FC2ブログ
2019.01.29

ランで体が変わったことをつくづく実感したスキー旅行

スキーは実に10年以上ぶり。

最後にスキーしたときは、まだ走ってなくて、
身体も、すこぶる虚弱でした。

今より5キロ以上痩せてて、
自分で発熱発汗する力も無く(笑)、
トカゲ並みの変温動物。

寒いところに行ったら、硬直して、
動作が明らかに緩慢になるし、
末端冷え性の極致で、手も足も感覚がない。

当然、スキーなんて、
ただでさえ寒さで動けない上に、
数回ゲレンデ滑ったら、
膝はガクガク腕はガチガチ、
たった半日で踏ん張れなくなってヨロヨロ
翌日から数日は筋肉痛でボロボロ…

でした。

で、今回は、下手で、どんくさいのは仕様
だけれど、
持久力がついた!
やはり数回滑ったら、疲れたーって感じるんだけど、
そこからの持久力というか体力が、以前とは明らかに違う。

そこから、あと3回滑るよって言われたら、とりあえずこなせそう。
更にたぶん、あと3回滑るよって言われたら、やっぱりこなせそう。

パラレルに移行できないボーゲンのままだけど。

それと、カイロ貼りまくって靴下も2枚履きだったけど、
そんなに寒く感じなかった。
以前は同じ条件だと、凍ったトカゲだったのに。
筋肉ついたから、自己発熱できるようになったみたい。

翌日は、覚悟してたけど、さほど筋肉痛もなく
(ほとんど初級コースばかりユルユルだったから当たり前…^^;)
10キロ強の帰宅ランができました

温泉に入りまくったのも良かったかな

DSC_3431.jpg

DSC_3400.jpg
途中何度も視界がなくなるほど吹雪いてました…

越後湯沢駅で購入したこのハイボール、麹の味がして美味しかった!
DSC_3438.jpg

今日もこれから少し帰宅ラン予定。

えーっと、たぶん今日走れば、少なくとも月間200キロは越えてるんじゃないかなあ。
↑更にいい加減さに拍車がかかる…

まあ、楽しかったけれど、もうスキーすることは、ないかも…?。

DSC_0037.jpg
なんか、髪伸びた…
スポンサーサイト




この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する