2016.08.25

写真で振り返る夏休み2日目


夏休み二日目。

本当は早起きして、ひとっ走り近所の山に行くつもりでしたが、昨日のアブ攻撃で意気消沈。

加えて、実家での安心感からか、疲れが出たようで、ここは、せっかくの夏休み。しっかりカラダとココロを休める安息日と決めて、早起きは中止。

ランも中止。

この日は午前と午後に2回も、うとうとお昼寝。

夕方から、幼馴染と飲みに行く約束してたので、ようやくゴソゴソ動き出し、翌日のついでとばかりに、ぶらぶら近所の激坂を歩いて出かけたら、安定の迷子になっちゃった…^^;。

saka1.jpg saka2.jpg saka3.jpg

真ん中の写真右側に小さく写っているのは、真横にあるマンションからゴミ出しに現れたオジサマ。ゴミを出すのも大変です…。


おぼろげな記憶の方向に彷徨い歩いて、はるか昔は、なかったはずの道に戸惑いながら、ようやく待ち合わせ場所に着いた頃には、汗びっしょり。

幼馴染が選んでくれたのは、お魚とお寿司が美味しい若者向けの(笑)居酒屋さんでした。

何処で食べても、ほんとにお魚は美味しい!

殆ど食べて進んでから、ハッと食べログ使命預かってたことを思い出し、苦し紛れに撮った写真~ww

tamagomentai.jpg
だし巻き卵の真ん中に明太子がたっぷり!

temarizusi.jpg
少し食べちゃった残りの手鞠寿司。さっぱり美味しかった!

ほんとは、旬のシマアジの刺身が絶品だったのだけど…。

私は、長崎定番の甘ーい刺身醤油は苦手なので、フツウの醤油で頂きました。

翌日3日目の、一番のお楽しみイベントに備えて、ゆっくり過ごせた、これぞ本当の休息日でした(坂は常についてくるけど)^^。


Posted at 13:42 | 坂道 | COM(4) |
2016.08.22

チーム50タイフーン長崎上陸(^-^;


@関東の皆さま

通勤大変でしょうが、帰宅も気をつけてください

決して帰宅ランしないで…。

という、私は、青空37℃の夏休み最終日を満喫しました。

満喫しすぎた週末からのレポは後日。

本日はとりあえず、いただいたこの写真のみww

2016082216064877b.jpg
サンクスフォー親父さま

斜度えげつない長崎の坂で、チーム50、きゃあまぐれるの図。


Posted at 15:39 | 坂道 | COM(6) |
2015.12.07

案の定マラニックじゃなかった養老渓谷峠練

日曜日は、紅葉ベストシーズンの「養老渓谷マラニック改め峠ガチ練習会プレゼンツバイキミ兄さん」に参加させて頂きました。

今年見た紅葉の中でベスト!!

むーみんちゃんの写真がすごくいい感じ。

なのに、なのに…!

まあ、メンバーを見て、マラニック…、ないな。

と、内心、朝から駅のロッカーに荷物を入れつつ、覚悟はしていました。

それでも、行きの小湊鉄道車中では、暫し逡巡して車中販売の焼き芋!(初めてみました)を購入したsadaさんにおすそ分け頂き、つかの間のぶらり電車の旅モード。

DSC_3637.jpg DSC_3634.jpg

振り返ると、ゆっくり気分での飲食はこの時だけでした。
マラニックのはずなのにww。

養老渓谷駅から走り始め、最初の大福山までの坂道で、すでに一人置いて行かれる…。
こんなに綺麗な紅葉をゆっくり鑑賞せず、上り坂にコーフンして、行っちゃうのね…。
スイッチ入ったように、皆駆けっこさながら駆け出して行って、まるで子犬か小学生みたい。
まったく、男ってやつは風情がない…。
と、ひとり毒づく(笑)。

今回のメンバーは走力違い過ぎる方々な上に、むーみんちゃんが合流してくるまでは女子一人。

迷惑かけてるなあ~、途中リタイアして抜けちゃった方がいいのかな、せっかくキミ兄さんがいろんな抜けるポイント事前に紹介してくれている…ということは、恐らく私用に設定してくれたのだろうし…と、すごく引け目を感じながらもマイペースで登ります。

でも、私も紅葉マラニックとはいえ、練習のつもりで参加したのだし、鈍足だけど、完走したい。
えーい、わがまま許してもらおう、足引っ張るけど、行けるとこまで最後尾から付いて行かせてもらおう。

その代り、最低限の配慮?として、ラン最中は写真撮ったり飲食したりはしない!
合流ポイント以外は止まらない、歩かない!全部走る!

ああ、きれいだけど、目に焼き付けよう…

なので、写真はありませんww

と、だる重い脚で、風邪ひきかけて咳しながらも、淡々とマイペースで進ませて頂きました。

途中のむーみんちゃんに合流できた数キロは幸せだった~。
行かないでって涙目で訴えてみたりして(笑)。

そうはいいつつ、キミ兄さんは終始振り返りながら待ってくださるし、途中からはもじゃお先生が、おしゃべりしながらずっと併走してくれました。

ただね、分岐点ごとで待ってくれている他のメンバーに追い着くと、ほぼ「じゃ、行きますか」なので、間違いなく私が一番脚を動かし続けてましたね!

クリームパンとか持って走ってたのに、食べる余裕ないし、ふたをあけたら、27km峠を走って、その間ゴールまでに口に入れたのはスポーツドリンク100ccくらいというハードさ(笑)。

ああ、最初にお芋食べててよかった。

なんだかんだ言って、後半はちゃっかり自分のペースに、もじゃおさんやsan-anさん、かんくろーくんを巻き込み、しゃべりながら無事完走できました。

アフターも楽しかった!

DSC_3644.jpg

ありがとーふぅちゃん!

企画責任者(笑)のキミ兄さん、ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました!

あー、参加できてよかった~♪

Posted at 12:00 | 坂道 | COM(8) |
2015.01.16

坂道 港区出没

なかなかブログを書く気になれないうちに、なんだかまた脚のあちこちに危険信号。。。

うーん、七福神めぐりしたとき引いたおみくじ、良かったんだけどなあー。

omikuji2.jpg

うーん










そんな時は?坂。


昨年は主に都内は文京区、千代田区の坂をコレクトしていましたが、1月に入って、たまたま港区の坂を走る機会が何度かありました。何だかちょっと都会に進出した気分♪


少しだけど撮った坂。

nagaizaka.jpg shichimennzaka.jpg anchinzaka.jpg

kurayamizaka.jpg kinokunizaka_minatoku.jpg ipponmatsuzaka.jpg

daikokuzaka.jpg

富士見坂や暗闇坂、幽霊坂が多いのは知っていたけれど、キノクニザカも区をこえていくつかあるんですね。確かに藩屋敷跡の名前が付く坂も多いから、東京は、江戸時代に命名された坂が多いんでしょうね。良い目印になったでしょうし。



住まいの割と近くにも、名前はないけどいい感じの坂がありました。

yagiri1.jpg yagiri2.jpg
 けっこうな急こう配。


今年も坂はお友達。^^


Posted at 12:10 | 坂道 | COM(4) |
2014.12.19

今日の一坂シリーズ/20 と テニスラケット と 第九

20回書いた(しつこいんです笑)ので、一区切りとします。

お使いで向かった出先のすぐ横にあるこの坂(というか階段)は、実は今、工事中。ヘルメットのおじさんたちとブルーシートが写らないように撮るため、ちょっぴりお仕事の邪魔をしちゃいました…。

tadonzaka.jpg

ひととおり歩いた坂、今度は走りたいな~。

同じ坂、日々相変わらず歩いているけれど、これからも、新しい坂を通った時だけ、ぽつんぽつんと挙げようと思います。

-----------------------


そして、今迷っているのが、テニスラケット。
買おうかどうか…。 スクール入会限定今月期限の割引チケットもあるしー。

持っているラケットはあまりに旧式の厚デカラケットで。

当時は最新で、それが自分程度のレベルの人には普通だったし、ラケットも比較的軽い方だったのだけど、何度かテニス肘を繰り返して、そうこうしているうちに仕事も忙しくなり、次第にテニスから離れてしまいました。

試しに今人気のラケットを借りてレッスンを受けたところ、軽い!打ちやすい!このほうが腕への負担もなさそう。

使ってみたのは、バボラのピュアドライブライト。

来週、ヨネックスのラケットも試してみてから決めようかなあ。いつまで続くかまだ自信持てないし…。

でも、予測の範囲内で走る継続的なランニングとはまた違う、ボールを追いかけ臨機応変に動く感じを久しぶりに味わうと、これも時間が許せば再開したい。

もうちょっと様子みます。

--------------------------


さらに、昨夜は仕事のお付き合いで、花束を抱え、区民が歌う第九のコンサート鑑賞。
底冷えする冷気と強風の中を出向き、これを耳にすると年末だなあ、師走だなあと実感します。

daiku.jpg

第4楽章バリトンソロが素晴らしかった。



寒い中ちょっとだけクリスマス気分。

tree.jpg  mii.jpg



皆さん、良い週末を♪

なんだか女子力高めの1週間だった気がするのは自分だけ…??




Posted at 12:05 | 坂道 | COM(2) |