におじいさんに声かけられることはあったけど(´∀`;)

それからは、走りながら会話が弾み。

なんと彼女、毎年東京マラソンに招待選手として参加してたという!
めっちゃ速い人でした汗
その日は千駄木から走りだしたとか。
手ぶらで定期だけポケットに入れて帰宅ラン…フジヤマさんと同じ部類のツワモノだ

たぶん同級生。

「寄る年波には勝てず、来年はとうとう準エリになり下がった」とか、
「一般応募?絶対無理~。だったら私、絶対当たらないから走れない。
 招待枠だから走れるの」とか、
「一般枠の人たち1時間以上寒空の中で、スタート待ちしなきゃなのよ。私無理~。」とか…。

???な異次元のお話を伺いつつ、おしゃべりしながらランランラン♪

お名前訊こうかなと思ったけど、敢えてお聞きしませんでした。
おかげで、あっという間に3駅分一緒に走れて、またお会いできるといいですねとお別れ(* ´ ▽ ` *)。

帰宅ラン、楽しい(笑)。

結局8キロほど走って電車に乗り、帰宅して、
珍しく家にいた家族2に話すと、

「ふーん。で、ライン交換した?」

いまどきはそうなのね。
いやいや、それは夢がない。
何も知らずに、また偶然会えるのがいいのよ。

帰宅ラン、また楽しみができました♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント
走ると頭がスッキリして気持ちいいですよねー
走れているおかげで私健康!
って思います
Posted by くじら at 2018.09.12 19:03 | 編集
僕は忘れてしまわないよーに何かあればすぐ手帳の隅にメモするんですけど、先日メモした文字列が何のことかなかなか思い出せなくってモヤモヤしてたんですけど、1月くらい経った時にコンタクトレンズショップのクーポンコードだった事を思い出せました。
用が済んだらさっさと消さないとダメですね(笑)
Posted by ごえもん at 2018.09.12 20:32 | 編集
くじらさん
白馬お疲れ様でした!
そーなんですよ
そもそも、私の走り始めたきっかけみたいなのって、ストレス発散、仕事で煮詰まったときに皇居走ってアイデア君臨!みたいなのが病み付きになったとこからなので。
このスタンスは健康なら変わらなさそうです。
あ、ボケの方は変わりつつありそうなので、こっちの方を鍛えないと…。
Posted by mizore at 2018.09.13 08:28 | 編集
ごえもんさん
今回、メモるべきだったと激しく後悔してました…。
思い出せてホッとしました。
自分の脳内メモリの現状をもっと真摯に受け入れないと(^-^;)
手帳を持ち歩くのがどうも苦手で…。せめてスマホに入力するようにはしているのですが、酔っ払ったときの入力は意味をなしません。こちらもさっさと消さないと(笑)。
Posted by mizore at 2018.09.13 08:33 | 編集
素敵な出会いですね!
オッサンも声かけてみようかなww
Posted by やまけん at 2018.09.13 19:24 | 編集
やまけんさん

是非チャレンジしてください!
でも、男性はちょい敷居が高いかも…。
実は前後に走ってる感満々の男性帰宅ランナーさんも
居たんですけど、
恐らく我々女子が出会って喋って別れるまでを、
後ろから見てたはずの帰宅ラン風な男性も居たんですけど、
声かけられずでした。
そこを、すんなり俺も仲間に入れて?
って言ってくれる人がいればウェルカムなんですけどね(笑)
あ、でも、怪しいって思われたら…。
そこは、やまけんさんのひととなりでカバーしてください(笑)
Posted by mizore at 2018.09.13 22:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する