2017.03.20

板橋シティマラソン応援&大江戸部分走からの東松山やきとんコンプリート

昨日は、例によって、帰宅ランしながら二日前に思い付いた無謀?なリベンジ東松山マラニックを決行。

打診したら、OKもらえたフジヤマさんに同行頂きました。

せっかくだから、コースが逆行で被る板橋シティマラソンを応援しながら荒川を北上しましょう、ということで、新小岩駅7時50分スタート。
平井大橋を渡り、まずはポクポク板橋シティマラソンゴールを目指しました。

ブログ村の応援の皆さんとは時間帯が早すぎるため、誰にもお会いできませんでしたが、ランナーの皆さんは7~8キロ地点辺りで応援できました。

赤い激沈上等Tシャツの皆さんは、ほぼ声かけれたんじゃないかな。

暑さと、復路の強風向い風の辛いコンディションのなか、ランナーの皆さまお疲れ様でした!

それにしても、すごい人数の行列マラソンなんですね

土手から眺めて、ハメルーンの笛吹を彷彿させる光景に驚きました

ほぼハーフを走ってきたゴール地点では、5キロのトップランナーさんのフィニッシュを見届け

DSC_8068.jpg

我々の本日のランはまだここからですよ、オール行程向かい風です、とのフジヤマさんのお言葉に、二日酔いの体調で?頷きながら、ポタポタ進みます。

途中、あら?ここは、養老渓谷?な菜の花三昧エリアを通過するくらいしか、楽しみがない景色(笑)

DSC_8071.jpg
黄色着てくれば良かったと、やや後悔

何せ省エネタイプのふたり、補給もあまりなく、コンビニには立ち寄るものの、ちよっと休憩だったり地図見たりくらいで、あまり食事らしい食事も摂りませんでした。

何より、私の体調が前日飲みすぎなせいで、芳しくなく、後半は久しぶりに息が続かない、少し走っては歩きが入るを繰り返すはめになり、フジヤマさんには大変申し訳なかったです。またも大感謝です。

余程、川越でリタイアしようかと思いましたが、上手に励まし休みをいれてくれたお陰で、長らく有言実行できずに宿題だった、東松山にやきとん食べに行こう!を貫徹することができました(実はやきとんは諸事情によりほとんど食べれませんでしたが)。
応援したりコース外れてコンビニ寄ったりちょい回り道したりして、4時半着。

こんな状態でのゴールがお風呂って最高。
DSC_8073.jpg

余裕な荒川王子
DSC_8074.jpg

やきとん屋さんはどこも満員で駅近でようやく見つけたお店で乾杯!
DSC_8077.jpg
すごいネタのつきないディープなお店でした。このお店を語るだけで、ブログひとつ書けちゃう。

フル翌週に、歩きまくりの60kウルトラはコンプリート出来たけど、今回のへたれ具合で、本番完走できるようにもう少し練習しなくちゃなと、課題認識しました。

さあ、翌日はゆっくりまったりハイキング!


Posted at 10:02 | jog | COM(4) |
2017.03.18

3月帰宅部

昨夜は、帰宅部の日。

久しぶりに部員Gさんが参加下さるので、アクセスの良い、いつもより南ルートで。

201703181716016a5.jpg

どうも、ペースが遅すぎたようで、ごめんなさい…。

でも、帰宅部始めた当初からこんなもんです。

むしろ、最初の頃より速いんじゃないかなあ。

走るペース以外は、すっかり女子扱いされないことにも慣れ、男祭りな飲食オーダーの、でもそこが何となく気楽で居心地よい反省会。
ノー野菜!
ホッケを顔も歯も噛み砕く部員さんも…。

紅一点とかいう感覚はどこに行ったのやら(T_T)。

やっぱ、歳や性別や職種越えてて、あっさりしてるこの部活は面白いです。

ちゃんと勉強してないで、すごい面子に天然の質問をしたときの、Gさんの眼は怖かったけど…(^-^;
ポイント練と、レペティションと、閾値走という意味は覚えました!

どーぞ、ゆるーい部長を見逃してくださいね。

来月また!



Posted at 17:33 | jog | COM(2) |
2017.03.17

モヤモヤ解消ジョグ

ジョガーな私にとって、走ることは、気分転換。

心身がネガティブバランスの時には、ポジティブに切り替えるための大事な手段(趣味ともいうのかな)。

なので、基本は楽しく、ときに人とコミュニケーションとりながら、またときにひとりでのんびりと、または敢えて脳内真っ白になるようゼハゼハしたりして、モヤモヤを払うために走ります。
けがをしたり故障すると、なかなかスッキリストレス発散できずツライ…(;д;)

そこに、基本的に時間の管理や、精密なプランはありません。

昨夜は、溜まったいろんな澱を解消したくて、近所よりは、帰宅ランよりは、ちょっと生活を切り離して、綺麗な都会のイルミネーション見ながらのんびり走ろうと、皇居と赤坂迎賓館辺りを、ひとりでゆーっくりと、はなもも後、初ジョグ。

皇居のお堀に映る丸の内の宝石箱みたいな夜景をぼ~っと眺めながら、気にかけている人、仕事、いろんなモヤモヤを、少しだけ消化しました。

走るのなんて大嫌いだった子どもの頃、オバサンになった自分が、教科書に載っている都会の真ん中の光まばゆい夜道を、ごくフツウに走っている姿なんて、まったくもって想像だにしなかったなあ…。

そのあとはお風呂に入って、ゆっくり一杯だけ。

20170317091952eae.jpg
珍しくビールだ…

この日何度か涙を飲み込んだやるせない気持ちは、祈りに変えて、遠く西の空に送りました。

ほんの一瞬すれ違っただけ。
でも、ずっと応援していました。
何も言えない、言える立場じゃないから、ただただ、貴女の家族のこれまでを想い、これからを祈りました。

貴女は強い。ふぁいと。
でも、頑張りすぎないで。
これからも心の中で応援し続けます。


今夜は、帰宅ラン。


Posted at 19:00 | jog | COM(0) |
2017.03.13

遅い速フォー

はなもも、人体実験終了しました。

何気にセカンドベストだったのは、あんなにな~んにもない、景色の中で、心折れそうになって、歩こうとか、いっそ半分走って棄権もありじゃ?と思いつつも、そうしなかったというか、できなかったのは、あまりに大勢の仲間たちとのスライドの嵐があったおかげかな…。激沈上等の皆さんには随分助けられました。

応援も!かまかまさん、いわさん、プロさん、R2さん。すごい嬉しかった!
かまかま&いわのアフロ応援。ランナー目線で見るとこんな感じなのねww

写真撮ってないのが悔やまれますが、バックに装着した、ぼっち練パワーも(気付いて声かけてくださったのは1名でしたが)ありました。
勝手な妄想で、たかしさんとマーガッレトさんのハッピーそうなラン姿を脳裏に描いて、ツライ区間を乗り切らせて頂きました!

今回ろくな練習できず、応援に応えて無意識に手を挙げた後で、「痛てっ…。」とつぶやいていた状態だったので、ちゃんと走れてれば激沈上等シャツ着れたのにな、PB行けたなと、そこは心残りですが、でも思っていたより良い走りができました。

当面先が見えないので、記念の締めのフルマラソンと思って走ったのも、粘れた要因。

残念な気持ちもあるけれど、こんな状態でネット3時間31分台。

たぶん、

「どれくらいでフル走るの?」

って聞かれたときに、あまり罪悪感感じず

「3時間半くらいで走るよ~」

って言えると思えました。

さらにチャレンジするときがくるのかは、分かんないけど、はなもも走っててよかったな。

あれ?そもそも、なんで走ったんだっけ。

まあ、よかったよ。話が違うけど。

ね!

応援ありがとうございました!


Posted at 00:13 | マラソン | COM(22) |
2017.03.11

気もそぞろ


骨折がようやく落ち着いてきたかと思うと、今度は仕事関係で怒濤の展開…(・・;)
走るどころじゃなくなって、ブログも書けず、今年は次々にこれでもか!と困ったことが押し寄せてきます。

明日は走れそうだけど、月曜のことで頭はぐるぐる。
いまひとつテンション上がらず。

ああ、青梅は楽しかったなあーー。



ブログも滞りそう。

既にエントリーした大会はなるべく出たいけど、今後のエントリーは控えるつもりです。

まあ、大会じゃなく、タイミング見つけて自分で走るスタイルかなー。

とりあえず、明日は楽しく完走目指して、知り合いの姿を探しながら、エール交換しながら走りたいです!

名古屋ウィメンズの皆さん、頑張ってね!




Posted at 21:17 | jog | COM(2) |