2016.06.12

飛騨高山ふぁいっ!


今頃激走の最中でしょう。

頑張ってください!

20160612085238f23.jpg
江戸川河川敷より!

かるちゃん、ウォーキングお付き合いありがとう♪


そして本日も見つけました!
20160612085250b37.jpg

きっと、完走も記録もダイジョーブ!

ふぁいっ!!


Posted at 08:56 | 応援 | COM(0) |
2016.03.17

板橋プレ応援と還暦お祝い

板橋マラソンの日は、所用で駆けつけれないけれど、何らかの形で応援したいなあ。かるりーのさん。

そうだ、水曜は確か長めに走るって言ってなかったっけ。

今月までは、自分はさほど忙しくないから、えーい、ここは思い切って半休取っちゃえ!

というわけで、自分以外は忙しい職場の方々から、とあるついでのお遣いも頼まれ、お日様まだ高い平日の午後早々に、帰宅方面の電車に乗り込みました。

普段降りたことのない途中駅で下車し、そそくさと着替えて、そのまままっすぐ環七通りを南へ6km突っ走る。

無事合流。

DSC_4121.jpg

ずーっとおしゃべりしながら、公園の中を走り、そのまま旧江戸川沿いに出て北上。

まったくもって余裕なかんじ。

終始息も切らさず、脚も痛そうな気配は感じませんでした。

これなら、きっと大丈夫!いけるよいける。

復帰戦、完走しかも笑顔のダッシュゴール間違いなし、と、帰宅ラン部仮入部中の部員候補さんと併走させてもらいながら感じたのでした。

ああ、風邪だけが心配…。
神さま頼むーあと3日!

あ、当日、目に見えぬ誰かとぶつぶつ話したり手叩いて笑ったりしながらレースひとりで走るのは、止めといた方が良いと思う…。


じゃ、日曜頑張ってね!と別れたところから、さらに4kmほど走ってチャリに跨り、汗びっしょりでランパングラサン姿のまま、お遣いに。

ショッピングセンターですれ違う人たちや、店員さんにもギョッとされました。

なんだかんだで、この日は25kmほど走れました^^。


そして、翌日。

職場の直属上司の60回目のサプライズバースデープレゼント。

IMG_3325.jpg


恐らく人生初の真っ赤なセーターに、嬉しそうに袖を通してくれる姿、周りも皆ニコニコ^^



怪我とリハビリ克服して、復帰戦チャレンジするヒトも、人生次のステージに向かうヒトも、みーんな、ふぁいっ!!

Posted at 18:30 | 応援 | COM(2) |
2016.03.15

内職ww

うふふ
うふふふ

笑いとは裏腹に、今朝掃除機かけてた際に、いきなり、ん?イヤーな感じの腰の痛み。
ぎっくり寸前っぽいです

なので今夜は走ろうかなーと思ってたけど、大事を取って2日連続ランオフ。

そのかわり?インドア内職ww

いーっぱい、我慢してガマンして、抑えてリハビリしてきた仲間の、もういいでしょ、走りたい!って叫びが聞こえる気がするフル復帰戦、応援したいなあーー

当日行けないのが残念…


Posted at 21:46 | 応援 | COM(0) |
2016.03.07

ゾンビたちの応援

ゾンビの正体はこちらとかこちらで。

それにしても、いつも美味しそうにエイドを堪能して、ラーメン食べてる方が、

「何食べても美味しく無い。」

このひとことが、過酷さを一番物語っているように感じます。

本日もお仕事のようですが、まずはゆっくり内臓を休めてください…。

-------------------------------

では、昨日の様子。

病み上がり第二段階目は、前日の朝8時から、既に150km強、27時間近く動いているはずのR2さんを、部分的に応援しに出かけました。

歩きでちょっとだけなら、病み上がりでもOKかな?と。

ぶらぶら3kmほどコースと逆行してお散歩しながら、とりあえず帰宅ラン部活動のスタート地点あたりに向かいます。

途中すれ違うゼッケンをつけた方々には、極力、

「頑張ってください!」

と声掛けましたが、明らかにあっちの世界とこっちの世界の間を彷徨っていらっしゃる焦点の定まらない眼をした男性が、多数いらっしゃいました。

女性は、比較的元気。

すれ違うひとは7割方、歩いていらっしゃいましたが、この150-160km地点では、走っている人も、女性の割合が多かったような気がします。

男性の方が、座り込んでいたり、声をかけても、しばらく目線が定まらず、はっと我に返ったりで、相当疲れている方が多い印象を受けました。

そうこうしながら、何となくもうすぐ来るはずと、どら焼き食べながら帰宅ラン部スタートポイントで待っていると。

DSC_4087.jpg

すごい!走ってる!

目の焦点も合ってる!

しかも、合流してみると、徹夜明けでテンション上がっていらっしゃるのか、いつもより饒舌(笑)!

といっても、サービス心旺盛な優しいR2さんですので、転んだ痛みも、膝を曲げれない程の前大腿部の痛みも、足裏の痛みも、味覚もわかんないくらいの疲れも、笑顔の奥に隠して下さっていたのでしょう。

鳥越神社通過の証拠写真を撮り、緩い上り坂をてくてくと3kmほどご一緒させて頂きました。

病み上がり者としては、免疫力に敏感。

弱った体に、万が一移しちゃNG。
頑張って残り40km、無事、ゴールで待つ奥様のシャッターに収まりますよう。

DSC_4093.jpg


DSC_4100.jpg


別に連絡とった訳じゃないけど、何となく、出動しているか待機している気がしていたこめきちさんに、あとはよろしく!と念を送り、赤門前で見送ります。

このあとすぐに、逆行してきたこめきちさんに捕獲されたようで良かったww
以心伝心。


本日の応援終了。

このあと夕方から雨の中ゴールに向かったR2さん、本当にお疲れ様でした。

-------------------------------


2時前には帰宅し、まだ、ムリハキンモツな状態だと思いつつも、とてつもない距離に果敢に挑んでいるゾンビな方々に刺激され、ちょっとだけ走りたい。


じゃ、復活の第一弾は、かるくSTYで。


DSC_4101.jpg

to

DSC_4103.jpg

…500m。
も少しあるかと思った

MKMK

こめきちさんふうに。
この日は20333歩^^
同じくらいでしたね♪


Posted at 18:30 | 応援 | COM(7) |
2016.03.06

R2さん頑張って! インフル明けは至極のモンブラン


体調と社会通念と相談しながら、やらねばならないこと最低限をクリアしつつ、ウイルスばら撒かないよう制御しつつ、抑え目に過ごした先週。

土曜あたりから、何か抜けた感があり、そろそろ、動きはじめたい。ムズムズ。

で、そこは、策士オトナ。

まずは、近場の堰を埋めます。

そのために、インフル時も何ら変わらず、誰かみたいに身内に業務連絡することもなく、すべての家事をやってきましたから。

で、土曜のお題は、ブラ谷根千(笑)。 リハビリにはちょうど良いかと。


プロさんのシークレットマラソンの時に行けなかった、和栗やさんの、和栗のモンブラン、食べてきました!

ここ、自分史上、これまで食べたモンブランの最高峰でした。

若かりし頃と比べると、ショートケーキひとつでも、最初の一口は美味しいんだけど、最後のほうは、その感動がないっていうのが多いのですけど、ひっさしぶりに、このケーキは、最後まで美味しい美味しいを連呼。

DSC_4079.jpg


合わせる飲み物も、珈琲(ここは、敢えて漢字なカンジ)じゃなく、ほうじ茶。 でも、珈琲でも、すごく合ったと思います。

要は甘すぎない、素材の味メイン。
洋菓子の甘さを好む人には物足りないかもしれませんが。

この日の歩行が14800歩。

ようやく、日常に戻ってきました(走ってないけど)。

さあ、明日は少しは走れるくらいに回復してるよね?と第三者に示せた、インフル回復1日目。

どこにもR2さん、出ないんですけど。

2日目に続く




Posted at 17:22 | 応援 | COM(8) |