2015.03.16

Cheering for YOKOHAMA runner ♪(なぜか長文)

朝8時20分からスタン張りました!

DSC_0631.jpg ← ちょうどここの右下あたり。3.5km付近。



メインターゲットは、初フル、それもほとんど走ったことのない大学時代のミーハーテニスサークル仲間の一人:だいちゃん。

たまたま住んでるとこのすぐそばで、第1回の大きなお祭りがあるらしいので取りあえずエントリーしたら当たっちゃったよ、そもそも走ってもないけど出てみる~、とりあえず申請タイムは6時間にしといたけど、完走ってできるのかな?なノリ。

昔々、あすなろ白書、とか、愛という名のもとに、というテレビドラマが流行りました。

まさにそのノリを地で行く、青春群像劇、みたいな男女15人ほどの同級生、九州、関西、関東にちらばりながら、いろんな人生抱えながら、いいオトナになっても、いまだにたま~につるんで遊んでます。

昨年末ごろ、「だいちゃんがマラソン走るんだってよ。集まれる仲間で集まって応援しよう~。
そういえば、mizore走ってるらしいじゃん。誰もマラソンとか知らないし、じゃその日の応援プラン作ってよ!」
ということになりました。

前日に、8人が集まり同窓会というか壮行会。
そこで、これまでマラソンに縁がない友人たちを無理やり急き立て、「8時半前に日本大通り駅ね!」

友人A:「なんでそんなはやく~?だいちゃん6時間で走るんやろ~?」

私:「大ちゃんよりちょっと速く走る応援したい知り合いが何人かいるから。」

友人A:「それmizoreの都合でしょ~?そもそもちょっと速いってどれくらい~?」

私:「(ちっ。騙されないか)…半分くらいの時間で走るんだけど…」

友人B:「?ふーん、それって、ちょっとなんだぁ~?(何もわかってない)」

私:「(やった^^)うん、ちょっとだよ!マラソンの応援だとね、いろいろ折り返しとかでタイムラグで応援できるところあるし、逆にそれくらい離れてるとどっちも応援できるし!」

友人C:「…?じゃ、やっぱりちょっとじゃないやん」




なやり取りのあと、とりあえず、速く走る応援したい知り合い様にせめて上のポイントで一度は声援を送ろう!と8時15分過ぎに日本大通り駅へ。







案の定、

友人A:「寝坊した。9時半過ぎに中華街駅」…。


えーい、だったら気兼ねなく!


車いすランナーを見送ったあと、知っている人は誰が来るかな~と寒さにふるええながら待っていたら、数人に取り囲まれながら、つるみしんごさん登場。スゴイ真剣な顔でしたが、「つるみさ~ん!」の呼び掛けには手を振ってこたえてくれました。なんだか、3時間12分くらいで走ったそうですね。すごい。

そのあとで、ぐわぁTのお兄さん

マジ大会なのに、立ち寄らせてしまってタイムロス、ごめんなさい…。でも、このための早めの出動。笑顔にお会いできてよかったです。

そこから数百メートルの神奈川県庁ご勤務の友人(笑)も見つけて応援。

その後、寛平ちゃんに声援。谷原章介さんとはハイタッチ!(やっぱり背が高くてさわやかイケメンさんでした)。

そろそろ、会いたかった姫の一人が来るぞ~と、オレンジのTシャツを追っていたのですが、残念ながら見つけれず。念だけ飛ばす。「サブフォー!!」

友人のだいちゃんは、サブ5のペーサーの直後に。

「これから、あちこちで追っかけるけんね!がんばりいよ!」

そして、待っていると、キラキラオーラを飛ばしながら、チャイナ3人娘軍団

ハグしたあと、「よし、この集団最低3回は見つけよう!」と決心(笑)。

そのあと、急いでショートカット、山下公園メルパルク前あたりに移動してサブ4.5以降の集団をお見送り。

DSC_0634.jpg



中華街駅に移動し、友人ひとりをようやく拾って、次の応援ポイント根岸駅付近へ電車移動。

ここからの移動は、サブ3集団とは会えない時間設定で。

根岸駅付近は、ランナーが首都高に上って行く手前の応援しやすい場所なせいか、かなり人垣ができてて、最前列にはなかなかもぐりこみづらかった。

でも、安定のユキさんと笑顔の遭遇♪

ユキさんを見送って、急ぎ電車で石川町へ戻ります。

冷え切った体にコーヒーとトースト投入後、今度は本牧、首都高降りてきたあたりへのポイントへ徒歩移動。

一応スニーカーを履いてきた友人Aを褒め称え、騙しだまし、小走りでww。

本牧、首都高降りてきたあたりに向かう途中、36~7km付近、本牧ふ頭先端から折り返し、一路ゴールへ向かって走り抜けていく、サブ3.5~サブ4位のランナー集団を見送りながら、ああ、この辺に会えなかった姫が居ますよう…と目でオレンジ色を探しながら、伝えていた本牧C突堤交差点へ、騙しだまし作戦で小走り移動。

ここまでで会えなかったので、チョコレートは渡せなかったけど、ランナーズアップデートでチェックはしていたので、このままいけばサブ4!と確信して、姿は見えずとも一声サブ4軍団に「iwatobiさ~ん、頑張って~!」と叫ぶ。

友人は、きょとん(笑)。

本牧C突堤交差点では、実はいっちさんを見かけて叫んだんですが、気付かなかったようで^^;
でも、元気そうで、良かったです。つくばの時は痛そうでしたから~~。


相変わらずサブ5集団の直後をやや足を引きづりながら現れただいちゃんを応援し、ここからは、応援の友人を騙さず叱咤激励して、残り4km地点手前の坂の頂上に先回りして、待つ。

本当は山下公園まで戻りたかったのだけど、人垣がものすごそうだったのと、応援友人たちがつらそうにしだしたので、最後の坂道のてっぺんで待つことに。

このころ、12時半くらい?日が差し始め気温が一気に上がりだしたので、ランナーさんたちも辛そう。

サブ4.5のペーサーさんあたりの集団を見送り、だいちゃんが笑顔で現れたのを見届け、後は徒歩パシフィコ方面へ。

ランナーズアップデートをみて、最後に気になる応援が…。

友人たちには「ごめん、すぐ追いかけるから先行ってて」と、行ってもらい、朝いちの場所で待機。

してるあいだに、今度はロンブー淳さんが辛そうな表情で登場。
「がんばれ~」と叫びます。

それから待つこと数分で、相変わらずのキラキラオーラ、というか、朝より元気そうな輝いた笑顔のユキさんと再ハグ。ほんと、マジで少女漫画の一コマみたいに、うしろにキラキラお星さまが飛んでましたよ(笑)。
沿道の女の子も、「わあ、きれい~」ってつぶやいてましたし!

給水所に立ち寄ってるのを見たので、その間さらに先回りしパシフィコ手前でもう一度見送って、友人一同と主役のだいちゃん(けっきょく、5時間ジャストくらいでゴールしたそうです)と合流~。
そこからは、時代を超えて、青春の一コマみたいな盛り上がり。バックで浜省が流れてた気がする(笑)。


ブログ村の方々で、ランナーさんや、応援の方々も含め、何人か会いたいな~と思っていた人には会えなかったけれど、とても充実した横浜マラソンデーでした!

みなさん、お疲れ様でした&思っていた走りが出来たみなさん、ちょっとものたりなくてもPB更新したり、実りのある走りが出来たみなさん、おめでとうごさいます♪





ちなみに、友人だいちゃんは、本日はすでに朝から成田⇒ワシントンに出張です…。
心配するまでもないツワモノでしたとさ^^;



スポンサーサイト

この記事へのコメント
mizoreさん!

昨日はありがとうございました!
来られるとは聞いてましたが、本当に見つけたときは運命が引き合わせてくれた!と思いましたね、マジで。
お陰さまで、1日気持ちよく走れましたよ。
次は山へ行きましょう!!
Posted by キミ兄 at 2015.03.16 21:53 | 編集
応援ありがとうございました!!!
すごいいろんな所で応援してたんですね( ; ゜Д゜)
友人Aさんも元気なmizoreさんに付き合って大変だったことでしょう(笑)
3回も会えて嬉しかったですO(≧∇≦)O
最後もいいところで~☆
今回は最後まで元気で、後少しでゴール☆と山下公園からの応援で、最後3kぐらいはハイテンションすぎでヤバかったです(笑)
高水応援に行くかも??です~☆
Posted by ユキ(ふらっとヨメ) at 2015.03.17 08:03 | 編集
キミ兄さん

コメントありがとうございます

改めまして、PB更新おめでとうございます^^

佐倉も快走期待しています

脚が復活したらお山もよろしくお願いします~
Posted by mizore at 2015.03.17 09:36 | 編集
ユキさん

コメントありがとうございます^^

ほんと、最後まで元気いっぱいの笑顔でしたね!
そのタフさは、間違いなくウルトラ向きです(笑)

高水山…、目下脚がどんどん怪しくなっているのですが、何とか出たいので、もしお会いできたら嬉しいです!
Posted by mizore at 2015.03.17 09:38 | 編集
鍵コメ1さま

やなはずないじゃないですか!!大歓迎です~
でも、すごくすごく残念ですが、今の脚ではそれすら無理だと思います。横浜の応援だけで悪化してしまいました…汗)

確か連絡先を頂いたはずなのに行方不明に…申し訳ございませんが、もう一度教えて頂けませんか?


Posted by mizore at 2015.03.17 12:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する